アトリエkeiのスピリチュアルなシェアノート

keiatelier.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:大天使ミカエル ( 14 ) タグの人気記事

大天使ミカエルのテストを受けた今朝

f0362457_22150045.jpg
ここ数日、自分の中のかつての重かった波動の訳をいろいろと理解できる流れになっていて、個人的気づきが続いている。
昨日はそんな話を友人二人に聞いてもらったりして楽しい時間を過ごしたのだけど、そんな流れの中、今朝は不思議な夢を見た。

私は仲間何人かと、とある場所を目指している。
どうやら仲間とその場所の浄化のために向かっているようなんだけど、途中絶対に通らなければいけない細い路地のような道に出た。
そこは、暗く陰気で、明らかにやばいオーラを感じる場所で普通だったら絶対に通らない。

引き返そうかとも思ったけど、何かのサインがその場所を通っていくようにと出ていると感じたので、勇気を出して仲間と共にその路地に入ろうとした時だった。
紫色の鈍い光のスクリーンが路地を塞ぐように「シュン」と登場した。
そのスクリーンには世にも恐ろしげで憎憎しげな表情の邪悪な顔が大写しにされ、私たちをにらんで威嚇していた。そしてあざけるように笑って、自分には絶対に適わないんだということを告げ、ここを突破しようとしたらどうなるかを教えてやると言った。

すると、私の左少し前を行く仲間の一人が急に喉を抑えて苦しみだした。息が出来ないようだった。
もだえながら崩れるその人に私はこう言っていた。
「間違えないで。あの人はあなたに何にも出来ないよ。そう思い込まされているだけだよ。大丈夫、笑って、笑って。」って。
そうすると、さっきまで苦しそうにしていたその人は普通に息ができるようになり、まるで夢から覚めたかのように、きょとんと私を見ていた。

次に周りの人が私のほうを見てざわつき始めた。
私も何だか手に違和感を感じて、自分の手を見てみると、手の甲が真っ赤にはれ上がり、ぶくぶくと膨れだした。それを見てまたも私はこう言った。
「間違えないで。あなたは私の体。私の言うことだけを聞きなさい。」
すると、手の甲の腫れはすーと消えた。

ここで目の前の紫の鈍い光のスクリーンが「シュン」と消えた。
そのスクリーンの後ろには、さっきまでスクリーン上いっぱいに大きな顔を映していた本人がいた。その人は怒り狂って私に手を伸ばしてきたけど、私はその手を掴んで逆に押さえ込んだ。
その人は何とか手をほどこうと腕に力を入れ頑張っていたけど、全く動じない私の心と同じように私の手は硬く強くその人の手を抑えていて、その人は全く何もできなくなっていた。

このとき私はその人を見てはいなかった。その人の中を静かに見ていた。
「この人は恐れている」
私にはその人の恐れが見えて、なんとなく、この人を癒せるのは大天使ミカエルしかいないように感じて、ミカエルさまにお願いしようと思った。その人の怒りや恐れや不安な気持ちに寄り添えるのはミカエルさまが一番だと思ったのだ、「私」というエゴではなく。

ミカエルさまを呼んで、その人の後ろに大天使ミカエルがやってくるイメージを持つと、ミカエルさまはその存在の後ろで大きく光って、自分の羽でその人をやさしく包んだ。
その人があまりにも怒っているから、ヒーリングには時間がかかるかもと思ったのだけれど、意外にもミカエルさまの羽で包まれたとたんにその存在が「シュン」と消えてしまった。

そして目が覚めた。
目を開ける前にミカエルさまがこう言った。

「おめでとう、keiさん。あなたは全てのテストをパスしました。」
と。

「???????」

とっても不思議な夢だったけど、夢の中であらゆることに動じない自分がいたのが不思議な感じだった。
夢は潜在意識の投影だから、左脳の理性は効かない世界。
でもその世界で私は動じることはなかった。

威嚇してきたのは、きっとかつての自分の意識だ。あれは自分自身。
私はああやって、世の中は敵だらけだと思ってたのかもしれないし、ああやって自分の力を誇示しなければ、自分は認められない、愛されないと思っていたのかもしれない。
本当に、恐かったんだなと思う。
でもどうらや今は私はそこにはいない。

大天使ミカエルさまが「テスト」と称して見せてくれたのは、私の今の姿だと思う。
かつての自分が持っていた心の状態にはもう戻らない自分自身の姿。
ここ数日いろんな角度からかつての自分を見せてもらっていて、そこから大きな気づきがあった。
自分自身が持っている「自分には愛される価値はないのかもしれない」という恐れや不安から、それを打ち消すために取る行動からは、「どうだわかったか!」とか「やってやったぞ!」というアドレナリンがでる自己満足があったとしても、「みんながいい感じで幸せ^^」というふうな穏やかな私が求めているエネルギーは発生しないのだ。
それがほんとの意味で自分の中で腑に落ちた数日でした。

