アトリエkeiのスピリチュアルなシェアノート

keiatelier.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:5次元 ( 15 ) タグの人気記事

今週のメッセージ:イエスからのメッセージ⑧今日という日の重要性

f0362457_22254013.jpg

こんばんは、皆さん。
私はあなたと共にあり、いつもあなたを見守っています。

今日のお話は皆さんにとってとても重要です。
というのも皆さんにとっての時間の感覚の変化についてのお話しだからです。
これまで皆さんは、時間というものを過去・現在・未来として捉え、
必ず「未来」と「過去」を意識しながら「今」を過ごしていました。
そうやってバランスをとり人生を理解しようとしていたのですね。

けれど、もういろいろなところで言われている通り
時間というのは幻想で、実際には「今」と言う瞬間があるだけなのだという事は
皆さんも理解していることと思います。

けれど実際の感覚としてはやはり「過去」はあり
「未来」もまた思いを馳せる対象であるかと思います。

ここで私が言いたい事は「今日」という日の重要性です。

朝起きて夜寝るまでの1日を、皆さんはどれだけ意識していますか?

1人の人間が目覚める時
それは生命の誕生と同じ意味を持ちます。
そして眠るときは皆さんが死を迎える時と同じことが起こります。

皆さんは毎日1人の人間の人生を生き抜いてそれを終え、
毎日朝起きる時に再出発するのです。
それは輪廻転生と同じ意味を持ちます。

だから皆さんは「今」という瞬間に集中することが
本当はできるのです。

「過去」や「未来」に翻弄されることなく、
「今」の感覚で生きることができるのです。
そうして本当はこのやり方のみが前に進む方法なのです。

やり残したこと、未来にやりたいこと、
それらは全て今というこの瞬間にあります。
だから今という瞬間に集中しない限り、
物事は前に進みません。

今目の前にあることに一つ一つ集中すれば
自動的に物事が流れ終了していきます。
そして解決していきます。

目の前のことに集中して、今日という日を過ごしてみてください。
そして今日という人生を離れ、
また明日という新しい人生を迎えてください。

これを続けるとどうなるかわかりますか?
あなたは輝き出します。
愛に溢れ出します。
感謝が湧いてきます。
幸せを感じます。

すべてをいとおしく感じられるようになるでしょう。
これが5次元の生き方です。

皆さんは感覚をつかむ段階にあります。
自分のなかの今日という日の概念を
捉え直してみてください。

イエス


やっと「今週のメッセージ」投稿できました^^
今回のイエス様のお話は、前回のお話とも共通のものがあるなと感じています。
前回はこちら↓
とにかく、私たちは今、「5次元」での感覚や捉え方を掴んでいく段階に入っているようです。
かなりの時間、ほかの人生も含めて「3次元」の中で生きてきた私たちが、新しい考え方、捉え方を自分のお腹に落とし込むことは本当に大変です。
でも高次元とつながり、彼らのものの見方をこうやって教えてもらうということを繰り返していると、不思議なんですが、今はピンとこなくても、後から必ず「なるほど、これがあのことか〜」となるという経験を少なからず私は体験しています。

また「時間」についての見解を見せてもらえたと感じています。
本当に何かをしたいと思うなら、とにかく、まずは目の前にあることに集中っていうのは、今のあれもこれもとなっている私には納得でした^^

皆様、今週もよい1週間を〜♪


by atelierkei-0520 | 2019-07-03 23:21 | ◇今週のメッセージ

今週のメッセージ:イエスからのメッセージ⑦目覚める

f0362457_20210399.jpg

こんばんは、皆さん。
私はあなたと共にあり、いつもあなたを見守っています。

大きなエネルギーの変化が起こりました。
それは今この地球で起きています。
一見何事も変化のない日常に感じるかもしれませんが、
そのわけは皆さんの意識が現実を作るところにあります。
大きな変化と言うのは皆さんが作るその現実の外側で起こっていることで
皆さんにはわかりづらいかもしれません。
けれど注意深く見ていると外側の変化が
皆さんの現実に染み込んできていることがわかります。
外側の変化が皆さんの意識そのものに影響与えているのです。

変化とはポジションの移行です。
地球とその周りの星々が集団で宇宙での位置を変えています。

宇宙は一定の安定した空間ではなく場所場所で異なった性質を持っています。
ですから宇宙空間での場所が変わるというのは、
そのまま別次元に移行することを意味しています。
皆さんが地球とともに移行した場所は五次元の特徴持つ空間で、
その空間の特徴は、3次元を形作る重い周波数の制限や法則というものが存在しません。
ここでは何事も自由であり、
3次元と同じく人は意識によって自分たちの世界をつくりあげますが、
もっと流動的になります。

