アトリエkeiのスピリチュアルなシェアノート

keiatelier.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:音楽 ( 1 ) タグの人気記事

ちょっと独り言

f0362457_14510979.jpg

昨日の夜、「今日はなんかチューニングする必要あるなーー」と思って、いつものお気に入りの音楽動画を聞いて寝ようと思ったら、そこに行く前に寄ったSNSである方がアップしていたこれを見つけた。

音楽はあんまり詳しくないけど、好き嫌いははっきりしている。これは「純正律のエラール」の時みたいに涙がでてきた。
なんか、心の底から「人間、頑張ったよなあ…」っていうつぶやきが出てきた。

「音楽が必要」って思ったらこれに導かれたので私の思考の現実化も着実にアップしてるのか^^
とにかくとても心地よかったし、切なかった。何かがたぶん浄化されたね。音の力はすごいね。
「波動」「エネルギー」そのものだもんね。

それから、この動画が撮影されたこの場所が、私にとってとても印象深かった。

不思議な導きで目覚めてから、まだチャネリングなんかは出来なかった時期の話。

ある日、突然「高い波動」の状態っていうのがどういうものなのかが分かった瞬間があった。
それは、ある日の午後の自宅のリビングでのことだった。とっても温かい日差しが部屋いっぱいになっていて、窓からふわーっと心地いい風が入ってきていて、リビングの椅子ではワンコがものすごい幸せそうな顔して寝ていた。
その時私はちょっと忙しくて、ワンコを数日あんまりかまっていなかったのだけど、その日は久々にブラッシングやら歯ブラシやら、とにかく世話を焼きまくった。
ワンコのその顔を見たとき、ワンコにとって世話を焼かれるのがどんなに幸せなことなのか、そして私にかまってもらうことが、この子にとってどんな意味があるのかを知った時、ハートの辺りが何とも言えず、じんわりと温かくなった。そして何とも言えない幸福感みたいなのが自分の中に広がっていった。

その瞬間、「あ!これだ!」と思った。高い波動がどういうものか分かった瞬間だった。
そして「今ならいい瞑想ができるかも」と思ってワンコの横に座り目を閉じた。
そうすると、私は、この動画で彼らが歌っている風景と同じような場所にいて、彼らが立っている崖の場所に座りまっすぐ前を向いて目の前に昇る朝日を見ていた。
私がまるでヨガのポーズみたいに両手を合わせ、まっすぐ空に腕を伸ばすと、私から光の柱のようなものが天に向かって伸びた。
すると、遠くで同じような柱がいくつも上っているのが見えた。姿は見えないけど、同じような存在がいるのかと感じた。
そして今度は上に上がりたくなって、地上から離れて地球を見下ろす位置まで自分で行って、暗闇に浮かぶ大気に包まれた美しい地球を「綺麗だな~」と眺めていた。
ここまでは、自分でも「妄想」のつもりだった。自分でコントロールしているつもりだったから。
ところが、次の瞬間、「クイッ」と後ろに引っ張られた。この時はびっくりした。だってそんな妄想のプランは全くなく、ほんとに不意に起こったことだから。
あっという間に地球は豆粒くらいの大きさになったと思ったら見えなくなった。
そして次の瞬間、左側から「ふわっ」とした感覚とブルーの光を感じて、瞬間的に「ん?水?」と思って振り返った。
そしたら、振り返った先には海の中のような空間が私がいるすぐ手前まで広がっていて、そのこちらと海とのギリギリのところに青い色をした人魚のような女の子が私に手を降っていた。
そして笑顔で海の中の奥に消えていった。

目を開けて、真っ先に思った。「あれは自分だ」って。「知ってる」って思った。
そして、「何がしってるんだか^^;」と苦笑した。

動画で思い出した不思議な話。息抜きでした^^


by atelierkei-0520 | 2016-07-28 15:05 | ◇つぶやき