自分のかつての姿を本当の意味で理解できた時、きっとそこから卒業するんだね。
ミカエルさまははかなか粋な演出をしてくれます。

この夢を見た今日は、なんだかおかしな日でした。
午前中に「あ!」と気づきがあった後、どーーんと波動が重くなって、なぜか外出先では行く先々で「子供」がそばにいることになってた。
子供がそばに来ると、そこに高いエネルギーが下りてくるから、なんだか上の計らいのような気がして、そして、電車では久々に座れなくて、そして、昼ごはんに入った蕎麦屋で蕎麦を頼んだのに、出てきたのは「うどん」でした^^;

「うどん」が出てきた時、「違うんですけど!」って言おうかと思ったけど、そのときに、これもなんとなく、こう思った。
「あ~、なんか、全てを受け入れてみよう」って。
目の前の人や、自分や、それを取り巻く環境や、そんな全てを受け入れてみようって。
だって、私は間違いなく愛されているから。
今日初めて気がついたその蕎麦屋に入る前に私はこうお願いしていた。
「今日はなんだか疲れているから、私が暖かく元気になれる食べ物のところに連れて行って」って。
そうして出てきた、「蕎麦」じゃなくて「うどん」だったから。
食べてみると、暖かくてやさしくて、おいしかったです^^
そしてこの間ずっと、隣の席でお母さん3人とこどもちゃん3人が大騒ぎでご飯食べてました。

大浄化の日で、帰りは眠くて眠くて大変でした^^
面白い一日でした^^

by atelierkei-0520 | 2019-02-15 22:21 | ◇つぶやき

月曜のメッセージ:ミカエルのオラクルカード:か弱き者への配慮・大天使ミカエル

f0362457_21572358.jpg


おめでとう、皆さん。大天使ミカエルです。
今日は、ここまでエネルギー上昇をまともに受けながらも決して屈することのなかった皆さんに、
私たち大天使からお祝いの言葉と感謝の念をお伝えしたいと思います。
まずはおめでとうございます。
一つの大きな山を越えています。
徐々に皆さんの内側にある光が外側に溢れ出し、皆さんの生活・現実が変わっていきます。
この結果は、皆さんの努力のたまものであり、皆さんが持つすばらしさが形になったものです。
その成果をしっかりと受け止めて下さい。
さて、そんな中、皆さんの周りには、まだ自分と同じようではない人、
かつての自分と似ている人、また明らかに自己完結できずサポートのいる
子供のような人が沢山存在することと思います。
エネルギー的に未熟なのは決して劣っているということではありませんが、
少しのサポートが必要な場合があります。かつての皆さんがそうであったように。

どうか、彼らが自らの意思で「助けて欲しい」と言える環境をひそやかに整えてあげてください。
傷口に手を突っ込んだり、首を絞めて無理に声を上げさせるやり方ではなく、
大きな愛で彼らを包み彼らが声を上げるのを忍耐強く待ってください。
一人では解決できないということを受け入れることは自らの弱さと向き合うことであり、
それができるようになることは自立した力強い魂に戻るための第1歩です。

様々な経験を経た皆さんには、彼らの歩む道の先が見えており、先回りして教えてあげたくもなるでしょう。
けれど彼らの魂が求めていることは、正しい道にいざなわれることではなく、
自分にとっての真実を見つける過程での感動の方なのです。

「か弱き者」の本当の姿は宇宙です。
あなた方は自分の経験により、彼らの力を信じることができます。
どんな人にも「力」が備わっていること、
その人の魂の力を信じてあげてください。

大天使ミカエル


今日は久々の「月曜のメッセージ」です。
今回からは「エンジェルミカエルオラクルカード」を使っていこうと思います。メッセージを頂く先はカードと合わせて大天使ミカエルさまにお願いしようと思っています。
皆さんの中に響く部分だけを受け取って頂けたらと思います。

今週も始まりました。
皆さま、良い1週間を~♪

by atelierkei-0520 | 2018-10-01 22:23 | ◇今週のメッセージ

月曜のメッセージ:エンジェルタロットカード「Nine of Water 」大天使ミカエルからのメッセージ

f0362457_20545281.jpg
感情を味わうと豊かになる

今日は皆さんにユニークなコツをお知らせします^^
豊かさや幸せというものは努力して追い求めるものではありません。
豊かさに身を置いているのは、豊かさを追い求め努力したからそうなったのではなく、
言うなればいつの間にかそうなった、またはいつの間にかそうなっている、
そんな流れのようなものです。