人の意識が3次元で凝り固まっている間は、いつもの世界を体験していきますが
外側からの周波数が必ず心に変化をもたらすので、少しずつ人々の意識に亀裂が入り始めます。
亀裂から外の周波数が入り込んだとき、
様々なこれまでになかった現象が起こり始め、それを見た人々の意識を変えていきます。
最近のたくさんのデジャブのような出来事は、亀裂が大きくなってきたことを示しています。

意識の壁が分厚く強固であれば外側の周波数の圧により激しい現象が起こりますが、
少しずつ溶けるようにその壁を薄くしていき、
染み込ませるように外側の周波数を取り込み、
内に外側と同じような状態を作ることができれば
移行は穏やかなものになります。

皆さん一人ひとりの意識が現実を作っています。
たった今この瞬間も、皆さんの意識そのものは
地球が新たに移行した周波数の世界の中に壁を作り
皆さんの体験する現実となっているのです。

今は移行したばかりなので、
まだ3次元の意識の壁は機能していますが
いずれ5次元の圧に負け崩壊するでしょう。
そのスピードが加速しています。
皆さんの高い意識のみがこの5次元の世界では有効です。

どうかまずは信じることから始めてください。
自分の持つ可能性を信じてください。
自分の未来を信じてください。
自分の周りを信じてください。
人類を信じてください。
地球を信じて下さい。

5次元の世界は真実の世界の入り口です。

自分の意識の力に気がつき、目覚めてください。

111111

イエス


今日は2週間ぶりのイエス様からのメッセージとなりました。
最後に「1」のぞろ目が浮かんできて、何度確かめても「1」が6個。
ということで気になったので調べてみました。コチラ↓


次元がまた変わったなという感じはしていましたが、ちょっと加速しているようです。
地球が5次元の中でもついに本格的に中心あたりに近づいてきたのかもしれません。
一昨日辺りからじわじわ入っていって、きのう「ドカン!!」とか?
なんでこんなことを感じているのかというと、実は一昨日「あ~、、やばいな」と思っていた首を昨日「ぎっくり首」にしてしまいました^^;
普通に考えたら、「疲れすぎ」「気温の変化」なんかが原因ということになりますが、前回これになったときヒーリングがまったく効かなくて、ミカエルさまになぜかと聞くと「次元の間を通ってるから体が歪むの。もう少しで抜けるから我慢してね^^」と返ってきました。

このとき「次元を抜けるときの体の歪みは“癒す”というカテゴリーでは取り扱うことができないまったく別物なのか」と思いました。この時点では自分の身体へのヒーリングに自信がなかったのもあって、そうは言っても、ようはヒーリングがまだ掴めてないだけかもとも思ってました。

そして今回、前回よりも体のヒーリングに対してちょっとだけ進歩した今の自分なら治せちゃうかも、とやってみるもぜんぜん駄目なのと、この「ぎっくり首」の前にすごい気づきがあって、またドカンと上がった感覚があったということもあったので、この現象も「歪み」な気がしていたら、今日のこのメッセージでした。

ちょっとそろそろ、本格的に意識をあげていかなければならないみたい。
まずは「信じるところから」^^
今週も始まりました。
皆様もよい1週間を~♪

追記:
「ぎっくり首」になってる場合じゃないんだけどな~~。これも流れですね^^;;;



by atelierkei-0520 | 2019-06-10 21:04 | ◇今週のメッセージ

おやすみ中のつぶやき2019②5次元の空

今週はなんだか空がすごかったです。
とってもクリアでエネルギーが高い。別次元の空だったように感じています。


まず月曜の朝↓

f0362457_08440784.jpg


火曜日は大雨で、その雨が通り過ぎた後、水曜日の朝↓
f0362457_08444396.jpg
なんじゃあの雲は~~となってパシャリと取りました↑

f0362457_08444716.jpg
いつもの公園がなんかいつもの感じじゃない。「ここはどこ?」って感じ。
f0362457_08445028.jpg
空には別次元の存在を感じます↓
f0362457_08445304.jpg

そして昨日木曜日の夕方↓
f0362457_08450620.jpg
「5次元」だ~~~とうっとり↓
f0362457_08450964.jpg
穏やかでやさしい↓
f0362457_08451131.jpg


