アトリエkeiのスピリチュアルなシェアノート

keiatelier.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2019年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

おやすみ中のつぶやき2019③今日の空も凄かった。

f0362457_23412421.jpg

f0362457_23304794.jpg

f0362457_22571455.jpg
今日の空も凄かった。
凄かったのは空全体だったから、とてもカメラには収められなくて、それが残念!
でも、先週の空とは若干趣きが違っていたようにも思う。
今回の空は、
「攻防」って感じ。
5次元以上の存在たちが、3〜4次元エリアの大掃除の為に降りてきたって感じで、掃除される側の必死の攻防を感じた気がした。

空の戦いとは別に地上の私の周りは穏やかで、なんか、ちょっと人ごとというか、有難いというか、不思議な感じ。

今日は特に龍さんたちが宇宙のファミリーたちと大活躍だった気がしてます。
そしてこの方、前回の空にもいた方のような気がしてます(^^)↓
f0362457_23333306.jpg

これ↓
f0362457_23361927.jpg

今回の作戦の指揮官さんだったりして(^^)
空を見るだけでいろんな世界を妄想します。

by atelierkei-0520 | 2019-05-30 23:37 | ◇つぶやき

今週のメッセージ:イエスからのメッセージ⑥

f0362457_10130077.jpg
おはようございます、皆さん。
私はあなたと共にあり、いつもあなたを見守っています。

今日は私たちについて話しましょう。
皆さんは私たちを特別な存在だと思います。
「アセンションした人」などと呼びます。
マスターであり人間と言うものを超越した存在であると言う言葉で表現されているかもしれません。
けれど、私たちは皆さんと何ら変わりはありません。
違いがあるとするなら、それはたった1つで
皆さんは有限の世界に生きていて
私たちはその外にいると言う点だけです。

この違いが何のためにできたのかと言われたら、
それは宇宙の大いなる意志の下、エネルギーを生み出す動力として有限の世界が必要で
そのため勇敢な皆さんがその役割を担うことを引き受けたのです。

ですから宇宙と言う壮大な生命は
皆さんと言う存在がいなければ成り立たず
それは例えるなら皆さんの体の心臓のような役割を持っています。

皆さんがエネルギーを引き入れ、浄化し、放出するその動きは
まさに心臓のような役割を持っているのです。

私たちの持っている役割としては
その勇敢な皆さんを支えることであり
また皆さんの行うダイナミックなエネルギーの動きの一部として
皆さんの中に存在することです。

天使やアセンデッドマスターのエネルギーは
そのまま皆さんのものであり
皆さんはそれを皆さんの意思で活用できます。

そのような形で皆さんと共にあれることが
本来の形であり、われわれが望むことで
外側に置かれ崇められることを望んではいません。

私たちのエネルギーを皆さん自身の中に引き入れるために
今、皆さんはこの宇宙での自分の存在と言うもののあり方を
再認識しています。
本当の自分に気がつくためには、
これまで持ってきた枠を外すことが必要です。

それは「いらない、いらない」と否定することではなく
すべては必要であったと肯定することから始まります。

皆さんが持つありとあらゆる願い・思い・願望・欲望、そういった事は
宇宙の大きな観点から見ると全て必要だった
そういう視点が持てますか?
自分の全てを受け入れ・許し・肯定することができますか?

これが呼吸になります。
大きく息を吸う行為になります。
その時我々のエネルギーが皆さんの中に吸い込まれていきます。
そしてわれわれは皆さんの中に新しい新鮮な空気を運び入れて皆さんのために働きます。

自分を許し大きく息を吸ってください。
私たちを吸い込んでください。
自分が持つ壮大な形を知り、
自分の全てを受け入れてみてください。

イエス


今週のメッセージでした。
このメッセージに先駆けてなのか、先週不思議な感覚の体験をしました。
「自分を許し受け入れる」とこんな感覚になるのかという不思議な体験です。
些細なことですが、また自分の中のエネルギーが変わったのを感じて、静かな確かな「喜び」というものをかみ締めていたら、昨日「エンジェルサポートレッスン」の生徒さんからもうれしい報告をもらいました。
生徒さんの話を聞くと、「それって特異点に到達したんじゃないですか!?」っていう内容で、やはり、自分のある側面を受け入れた結果起こった大きな内側のエネルギーの変化で、生徒さん自身も「こんな感覚になるなんて!」とびっくりされていました。
この話も、やっぱり本人にとっては一大事でも、一般的には些細な出来事なのかもしれませんが、「自分の何かを許し受け入れる」ことができた時のエネルギーの変化は本人にとってはすごいことです。
一人ひとりの些細な出来事による個人の変化は一見他者には関係のないことのように思えたりしますが、実は人類、宇宙という視点から見るとすごく大事なことで、ひいては他者にとっても馬鹿にできない「大事」のような気がしています。
「一人ひとりが自分を受け入れること」の大きさを理解し始めています。