人は流れを掴もうと必死になりますが、流れは捕まえられません。
そうではなく、その流れに乗るのです。流れの中でたゆたうのです。
大きな流れ、激しい流れ、うねるような流れ、様々な流れがありますが、流れとは何でしょうか。

流れとは実は「感情」のことなのです。
今感じている感情をその場でしっかりと感じると
あなたはあなたを運ぶ大きな流れに乗ることができます。
流れは段々と緩やかになり、
その過程であなたは豊かさを感じ始めるでしょう。
そしてその流れはあなたを豊かな海へと導きます。

流れを怖がらず、その感触を楽しんでみて下さい。
それが豊かさへのコツなのです。

大天使ミカエル


今日は「エンジェルタロットカード:Nien of Water」から大天使ミカエルさまからのメッセージでした。
「感情を感じきる」というのは、このブログでも何度も書いていますし、よく書いている「内観」のキモになるところでもあります。
私たちは何のために生まれてきたかと言うと、もう「感情を体験したいから」に尽きると最近は思っています。
だから自分の感情に無関心だったり、無理やりなかったことにすると、その上に「イライラ」という鬱屈したエネルギーが溜まります。
で、これもある意味「感情」ではあるのでそこも感じていいのですが、本当はその下にもっと自分のコア寄りの感情が隠れています。
大天使ミカエルさまが言う「流れ」とはこの自分の奥深くに流れているコアの感情だと感じました。
このコアの感情を見つけそこをしっかり受けとめ感じてあげること、これがここで何度も書いている「毒出し」の別の表現にもなります。

「コアの感情を見つけそこをしっかり受けとめ感じてあげること」
これは上のミカエルさまの表現だと、「流れに乗る、流れの中でたゆたう」となるんですね。
大天使の目から感情というものに向き合う私たちを見るとそんな風に見えるのかなと面白かったです^^
感情を川の流れに例えているのも面白いですね^^
始めは少し、だんだん激しく、そしてたくさんの栄養をその流れに蓄えて、下流にたどり着くころには穏やかになり、最後は豊かな海に繋がっていく。
このイメージは、まさに5次元への波動上昇のイメージにぴったりだと感じました。
いろんな感情をしっかりと感じて豊かに生きたいですね^^

今週も始まりました。
今日の夜中のサッカーのベルギー戦ではどんな感情を感じるんでしょうか。
その前に、その時間に起きれるのか^^;
いろんな感情をしっかり感じたいと思います。
皆さま、良い1週間を〜♪



by atelierkei-0520 | 2018-07-02 21:07 | ◇今週のメッセージ

次元をジャンプする

f0362457_21315379.jpg
先日、電車が止まった日のことを書きました。
こちら↓


で、この時、電車には比較的直ぐ乗れたのですが、電車に乗ってしばらくすると電車が途中で止まってしまいました。
この時ちょっと暇だったので、ミカエルさまにこう質問してみました。
「今日エネルギーがすごく降りてきてるのはわかるんですけど、でもなんでこんな風にこれを私は経験しているんですかね??」
なぜこんなことを聞いたのかというと、だって、同じことが起こっても「経験しない」ってパターンもあるわけです。
例えば、外出の予定はなかったとか、この電車のストップのちょっと前に電車に乗っていたとか、そんなパターンもあるはずですよね。でも何故か私が駅に着いた丁度2分くらい前に電車はストップしたのです。ばっちり過ぎるじゃないですか。

するとミカエルさま、ニコニコしながらこう言ってきました。

「何故ですって?何故って、あなたが起こしてるんじゃないですか^^
あなたの中に大量のエネルギーが流れ込んできて、あなたの中のいらないものが外に出てそれが形になっています。
あなたの中と外に次元の歪が起こって、こういうことになっているんです。
簡単ですよ、そこからジャンプして高い次元に移ってください。そうすればあなたはこれからの自分の次元に移れます^^」