そして今朝、金曜日の朝↓
f0362457_08453100.jpg

f0362457_08453634.jpg
やっぱりいつもの公園が、「5次元」。


最近、次元が交差しているのがわかります。5次元が表れたり、また3.5次元くらいに下がったり。
いつもより気温が高いのは、温暖化の影響もあるのかもしれないけど、エネルギーが高い日はそうなったりするな~と感じています。
今日から熱くなるみたいです。
いいエネルギーをたくさん吸収したいな~と思います。

今ちょっと不思議な感覚を経験しています。
「強化月間」と名づけた個展前のブログお休みの期間も今年で3回目なんですが、過去2回の時と明らかに私の状態が違います。
何が違うのかって言うと、状況は過去2回とあんまり変わらないのに、何故か「焦らない」んです。
なんで「焦らない」のか、ちょっとよくわかりません。この後焦ってくるのか、そこもなぞ。
そしてこの状態で個展を迎えて、その結果がどうなるのか、そこもめっちゃなぞ。。。

このことについても、また書けたらな~と思います。
皆さま、良い週末を~^^♪

by atelierkei-0520 | 2019-05-24 09:17 | ◇つぶやき

向かう先は「調和」というエネルギー

f0362457_23495248.jpg


今回の「ルナ、階段から転がり落ちる事件」では、自分の中でまた一つ大きく「エゴ」が剥がれ落ちる結果になりました。
そして今週の月曜日での「インナーチャイルド」の癒しによってクローズアップされたキーワードは「調和」でした。

私たちが今、この地上に現実化させようとしている世界は「5次元」という周波数の世界です。
その世界のはずせないポイントを言葉で表現するなら「調和」だと思っています。それは異なる思考を持ったそれぞれが、自分を大切にしながら、なおかつ他者も認めていく世界、といった感じに以前このブログでも書いたと記憶しています。

こういった頭での理解というものは、必ず、その後心が納得する(腑に落ちる・なるほどな~としみじみ思う)という段階を経て、初めてその理解の中に自分自身を置けるようになると感じています。

今回の浄化期間で私が向き合ったのは「他者を認める」ということだったように感じています。そしてそれが意味する本当の「感じ」というものが腑に落ちて、初めて本当の意味での5次元の「調和」というものを知ったような気がしています。

最初のきっかけは、先週の土曜日にルナが病院から帰った直後、ほぼ1週間ぶりに食べ物を口にしてくれた時、家族の一人に「ルナがクッキーを食べたよ!」と報告した時でした。
「そっか~、ルナ~、よかったなー!おれの“ご飯たべろ~たべろ~”の呪文が効いたんかな~♪」と嬉しそうにルナに頬ずりするその人の姿を見て、私はしみじみと思ったのです。
「ああ、ルナを大切に思っているのは、自分だけじゃない」って。
自分が持っている「エゴ」に気がついた瞬間でした。

私は「ルナが大切」という意識を持っていますが、今までの自分はその「思い」までもを独り占めしようとしていたことに気がついたのです。
無意識ではありますが、「ルナが大切だ」という気持ちを分かち合おうとしないというか、それだけは自分のものだと必死で奪われまいとする「囲う」意識というか、うまく表現できないのですが、自分の視野の中に自分の「思い」しかないというか、他人の同じようなその気持ちの存在感が私の中で薄いというか、とにかく「狭い」感じです。
このエゴは現実の形としては例えば「自分がなんとかしたい」と思うようになります。
「自分がヒーリングしたい」「自分が面倒をみたい」「自分が管理したい」「自分が思うようにみんな動いて欲しい」などなど。
「どうすれば」「どうすれば」「どうすれば」「どうすれば自分がよくすることができるか」と考え続けます。
今回は、自分の思い癖を抜くことを意識していたので、なるべく意識をニュートラルに保つことを心がけてはいました。もしかしたらそのおかげで、この家族の些細な一言の大切な点に気が付けたのかもしれません。

他の人にもルナを大切に思う気持ちがあって、もちろん私にもあって、その気持ちが「ルナ」という交点でしっかり結びついたからこそ、ルナにとって最高最善のことが起こる。
そういう真実を、私は初めて受け入れました。

それは決して私だけの「思い」で成り立つのではなくて、家族だけでもなくて、ルナのことを話したら「お祈りさせてね」って言ってくれた友人たちや、このブログの向こうから「祈ってます」と言ってくれた人、思ってくれた人、それから、顔も知らないどこにいるのかもわからない、でも世界の何処かで「どうかみんなが幸せでありますように」と祈ってくれている人のその「思い」も含めて、そんないろんな人たちの「思い」が合わさったからこそ、起こることなのだと、心のそこから理解し受け入れることができたのでした。
もしかしたら、初めて「他者を受け入れる」ということが出来たのかもしれません。
自分にとってはかなり衝撃的でした。