自分の内側を認めることというのは、否定的な側面を「いらないから何とかしよう」としてもうまくいかないことがほとんどです。
でも、ただただ、その「いらない」と感じるものを見つめていると、あるとき自分の中から「ひらめき」のようなものが登場して、その「ひらめき」が「いらない」ものと置き換わったときに、「ぐわん」と自分の中が変わります。
だから、できることは、ただ正直に自分を見つめるだけだと思います。
それがイエス様の言う
「いらない、いらない」と否定することではなく、すべては必要であったと肯定することから始まります。
ということだと感じています。

皆様、今週もよい1週間を~^^♪

by atelierkei-0520 | 2019-05-29 10:58 | ◇今週のメッセージ

おやすみ中のつぶやき2019②5次元の空

今週はなんだか空がすごかったです。
とってもクリアでエネルギーが高い。別次元の空だったように感じています。


まず月曜の朝↓

f0362457_08440784.jpg


火曜日は大雨で、その雨が通り過ぎた後、水曜日の朝↓
f0362457_08444396.jpg
なんじゃあの雲は~~となってパシャリと取りました↑

f0362457_08444716.jpg
いつもの公園がなんかいつもの感じじゃない。「ここはどこ?」って感じ。
f0362457_08445028.jpg
空には別次元の存在を感じます↓
f0362457_08445304.jpg

そして昨日木曜日の夕方↓
f0362457_08450620.jpg
「5次元」だ~~~とうっとり↓
f0362457_08450964.jpg
穏やかでやさしい↓
f0362457_08451131.jpg


そして今朝、金曜日の朝↓
f0362457_08453100.jpg

f0362457_08453634.jpg
やっぱりいつもの公園が、「5次元」。


最近、次元が交差しているのがわかります。5次元が表れたり、また3.5次元くらいに下がったり。
いつもより気温が高いのは、温暖化の影響もあるのかもしれないけど、エネルギーが高い日はそうなったりするな~と感じています。
今日から熱くなるみたいです。
いいエネルギーをたくさん吸収したいな~と思います。

今ちょっと不思議な感覚を経験しています。
「強化月間」と名づけた個展前のブログお休みの期間も今年で3回目なんですが、過去2回の時と明らかに私の状態が違います。
何が違うのかって言うと、状況は過去2回とあんまり変わらないのに、何故か「焦らない」んです。
なんで「焦らない」のか、ちょっとよくわかりません。この後焦ってくるのか、そこもなぞ。
そしてこの状態で個展を迎えて、その結果がどうなるのか、そこもめっちゃなぞ。。。

このことについても、また書けたらな~と思います。
皆さま、良い週末を~^^♪

by atelierkei-0520 | 2019-05-24 09:17 | ◇つぶやき

今週のメッセージ:イエスからのメッセージ⑤

f0362457_22293943.jpg

こんばんは、皆さん
私はあなたと共にあり、いつもあなたを見守っています。

今日は共同作業についてお話しします。
皆さんの今ここに生まれてきた1つの理由として
ものごとを経験すると言う目的があります。
それは本当はもう既に知っていることを別の角度から再確認するためであり、
体験によって物事の理解を深めることが目的です。

ですからあえて困難な道を選び
手助けを最低限に抑えながら前に進もうとします。
痛みを知ることで痛みというものを知り、
また痛みを知ることで痛くないという状況を知ろうとするのです。

皆さんの中にあるもともとのプログラムがこのような形で設定されており
それ故、助けを求める事はどこか反則のような
意志に反するような
甘えのような
そんな感覚になるのが普通です。

けれどアセンションの流れの中では
このプログラムが一つ一つ書き換えられています。
すべてのものと調和し共鳴することの醍醐味を知る段階に入っています。

まずは自分の周りのスピリットたちに目を向けてみてください。
目をつぶり、そこと共鳴するイメージを持ってみてください。

1日1回穏やかな静かな心になって
「今日という日を共に経験し、すべての目的を共に達成しましょう。」
または
「今日という日を共に経験しました。すべての目的を共に達成できたことを喜びます。」
と言ってみてください。

自分の周りのスピリットたちとの一体感を感じてみてください。
そして、その感覚がわかったらそれを少しずつ広げてみてください。
周りの人々
周りの自然
周りの生き物
この世にある全て

あなたはすべての存在と共鳴する存在です。
ワンネスの感覚を見つけてください。

あなたが穏やかな心で他者と共鳴する時、
共同作業が行われます。
一人では成し得なかったことが、
そこで起こります。

共同作業の醍醐味を知って下さい。

イエス

今週のメッセージでした。
イエス様からのサポートチームとの連携を強くしていくためのアファメーションを教えていただいたように感じています。
このブログでも、「とにかくお願いしまくること」が、すっごく効果的だと書いてきました。
でも、今日はもっといい方法を教えていただいた気がします。


「今日という日を共に経験し、すべての目的を共に達成しましょう。」
で一日を始め、
「今日という日を共に経験しました。すべての目的を共に達成できたことを喜びます。」
で、一日を締めくくる。
そんなイメージを持ちました。