「なるほど〜、それいいですね♪じゃあ、ジャンプします^^♪」
そう言うと、電車は動き出しました。

「次元が歪む」。エネルギーが大量に降りてくる様子を大天使目線で見るとそうなるのかと「面白いな」と思いながら、その日の朝見た夢とその時感じたことを思い出しました。

私が現実でやろうと予定していたことを実際に夢の中でやっているというものだったんですけど、やりながらいろんなアンラッキーが重なるという夢でした。
あんまり覚えていないんですが、例えば一見ちゃんとしてそうだけど人を見て対応を変える美容院の店員さんに、適当にあしらわれて不愉快な思いをしその後苦労しなきゃいけなかったりとか、要するに現実でもありそうなアンラッキーを体験しまくる夢で、起きた時ちょっと不愉快だったのです。
「やな夢ー。ー;」とも思ったのですが、もう一つ不思議な感覚がありました。
それは「懐かしい」でした。夢で経験した世界がなんか「懐かしい」と感じたのです。
そしてふと、こう思いました。
「あ、次元が変わった?」って。
「私がかつて経験していた世界はもう夢の中の世界になってしまって、現実ではなくなってしまったのかも」と。

夢の中のパラレルワールドになってしまった私のかつての現実。
きっといつかもう夢でもその世界には行けなくなってしまうのかもな。
毒出しを続けて続けて続けて続けて、そして体験することはこんな感じなのかもしれません。
「次元」はとても細かくて、移ってもそれとは気が付かないし、上がったと思ってもまた下がったりもします。
でも確実に自分が作る世界は変わっていく、そんな気がしています。

昨日は突然の雷雨が多くて、うちのワンコも散歩に出たなと思ったら、大雨でずぶぬれで帰ってきました。
ちょっと前に「あ〜〜、そろそろワンコ洗わなきゃ…、大変だな面倒だな、、いつにしようかな、、」って思ってたら、雨でずぶぬれ。。
しょうがないので、勢いでシャンプーで丸洗いしました。
おかげですごくきれいになってワンコも気持ちよさそうです。
めんどくさがっていたのに、強制的にルナの満月浄化も終了させられました♪
上手くできてますね^^;

皆さま今週もお疲れさまでした♪
下の写真は昨日の午前中の気になる雲↓クジラみたいで面白い雲でした^^
f0362457_21274610.jpg

by atelierkei-0520 | 2018-06-30 22:19 | ◇日々の気づき

月曜のメッセージ:エンジェルタロットカード「Eight of Fire」大天使ミカエルからのメッセージ

f0362457_21593287.jpg
矢継ぎ早に物事が進むこれからの期間

皆さん、こんばんは、大天使ミカエルです。
この夏至の期間が終わり、皆さんはまたゲートを一つくぐりました。
これからは前例なく物事が早く進みます。

苦労してきたことや悩んできたことも、
あっという間に通り過ぎてしまい、
振り返ることも難しくなるでしょう。
あなたのアイディアは次々に放たれていきますが、
回収する間もなくあなたのいる次元は移動します。

あまりに多くのことをやろうとすると収拾がつかなくなる可能性があります。
まずは目の前のことに集中してください。
たくさんのアイディアを思いつくとは思いますが、
まずは一つをしっかりと受け止めて下さい。
そうすれば、それは必ずあなたのものとなります。

現実は矢のように飛び去り、
多くのことをこなさねばなりませんが、
目の前のことをまず形にすることに集中できれば、
あなたの心は、穏やかです。

どうか、忙しい時ほど、慌てずに。

大天使ミカエル


夏至も過ぎ、気分を新たにオラクルカードのデッキを「フェアリータロットカード」から「エンジェルタロットカード」に変えてみました。
メッセージをもらったのは大天使ミカエルさまです。今回からは基本、大天使ミカエルさまからメッセージをもらおうと思っていますが、「エンジェルタロットカード」には大アルカナカードとして他の大天使さんのカードがあります。ですから、そのカードが出た場合は、カードに登場する大天使さんにメッセージをお願いしようと思っています。

一回目の今日は「Eight of Fire」
もう見たとたん、「うわ〜〜〜忙しそう…、、」と感じました。
実は、このメッセージは今の私にとても必要なメッセージでした。
これからしばらく、超絶忙しいバージョンに入ります。この言葉、肝に銘じて、慌てず焦らず、目の前のやるべきことをまず一つ完成させようと思いました。

またも月曜のメッセージが火曜になってしまいました。。ネーミングを変えるべきか?!^^;
皆さま、今週も良い1週間を^^

以下「エンジェルタロットカード」ガイドブックから抜粋↓
「火(Fire)のスートはアイディアやインスピレーションを表します。それは、私たちが情熱を感じ、素晴らしい創造性を発揮し、夢を行動に移す源です。
火という元素は、職業、芸術、予期せぬ体験、冒険、自己啓発に対応しています。」