この後のインナーチャイルドの件も過去の「他者との関係」を振り返るものとなり、ここでのキーワードもやはり「調和」でした。
自分の中での「調和」のイメージが腑に落ちたことも静かに新鮮でした。

私たちは今新しい物事の捉え方を身に着けようとしています。
これまでの考え方を客観的に見れる瞬間を捉えることが出来るとそれがぐっと近くなります。
「当たり前」とか気にも留めなかった自分の思いのなかに、案外変革の種が隠されているような気がします。
自分のエネルギーを変えていくっていうのは、こういうことなのかと感じています。
とても地味ではありますが、確実に自分の感覚が変わっていくのが不思議です。

上手く伝わったかはわからないのですが、書いてみました。
わかりにくかったら、ごめんなさい^^;
皆さんには、本当に心から感謝しています。

今日は午前中ルナの病院でした。
先生の第一声は「ルナちゃん!どうしたの??そんなに良くなって!!ええ~!?速い!誰が治したの??」でした^^
私が「先生ですよ!」というと、先生が一言。
「いいえ、ご家族の愛情です^^」と!

「せんせ~TT」と泣きたくなりました。泣かなかったけど。
でも、そのとおりだと思いました。先生の治療も家族の愛も、そして先にも書いたけどいろんな人の「頑張って」の祈りも、どれ一つかけてもルナの回復はなかったと心から思ったのでした。
自然と「感謝」という感情が心から湧き出たのでした^ ^




by atelierkei-0520 | 2019-04-03 23:42 | ◇つぶやき

今週のメッセージ:大天使ガブリエル⑨生まれてきた意味

f0362457_11041775.jpg

またとない時に生まれてきた皆さんに
たくさんのことをお話ししたいと思うのですが
今日はこのテーマにします。
生まれてきた意味についてです。

皆さんはたくさんの思いを持って、
今ここに生きています。
自分の人生について疑問に思うことがあるかと思いますが
1つ言える事は人生におけるすべての工程は夢ではなく現実です。
皆さんは夢を追いかけているわけではなく常に現実を構築しています。

クオリティーの高い現実を作るためには
自分の持つ高い意識を感じることが必要であり
今皆さんはこのことに取り組んでいます。
遡ると今の皆さんが自分を生きるその前に
その意識は出来上がっていて
1つの法則を定めています。

その法則が「愛」です。
「心を愛で満たすこと」
それが皆さんの法則であり唯一の目的です。

だとしたら皆さんが高いクオリティーの現実に入るためには
その法則が不可欠になります。

「心が愛で満ちること」を、まずは見つけ実践してください。
すべてはそこから始まります。
愛で満たすことが
必要不可欠な条件なのです。

全ての行動や考えに法則を当てはめてみてください。
そこに愛はありますか?
あなたの心は愛で満たされますか?

迷わず「はい」と言えるなら
あなたが生まれてきた意味を知っています。

もしわからないと思うなら
あなたの中の声を拾い
自分を見つめ直してください。

自分が役立つ世界に「はい」が隠れていることが多いですが
自分が役立つとは思われない世界にも
案外「はい」と言う状況が隠れていることもあります。

人は物事の表面を見て答えを決めようとしがちですが
生まれてきた意味と言うものは深いところにあり
現象ではありません。

どうか自分の心の方をよく見てください。
心が愛で満たされる感覚を探してください。
それがあなたの生きる目的です。


大天使ガブリエル




遅れましたが
今週のガブリエルさまからのメッセージでした。
ちょっと現実の私たちには難しく感じるテーマかもしれません。
自分の行動を決める時、そこに「心が愛で満たされるか?」などと考えることは稀だと思います。

「どうすれば現実がよくなるのか」
「何をすればみたされるのか」

そういうことに意識を奪われるのが普通ですが、これらはよく見るとすべて「現象」を追っていますね。
自分が行動を起こす時、少し「その行動は私の心を愛で満たすかな~?」と考えてみてもいいのかもしれません。
やってみようと思ったのでした^^

やっと首と背中が普通に戻りました。
いや~今回は大変だった。。
今月は春分もあるけど、なんとその日は満月!!
お友達と「ひょええええ^^;」となってしまいました。
こういう時期は「いろいろある」のが普通です。
心配しすぎず、宇宙にゆだねるのが一番だと思っています^^;

皆さま、今週も良い1週間を~^^♪

by atelierkei-0520 | 2019-03-13 12:05 | ◇今週のメッセージ

クォンタム①

f0362457_19355763.jpg
5次元に移行する上で習得しなければいけない一つの能力があると思っている。
それは「思考の現実化のコントロール」
スピリット達の表現を借りると「自分をマスターする」とも言えるかもしれない。

「思考の現実化」という点だけで見ると、私たちは、昔も今も、毎舜毎舜「自分の現実を創っている」。
それは表面上の意識というよりは深い潜在意識からきていることは、もはや常識になってきた。
5次元に移行するときに求められることは、その仕組みを理解し、今度は表面上の意識と深い潜在意識を連動させながらそれをするということだと感じている。
「クォンタム」というものを理解することは、この仕組みを理解する上で必要な要素の一つで、5次元の世界を知るための最初の入口になるのかもしれないと思っている。

ただ、これを「書くこと」で説明しようと思うと、ホントに難しい…。。
「どうしよう」って思っていたら、私が「クォンタム」という言葉を初めて知ったチャネリングのサイトの最近の記事で、スピリットが「クォンタム」を大脳で理解することは出来ませんといっていた^^;
それくらい「3次元」の感覚にはありえなかったことなので、私もまだ「理解」とまでは行っていないのだろうと思う。
なので、「クォンタム」を説明するというよりも、私の「大脳」がじわじわ「クォンタム」を意識できるようになった過程を紹介していくことで、何かが伝わればと思って書いていくことにします。

「クォンタム」とは訳すと「量子」となる。
私が初めてこの言葉を知ったのは上に書いたチャネリングのサイトのスピリットの話の中だった。
「クォンタム?なんじゃそりゃ??」となったのだが、読み進めていくうちにどうも「クォンタム」とは当時理解し始めた「多次元」という意味で使っているようだと感じた。
多次元についてのはじめのころの理解↓

上の記事の時より、この時点ではもうちょっと「多次元」に対する意識が進んでいて、「多次元」的な存在であるということは、自分というものの中に、意識している3次元の自分とはまた別に、波動領域の異なる自分が沢山レイヤーのように縦に重なっているイメージが加わるようになった。
つまり、同じ3次元の中、少しづつ異なる「経験」をする横に広がる「自分」と、同じ目的の為に違う波動領域でそれぞれ別の仕事をしている縦に重なっていく「自分」。
で、この自分のイメージで掴んだ「多次元」のイメージを「クォンタム」に当てはめてみると、その意味するところが、なんか分かる気がしたんだ。
例えば「DNAはクォンタムなのです」とあれば「DNAは多次元だ」と読み替えるとすごく「なるほど」となる。
「あなた方はクォンタムな存在であり…」なんていう部分も「あなた方は多次元の存在であり…」とすると、また「ふむふむ、なんとなくわかるぞ」みたいな気になる

でも、そういう意味で使っている部分も確かにあるんだけど、それではよくわからない部分もあって、どうも「クォンタム」とは「多次元」という意味も含まれるのだけれど、
それだけではない何か3次元では理解できない感覚的なものがあるようだと感じてくるようになった。
その後「クォンタム」の意味を調べるとネットで「量子」という和訳が出てきて、「量子」そのものについてそんなに知識のない私は「量子ってなんか今の物理の話でしょ。ってことはとても3次元的なんだけど。。」と思った。
結局「クォンタム=量子」の解釈では「うーん、ようわからん。。」となってしまっていた。

その後、「クォンタム」がぼやっとしたまま時間が流れていくが、創造主と繋がれるようになって、そこからヒーリングなどの体験を重ねているうちに、なんとなく自分というもののとらえ方が以前とは違う感じになってきた。
今までの「自分」は過去、現在、未来が一直線上にあるイメージだった。
ところが、ヒーリングなんかでは、過去を癒したり、過去世の自分自身に影響を与えてそこを変えたりできる。
また「インナーチャイルド」と呼ばれる過去の自分にアプローチすることだってできる。
すべて「過去」のことなのに、もう終わってしまったことなのに、なぜかそこにアプローチできるのだ。
実際にやってみて、確かにできるので、できるのは理解できるんだけど、「なぜ」なのかはわからなかった。
一つだけ説得力があったのが「時間は縦に並ばない」「時間はバラバラ」っていう話だった。
「時間が縦に並ばない」イメージを思い浮かべてみると、今までとは違う自分の構造がイメージできるようになった。
それがこんな感じの変化だ。