追伸:「エンジェルサポートレッスン」2名様お申込み頂きました。
次回の募集は今年秋後半になる予定です。



by atelierkei-0520 | 2018-06-26 22:14 | ◇今週のメッセージ

大天使ミカエルさんの話:感謝

f0362457_23532864.jpg
美しい地球、この地球に生まれたあなたは今何を見て、何を感じていますか?
あなたが見ているものの中で暗く重いものがあったとしましょう。
そこが問題だとかなぜなんだろうとうつむいて考えてしまうことがありますね。

もう少しゆっくり考えて見て下さい。
少しでいいのです。

あなたは、今なぜなんだろうと考えていますが、そのことがそんなに重要ですか?
体を硬くして、呼吸を殺して、そうやってエネルギーの回転を弱めてもなんにもなりません。

「感謝」という言葉を知っていますね?
なぜなんだろうと思う前に、目の前を見て下さい。。
目の前のものが今そこにある不思議を感じて下さい。
なぜそれが目の前にあるのですか?
なぜあなたはそれを見ることができるのですか?
そうやって考えた時に、あなたの中に感謝が生まれてきませんか?

あなたは感謝について知りたいと思いましたね。
そしてこれが今日辿り着いた答えでした。

全てのことに感謝の気持ちが湧き出てくるとエネルギーが変わりますよ。
簡単です。
それがなぜそこにあるのか、その不思議に目をやれば必ず感謝が湧きます。
目の前のものをただ純粋な子供のような気持ちで見てみて下さい。
一つ一つ、そこに奇跡(軌跡)があり、そこに感謝があるのです。

大天使ミカエル


今日はちょっとズルして、「ミカエルさま~、ブログに書きたいから、何かお話ししてください」とお願いした。
するとミカエルさま、「今日はわたしが話してもいいのですか?^^」と。

「感謝」というものについての話だった。
少し前に、ふと「感謝」ってなんだ?と思った。「私は本当にいろいろなことに感謝してるのか?」と。
ここ最近、「感謝」という言葉もよく目にしていて、チャネリングのサイトでも、「感謝すること」について書いてあった。
でも、「感謝してください」と言われると、「え?感謝しないと幸せになれないの?それってしなくちゃいけないってこと?」とか、結局「~しないと~にはならない(できない)」って雰囲気なら、それって脅しやないか、と反発する自分が出てくる。
まあ、ここまで来ると、そういう事でもないってちゃんと分かってるんだけど、どうもこの時は引っかかってしまって、今日「ミカエルさま~、感謝について教えて~」と投げていた。

実は、このところ、ちょこちょことお金を使っていて、「使っている」とか「減る」とかそういったことの方に意識が向いていたんだけど、守護天使のモリーさんから、「あなたはお金をおもしろく使っていません。お金はおもしろく使ってください」なんて言われて、「はあ?面白いってなによ~、ポジティブに使えってことでしょう?どうせ~」なんて答えていた。
でも、今日ふとした瞬間に、「あ、、ちがう、、感謝だ、、」と思った。

今これを手に入れることができる不思議。
そこにはたくさんの人の時間と労力、そして自然の力、そういった全ての軌跡(道)が詰まっている。
そう感じた瞬間に心に「感謝」が出てきた。
お金は、自分が一生懸命何かをすることで手に入れるから、どうしても使う時はどちらかと言うと「払っている」ほうに意識が行きがち。
でも本当は、お金という媒体を使うことで、自分ではできない何かを手に入れることがお金を使うってこと。
だから、払うっていう行為は「感謝」と一体となる方がきっと気持ちがいいし、モリーさん的に言う「おもしろい」ことになるのだと思った。

ミカエルさまが上手くまとめて下さった。
「それがなぜそこにあるのか、その不思議に目をやれば必ず感謝が湧く」
感謝も、するものではなく、自然と出てくるもの。それにはしっかりと周りを見るってことがキーなんだね。
また一つ、じんわりしたのでした^^
今日はギリギリセーフの投稿!
おやすみなさい!

by atelierkei-0520 | 2018-03-23 23:58 | ◇大天使

大天使ミカエルさんの格言

f0362457_22060554.jpg
道は
“やるべき人”ではなく、“やりたい人“に開かれる


今日、電車の中で大天使ミカエルさんに云われた一言。
人はつい「自分なんかが」と思ってしまう。
「自分なんかがやってもしょうがない」とか
「たくさんの人がいる中で、自分なんかがやるべきなんだろうか」とか。
答えは一つ。「やりたくないならやらなくていいよ」だ。
「すべきかどうか」では答えは出ない。