今までの「自分」のイメージがこれ↓
f0362457_20003140.jpg


新しくできた自分のイメージがこれ↓
f0362457_20003158.jpg


だいぶ違うのが分かってもらえるだろうか。
本当はCGなんかで表現できるのが一番いいんだけど、これが精一杯でした^^;
ちょっと絵は適当で申し訳ないんだけど、こうやってビジュアルでイメージできるかは感覚に落とし込む上ですごく大切だと思っているのと、これを言葉に置き換えると途方もなく長くなっちゃうのであえて頑張ってみました^^;

上のは方は「自分」というものが極めて限定的で一方方向。始点と終点がよくわからない。つまり「自分」というものの全体像がイメージしきれない。
下の方は、もっとバラバラの感じで、始点も終点も存在していなくて、「その中に全てある」イメージ。
これだと「自分」の全体像のイメージができる。

で、この2枚目の絵のイメージに「多次元」を入れるとこんな感じになる(多分…^^;ちょっとイメージをイラストにしきれていない感かありますT。T)↓

f0362457_20003146.jpg
一つの「世」や「時間」にも多くのパラレルワールドが存在しているという「多次元」的な感覚、それから、沢山の波動領域の「自己」も含めて、「その中に全てある」っていうイメージ。
この中心に「ハイヤーセルフがいる」っていうのは以前書いた。
こちら↓


では、今私が持っている「自分」のイメージはどうなっているのか。

それがこちら↓
f0362457_20003268.jpg


もはや「霧状態」。。

かたちが決まっていない、何も決まっていない、でもそこには全ての要素、可能性が存在している。それが「自分」。
そしてそれが「クォンタム」な状態というものではないだろうかと感じるようになった。
ただ、これもまだ「クォンタム」の理解の途中。
「クォンタム」というのは「これ」とか「それ」とか定義できるものではなく、状態や動きや流れなども含めたもののことのようなのだ。。

つづく。。

by atelierkei-0520 | 2018-01-09 19:58 | ◇スピリチュアルといわれる世界

月曜のメッセージ:サイキック・タロット・オラクルカード直観リーディング:16DISRUPTION-2



f0362457_08240400.jpg
もう少し、もう少し待ってください。
今、あなたの基盤を作っています。

その基盤は
沢山の風雨から、
あなたとあなたの大切な人たちを
今後何年も支え、受け継がれるものです。
そこは、本当の穏やかさ、あたたかさ、
優しさ、美しさを体験できる場となります。

内側のエネルギーが増幅し、チャクラが解放されていく時、
古い皮の中はとても窮屈でフラストレーションが溜まります。
外に向けてエネルギーを発散させるのではなく、
深呼吸しながら外側の古い皮が剥がれていくところを感じてください。

古いあなたの外側は、もはや役には立っていませんが、
それでも今までのあなたを包み守っていたものです。

感謝と愛を持って、手放してください。

「今週のメッセージ」と改めて意図して引いた今年2回目のカードは、またも大アルカナカード、強いメッセージのカードとなりました。
しかも去年の12月にも出てきた、「16:DISRUPTION崩壊」です。

同じカードで、メッセージも似ていましたが、今回は写真のレンズを通しての光の具合にもメッセージを感じました。
前回のカードの写真より、今回の方が光の量が多く感じます。また人物の後ろの光が前回よりも強く鮮やかに感じました。
もちろん、時間やお天気など、同じ条件ではないのですが、こういった偶然に思えるものも確かなメッセージなんです。
前回よりも私たちの内側の光が外側を吹き飛ばすタイミングがより近くなっているのかもしれません。
小耳にはさんだ話によると今月17日の新月までは「我慢」の時期だとか。そういった天体の動きとも連携しているのかもしれませんね^^

私の目下の悩み?は「クォンタム」をどうやって説明しようかで、ちょっと頭を抱えています。。
言葉では本当に難しい…。でも、なんとなくこの感覚を掴むっていうのが5次元に移行するために必要のようだと書きましたが、それは間違いない気がするんですよね。
なぜなら、その次に来るものがなんとなく見えてきたんです。

自分はただ自分であるだけで価値がある」という意識を獲得した後、「クォンタム」を感覚的に理解して、そしてそのあと…

その後来ることがどうも「言葉」のようなのです。
大天使ミカエルさんから「言葉を学んでください」と言われてしまいました。
またハイヤーセルフから厄介な指令が降りてきたようです。。
また勉強って。。フラストレーションたまりますーーT.T

それでは皆様、今週も良い1週間を〜^^

参考までに前回のカードの写真↓
f0362457_21595198.jpg



by atelierkei-0520 | 2018-01-08 08:23 | ◇今週のメッセージ

「サイクル」で獲得していく5次元に必要な意識たち

f0362457_21462596.jpg

そうでした、今日は冬至でした。。
またも、全く忘れていました。だから昨日「あ、終わった」ってなったんですね。。
12月12日から今日の12月21日は特別な期間で、私の昨日書いた「サイクル」はバッチリこれにハマってます。
しかも今日はなんとまた歯医者の日でした。。
去年の「前歯事件」から、何故かエネルギーの高い日は「歯医者」で口を開けているという不思議。。ほんとに言い訳がましいですが、まったく「冬至」は意識していなかった。。
ほんとに、ほんとに不思議なんですが、どんどんこんな感じになってきます。
「なんとなく」とか「ふっと」とか、そうやって決めたことが、上の流れとリンクしていくんですよね。
でね、最近、この仕組みがなんとなくわかってきたんです。
で、たぶんこれが「現実化」に繋がっていくと感じています。

私たちは今3次元から5次元に向かっていてます。
その途中の「4次元通路」では「5次元に持っていけないものを手放し、同時に5次元で必要な状態を獲得する」ために、昨日書いたような「サイクル」を繰り返します。
何度かサイクルを繰り返していると、その時の自分のテーマが見えてきて、それが見えるというか、それに気が付くと(“気づき”ですね)どうも「獲得」となる感じがしています。確かに自分のものとなるんですね。
で、その「テーマ」がどうも5次元で必要な状態につながるものであるようなんです。

私の経験では、まず最初の「サイクル」の繰り返しで、「自分はただ自分であるだけで価値がある」という意識を獲得しました。この時はこれに到達するまでとにかく「サイクル」を繰り返し、到達しても、その後もかなりスパルタ的にここを強化されてきました。
「自分は自分のままでいい」「外側は自分の価値を決めるものではない」なんていう言い方もできます。
これを初めてゲットした瞬間が私が書いている「特異点」、先日の投稿(こちら☆)でいう「0」地点とも表現できるかもしれません。
そしてこの地点が波動上昇の本当のスタートだと言ってもいいと思います。

で、どうも次に来るのが「クォンタム」という状態を理解することだとつい最近気が付きました。
初めてこの言葉を聞く人は「クォンタム」?なんじゃそりゃってなりますよね。
私たちは4次元通路の中で、まずほとんどの人が「引き寄せ」に興味を持ちます。
自分の現実を自分が思い描く通りにできたら。。と思います。「現実化」ですね。
なぜそう思うのかはやっぱり「幸せ」になりたいと思っているからなんですが、これもどうも、「引き寄せ」というものを知ろうとする動きは、「クォンタム」を理解するための「きっかけ」になるようなんです。
私たちは無意識のまま5次元に必要な感覚「クォンタム」を知ろうとして、顕在意識が「引き寄せ」に惹かれるようなのです。
スピリチュアルお馴染みの「時間は幻想」とか「過去世」とか「ハイヤーセルフ」とか「DNA」とか、「天使」とか「龍」とか「アセンデッドマスター」とか「次元」とか「宇宙」とか「ワンネス」とか、そういったものすべてに関係してくるのが「クォンタム」で、この感覚を獲得しないとどうも次に進めないようなのです。
「自分はただ自分であるだけで価値がある」という土台の次に乗せる感覚は「クォンタム」なんだと今感じています。

ちょっとうまく書けるか分かりませんが、何回かに分けてこの辺りのことを書いていきたいと思っています。

by atelierkei-0520 | 2017-12-22 21:58 | ◇スピリチュアルといわれる世界

ハイヤーセルフとの連携

f0362457_21392789.jpg

先日募集した「オラクルカードリーディングの体験募集」の「1カードリーディング」のハイヤーセルフからメッセージをもらうバージョンがなかなかいい感じです。
こちら↓
「アトリエkeiのオラクルカードリーディング体験の募集」

今いろんな問題が表面化してきているけど、これからの時期に特に大切なのが、自分の高い意識とちゃんと連携していけるかってところ。
カードリーディングの募集の目的は「オラクルカードリーディングの体験」だったのだが、どうも上の本当の目的は、「ハイヤーセルフのメッセージを伝えて」ってところにあったようにも感じている。

「高い意識と連携していけるか」なんて書き方をすると、難しく感じるかもしれないけど、自分の中の低い部分に意識を向けてちゃんと受け止めて認めていくことで(内観のことね^^)、その部分が浄化されていき、その分どんどん現実にいる「自分」の波動が上がっていくので、自動的に高い部分と現実の自分との差が小さくなり、連携しやすくなっていく。