「したいかどうか」
これしかないんだな~と改めて思ったのでした^^
日食の影響か、ちょっと風邪の恐れが出てきてひやひやしてます!!早く寝ます…。。


by atelierkei-0520 | 2018-02-15 22:17 | ◇大天使

白い木綿服の男:過去世から大天使ミカエルが教えてくれたこと

今日は別のことを書くつもりだったのだけど、今朝またすごい夢を見てしまって、そちらを書くことにした。
私にとっての今回の満月のエネルギーで浄化されたのはこれだったのか~と思った。
前世の夢だったのでかなり個人的なことだけど、その後の大天使ミカエルとのやり取りがとても深かったので、ここでシェアします。

はじめはタダの夢だったのだが目が覚めるちょっと前から何故か前世の夢に変わっていった。夢は脳のコラージュ作品なのでちょっと変な感じもあったのだが、とにかく要素を拾って何とか伝わる文章にしたい。
f0362457_09415122.jpg
階級意識が当たり前とされていた時代の西洋の上流階級、着飾った人々が劇場のようなところに集まってくる。暗く重い感じ。
「VIP席」にいつもなら座れる人々が、何故か今日は支配人に追い返されてしまう。今日はここには座れない、大変重要な人が来られているからと。

着飾った人々はひそひそ話をしながら、VIP席から下の席に移るために階段を下りていく。
下りていく人ごみの中に、逆にVIP席に向かって階段を上っていく異質な人物がいる。白い木綿の服を着ていて足は裸足。茶色の髪にひげで覆われた顔、30代くらいの男性だった。
ちょっとイエス・キリストを彷彿とさせる。彼はこの会場に入れるくらいの家柄の人物だけど、かなり変わっていた。「イエス・キリスト」に強く傾倒していて、宗教家になるというよりも、キリストの生き方をまねようとした。キリストのようになることが彼の目指す人生だった。
この時の彼は何かを決意したかのようだった。

VIP席の入口で、酒に酔って周囲を怒鳴りつけている男がいた。着飾った鉤鼻の中年男でこの日はすこぶる機嫌が悪いようだ。
支配人の言う「大変重要な人」の一人のようで、誰も彼に逆らう人やたしなめる人はいなかった。
白い木綿の服の男に気が付いた鉤鼻の男は、彼を指さして笑い、傍の器に盛ってあったクルミなのかピーナツなのかそんなものの食べかすを一つかみにすると、白い木綿の服の男に投げつけた。
この時、私はこの白い木綿の服の男になっていた。そしてそれを投げつけられたとたん、心臓の辺りから激しい「憎悪」が沸き上がったかと思ったら瞬間的にそれが「正義感」に変わった。
そしてこう思った。
「この男にわからせないと」と。

私は投げつけられたクルミのカスを一気に集め、今度は逆に鉤鼻の男に思いっきり投げつけた。
そして指をさしてこう怒鳴った。
「恥をしれ!!!お前と私は同等の人間なのだ!!!」

鉤鼻の男は一瞬あっけにとられたが、すぐにワナワナと怒りで震えだした。そして私に向かって体を押し付けてきた。その眼はこう語っていた。
「恥をしれだと?この男にわからせないと。お前と私は全く別次元の人間だということを」

私は押し付けてくるその男の体の肩を手で掴みながら、残忍な笑いを浮かべる目をしっかりと見ながら、心の中でこう思った。
「私はこの男を愛します。この男も神と同じ光の存在です。だから…………………」
そこで画面が真っ暗になった。

最終ページが開いてある一冊の本が浮かび上がってきた。そのページの最後の一文が目に入ってきた。そこにはこう書いてあった。
「これであとはあなた方の元に帰るだけ。本を自分で書けなかったことをお許しください」

ここで目がばちっと覚めた。時間は5時21分。
ちょっと、混乱していて、茫然とした。自分の過去世か?いつものように音楽がなっていた。ちょっと胸を圧迫するような音楽。時間もよく過去世を見る時間帯。
それとも「混線」か?誰かの記憶を見ちゃったのか?

ここで、大天使ミカエルさまに聞いてみた。

ミカエルさま:
混線ではありません。あなたの記憶ではないですが、あなたの前の人の記憶です。

私:なぜ今こんな記憶を見るのですか?

ミカエルさま:あなたの波動が彼の波動に同調した時に現れます。

私:うーん、でも同調した覚えないな。あんなことしても無駄だって今はわかるし。それに現実世界でああいうことで今悩んでないし、、、って、あっ!!

ミカエルさま:そう、でも「読んで」ますね。あなたは人の体験を通して、それを読むことで、自分の中にあったものを体験していたのです。

最近、実は読んでいるものの中にこの体験に通じる内容があったのを思い出した。白い木綿の服の男のような行動はもう卒業はしたと思っているが、確かにかつての自分の中にあった。「自分が正しい」ということをとことん証明しようとするところ。そこに正当性さえあれば、どんな理論も組み立てる自信もあった。
そして今たまたま読んでいたものの中に、「そう思うのも行動するのも、わかるわ~」というのがあって、ついいろいろと考えてしまっていた。

私:なるほど…、、でもね、私(白い木綿の服の男)は、「正義」や「正当性」を主張しようともしましたが、それよりも、どんな人間も光の存在だから愛そうと思ったんです。
キリストがそうであったように。
キリストのようになれるのなら死んでもいいとずっと思っていたようです。

ミカエルさま:それでどうでしたか、 彼を愛せましたか? 死を受け入れましたか?

私:いいえ、ダメでした。彼(鉤鼻の男)の体は皮膚の奥が岩で出来ているかのように硬く、重く、とてつもなく不快でした。すぐにでも手を放したかった。「愛す」なんて程遠かった。
最後に感じたのは死ぬことへの恐怖でした。もっと生きたいと思いました。まだ生きたいと。だから彼を光の存在として愛す代わりに生きれるようにと祈ろうとしていた自分に気が付き、必死に隠しました。

ミカエルさま:
そうですね。「愛」とは「そうしよう」とするものではなく、ただ「そうある」状態のことです。
だからあなたは「愛そう」ではなく、ただ「愛」であればよかったのです。

ずーーーーん、、、、、、、
「ただ“愛”である」
そうか、わかってるようでわかってなかった。木綿の服の男の行動が、本来目指すところではないってことはわかっていた。
スピリットはよく、「手を上げて、ただ光っていればいいのです」みたいなことを言う。ライトワークも「伝道師にならなくていい、ただあなたが幸せに光っていれば人がなぜなのか聞いてくる。その時に教えてあげなさい」とか。

なんとなくわかったつもりになっていたけど、木綿の服の男の記憶がまた大切なことを教えてくれた。
「ただ“愛”である」「ただ“光”である」「ただ“自然”である」
全ては「ただそうある」
心に深く響く体験になりました。。

皆さま、今週もお疲れさまでした^^



by atelierkei-0520 | 2017-01-14 11:38 | ◇日々の気づき

やっぱり、サイキックアタックってあるんだね^^;

f0362457_21253000.jpg

エネルギーワークデビューの話ばっかりだけど、ちょっと呟きます。

今日は朝ちょっと変な輩の気配がして目が覚めました。困るほどではなく、違和感。そして足にあざができていました。
寝ている時にぶつけたのかとも思ったのですが、周りにそこをぶつけるものもない…。

「サイキックアタックだったりして」

なぜなら、ライトワーク始めちゃったから。これを本当に始めると、それを良しとしない輩が攻撃を仕掛けてくるとは聞いていた。
ヒーリングの前に守護天使に浄化してもらおうと呼び出したら、なんと4人の守護天使様たち、ネガティブエネルギーを跳ね返すのに必死。
そして、「ミカエルさまを呼んでください!」と、、
呼ぶと思った瞬間私の後ろにミカエルさんがいて、私の両肩を持ち、ものすごーーーく大きなエネルギーと声で、
「この者に危害を加えるものは許しません!!攻撃したいのならしてもいいですが、即座にあなた方は光に還り、あなた方のやりたいことができなくなるでしょう!!」と。。こんなに強いエネルギーのミカエルさまは初めてでした。すごかった…。

いやはや、まだまだびっくりなこと、あるんだな〜〜
今あらためて大天使様たちの凄さを実感してます。
そして、なぜかタブレットの勝手にランダムに待ち受け画面が送り付けられてくるやつが、「モンサンミッシェル」…ミカエルさまやん。。すごいな…^^

独り言でした^^;

by atelierkei-0520 | 2016-12-16 21:26 | ◇つぶやき

月曜のメッセージ第9回:アセンデッドマスター:大天使ミカエル他


大天使ミカエル
(アセンデットマスターを代表して)

今日ここにメッセージを残せることを嬉しく思います。
沢山のアセンデッドマスターたちがあなた方にメッセージを伝えたいと思っています。
この時代を生きることを選んだ人たちを、私たちは誇りに思います。
今あなた方が迎えている瞬間というのはこの世界の終焉でもあります。もちろん古い時代のことを意味します。
肩の力を抜いて深呼吸してください。そして今自分のできることをしましょう。
それはあなたが無理をしたり、傷つくことではありません。
あなた方は本当によくやりました。
本当にたくさん傷つきました。だからこそ今がありますね。
知ってください。
豊かになりたい、幸せになりたいという気持ちを現実化することは本当に可能なのです。