「連携」というのは、これも2つのものが関わりあうイメージを持つと思うけど、そういう感じよりは、「両者の差・違いが少なくなってくる」というか、「同化に近くなる」というか、「溶け合ってくる」というか、そっちの感じに近い。
つまり、「こっちの私」とか「あっちのハイヤーセルフ」という分割された別々の存在ではなくて、ふとした瞬間は「ハイヤーセルフ」の視点になっている時間がある感じで、その時は「こっち」も「あっち」もなくなる。

日常の中でだんだんと普通に「ハイヤーセルフ」と近くなっているわけだけど、どうも時々「確認」作業がいるみたいで、そういう時にこのカードリーディングがいいみたいだ。
意識すると現実に取り込むことになるから、より効率がいいんだろうと思っている。

で、ハイヤーセルフとより近くなって連携していくっていうのは、4次元通路を通過するときに向かえる意識のシフトのことともいえる。
4次元通路についてはこちら↓
「4次元通路の2つのルート①」
「4次元通路の2つのルート②」
「4次元通路の2つのルート③」

つまり特異点を通過して、自分の意識が3次元寄りから5次元寄りに移ること。ここが今最も求められていることで、別の表現をすると「ハイヤーセルフとの連携」になる。

意識が5次元寄りになる、5次元の意識を持ち始める、それってどんな感じかって言うと、始まりは「自分」の認識がこれまでとは全く違うようになることだと思っている。
前も書いたと思うけど、「これまでの自分と思っていたものは、大きな大きな自分の一部であった」ってことがズドンと腹に収まることだ。
そして、これが腹に収まると、なんとあんなにもわけわかんなかった「ワンネス」の感覚がなんとなく見えてくるんだね。
私は「5次元」で必須なのはこの「ワンネス」の意識だと思っている。
どこまでちゃんと書けるかわからないけど、その辺をちょっと書いていこうかなと思っています。

今日は寒さのせいか、星がきれいに見える。
さすがにこの上の写真ほどではないけど^^


by atelierkei-0520 | 2017-12-06 21:53 | ◇スピリチュアルといわれる世界

静かな自己

f0362457_22183775.jpg


最近、新月とか満月とか今だったらライオンズゲートの話とかの情報を余りブログにアップしなくなっている。同じ頃の去年の投稿を知ってる人はわかると思うけど、去年は結構熱く語ってた。
今でも知らない訳ではなく、ちゃんとそういう情報は入ってくる。でもなんかあんまり気にしなくなってる自分がいるのです。
何故かというと、気にしようとしまいと、なんかその流れにはちゃんと乗ってしまっているから。
前みたいにノートに望むことを書いたりもしていない。
なんでだろうと考えて感じたのが、やっぱりここも書かなくても「知ってる」からだと思った。
この辺りの変化がやはり「特異点」を通過したことによるものだと思う。
そして「強化月間」を経てますますその傾向が強くなっている。

何が起こっているのか。
それは「ハイヤーセルフ」との距離が縮まっまているのだと感じている。縮まっているというより、同化が緩やかに始まっているんだと思う。だから自分が本当に望んでいるものが分かっていて、それは外側の形ではないのも分かっているから、前のように必死で形作らなくても良くなったのだと思う。
で、ここに立つと本当にいろんなことが俯瞰して見えてくる。そしてとても静かだ。
とか言いながら、また元のワチャワチャに戻ることもあるんですが、それでも戻りも早いよ。また直ぐ俯瞰する視点に移る。
ちょっと訳わからない書き方になってしまいました(^^;
この辺りについてももっと書けたらなーと思っています。
今日はつぶやきでした。
皆さま、今週もお疲れ様でした(^ ^)


追記:
大天使の浄化ヒーリング、お問い合わせ頂いています。募集は8月に入ってからです。今回はお盆にかかりたくないので、募集人数は少な目です。5名くらいの予定。
ただ状況によってはお盆が終わってから8月後半に再度募集するかもしれません。
募集前の投稿で「何日何時から募集します」とお知らせしますので、ご興味ある方は少し注意して下さい(^ ^)

チラッと書いたアトリエkeiのワーク経験者の方向けの「土台云々」のヒーリングについてはお問い合わせ頂き、3名さまが決まりましたので、募集は締め切らせて頂きます。

by atelierkei-0520 | 2017-07-29 21:42 | ◇つぶやき