心からあなた方を祝福します。
我々のことを思い、あなた方が静かに目を閉じる時、あなた方に私たちの心を送ります。
それはあなた方が次の扉を開け、一歩踏み出す時、役に立つでしょう。
大きな転換が始まります。
新しい世界の幕開けです。
f0362457_21171171.jpg

アポロ(左)
情報を集め整理すること。
自分の為に。自分の欲しいものの為に。
あなたが行く未来のために、いるものといらないものを、きちんと分類してください。
次に進むには、いらないものは持ち越せません。
「いつか」ではなく、
「今」やりましょう。


クート・フーミ(クツミ:中央)
この言葉をお伝えします。
「もうここに、思い残すものはない」という状態になれるかがポイントです。
古い時代の習慣は何一つ持ち越すことはできません。
「ありがとう3次元、心から感謝します」と言えた時、
次の旅が始まります。温かく柔らかい旅です。
もう未練はないことを自分自身に教えてあげてください。
「心から感謝すること」
それが次の扉を開きます。


アマテラス(右)
私が岩戸から出たときに目にした光景はまばゆいばかりの光でした。
あなた方も、もうその硬い岩戸から一歩踏み出し自分の姿を見る時がやってきました。
どうやって見ますか?
あなたは自分を見れないのに、どうやってそれを知りますか?

人と関わってください。
思いやりを持って相手の目を見つめてください。
あなたを見た人の目にあなたの光が映ります。
人が美しく輝くのを見る時、あなたは自分自身の光を見ています。
あらゆるものの輝く側面を見てください。
それが「あなた」です。



何だか、今回は大変でした…^^;
どうも、沢山のアセンデッドマスターさん達がアピールしてたみたいで、カードが暴れる暴れる…^^;
バサバサと何枚か一緒に出てきてしまうので、何度かやり直すのですが、何度やってもバサバサと…
仕方がないので、「次の一回のシャッフルで出てきたカードにするか、それで出ない場合は一番上を引きます!」と宣言して、シャッフルしました。
結局、またバサバサと…TT;
ということで、出てきた人全員のメッセージをいただきました。
大天使ミカエルさんについては「全てのアセンデットマスターを代表して」ということでした。

今日は新月ですね、
しかもハロウィン。
ハロウィンのルーツは古代ケルト人が持っていた歴が10月31日を一年の最後とし、この日にその年の収穫を祝ったり、
同時に死者(先祖)を偲んだりした催事だと言われています。
ここでもやはり一つのサイクルの「終わり」なんですね。
今回の新月はなんだかとっても特別な感じがします。

で、今日のブログのタイトルを書いていて気が付いたんですが、なんと今日は月曜のメッセージの第9回!
ここでも「9」!って、、終わりだ…。ということは、次回からは別のデッキを使おうかな…(・・;)
こういう小さい偶然が実はメッセージ、サインだったりするのです。「シンクロ」ですね。
きっと皆さんの周りにも沢山あると思いますよ^^

今週も良い一週間を^^

以下アセンデッドマスターカードガイドブックから抜粋↓
アセンデッドマスターとは、ほとんどが過去に人として地上で暮らす経験を持っている、私たちの人生の目的を理解した霊的指導者でありヒーラーです。

大天使ミカエル
大天使ミカエルはライトワーカーたちが人生の目的を思い出し成就させる手助けをします。かれは光の剣を持ち、私たちを無関心や物事を先延ばしさせるように縛り付けている臆病なつながりを断ち切ります。
彼は私たちに人生を変え、心地よい場所を越えて動き出す勇気と強さを与えてくれます。保護ややる気、明瞭さや勇気が欲しいときは大天使ミカエルにお願いしてください。

アポロ
アポロンはギリシャの太陽神です。ゼウスの子供でもあり、女神アルテミスとは双子です。
アポロンは力強い神で文字通り、そして比喩的にもあなたの人生に太陽の光を輝かせます。
また体力の強さで有名なアポロンは、エクササイズをやる気にさせる個人トレーナーの役割も果たします。彼は感情的そして知的な強さを得る助けになります。

クート・フーミ(クツミ)
クート・フーミはシーク教の霊的なリーダーでシルダー・タッカー・シン・サッドハンワリアという名で19世紀のインドに住んでいました。
やる気を高め、優先事項や神聖な人生の目的に集中するために、クツミにお願いしましょう。

アマテラス
アマテラスは日本の神道に由来する太陽の女神です。自尊心を高め、他の人に本当の自分を見せるため、アマテラスにお願いしてみましょう。


by atelierkei-0520 | 2016-10-31 08:25 | ◇今週のメッセージ