「共に経験し、共に喜ぶ」
そうですよね、私たちは「チーム」です。
「チーム」として「私の人生」という目的を日々体験しています。

「助けて」もいいですが、「一緒にやろうよ」っていうのは、もっとなんか、楽しい気がしました^^

皆さま、今週もよい1週間を〜♪

by atelierkei-0520 | 2019-05-21 22:52 | ◇今週のメッセージ

おやすみ中のつぶやき2019①人間が作る消費の世界

f0362457_17350737.jpg

今日は石の展示会でした。
仕入れルートは他にもあるんですが、この展示会は一年に一度。だからとても楽しみでしたが、ここの感じ方も変わってきたなーとつくづく思う一日でした。

ここ数年、アジアからの観光客や小売りの業者さんが増えたためか、もう出来上がっている「製品」の量がかなりを占めるようになり、私のような「ルース」と呼ばれる裸石を目的に行く作家にとってはちょっと寂しい光景になってきています。
そんな中、今日は不思議な感覚になりました。

絶対に売り切れない大量の製品たち。
使われているのは天然石や貴金属なので、全てが処分されるわけではないだろうし、大部分は再利用されるのかもしれないけど、
廃棄する、再利用する、を前提に作られたモノたちの放つエネルギーは、なんだかペカペカと痛かった。

石も金属も、人工的なプラスチックや科学薬品でさえ、本当はこの地球から生まれているのは間違いないのに、山や森や海や空が持つエネルギーとの違いはなんなんだろう。

人間の持つ、「意図」の力は、本当に凄いのだと思うのです。
本来は同じものを、「意図」によってここまで違うモノにしてしまう。
「全てのものは人間の意識が作る」っていうのも、なんか納得してしまいました。

だから、私たちは目の前のものとどういう「意図」を持って関わるのか、それが物凄く大切だなーと改めて思いました。

自分が今持ってる石を大切にしようと改めて思い(買ったはいいが10年以上使ってない石とか結構あります(^^;;)、なんと今年初めて一個も買わずに帰ってきましたー(´・_・`)

一個一個を大切にする世界で生きたいなーと思いました。
消費活動を見直そうっと!

by atelierkei-0520 | 2019-05-17 16:56 | ◇つぶやき

今週のメッセージ:イエスからのメッセージ④十字の道しるべ

f0362457_21401061.jpg

こんばんは、皆さん。
私は皆さんと共にあり、
いつも皆さんを見守っています。

今日は十字の道しるべについてお話しします。
クロスや十字架というのは
皆さんもよく目にしていますね。
そう、宗教的意味合いの強いものでもありますがそれ以上に一般にも浸透しています。

美しさというものに象徴的な意味合いがあるとするなら、
それは交わることです。
全てのものが交差するときにそれが起こります。
人や動物、場所、モノなどすべての出会いがそれにあたります。

十字の印は交点を表し、その印を目にすることによって
あなたの様々なプログラムが作動しはじめます。

無数にある交点の中でも皆さんに特に意識してもらいたいものがあります。
それは光の交点です。

重要なのは「愛」です。
愛のあるところにその交点は存在します。
光の交点で出来上がっているグリットは、
あなた方が今までいた次元よりはるかに上の次元のグリットとなり
その交点を見つけアンカーすることができれば
瞬く間に様々なことが現実になります。
それがシンクロニシティーです。

シンクロニシティーを起こすために、まず自分の光の交点を見つけてください。

そしてその交点に意識と自分の体を持っていき
アンカーするイメージを持ってください。
それをイメージしたとき、自分が光に包まれていることを感じてください。

何度も練習を重ねてください。
これが高次元での物事の進め方になります。

自分がやりたいと思うことのどこに「愛」があるのか
それをまず発見してみてください。
見つかればその後交点のイメージに移ってください。

きっと楽しくなると思いますよ。
ときめいてください。

イエス


「まるで、もうそうなっているかのようにイメージする」
これは「引き寄せの法則」でよく言われていることでもあります。
でも何度チャレンジしても、どこか無理やり感が抜けないのと、ぶっちゃけ、どういうことなのかその本当の「感覚」のようなものがわからずにいました。
そのうちに、いろいろと気づきが起こり、自分の中の根本の感覚が「ない」状態では難しいということがわかってきました。
だから、アセンションの前段階で、自分の中のいろんなことに不満が出てきてそれを変えたいと思うのなら、まずは徹底的に自分の中の整理が重要で、それを行っていると、ある時気がついたら「ない」から「ある」に変わるということを知りました。

「自分は過去も現在もそして未来も、ずっと愛されていた」
「自分は全く何もしなかったとしても、今ここに存在しているだけで価値がある」
そんな「ある」の感覚が自分の中にできた時、「この上にだったら、なんでも乗せていける」と感じました。
実際はこの後脳の「癖」を抜く期間が要るのですが、この感覚は間違いないと思っています。

今日のチャネリングは、自分がチャネリングしたからというのもありますが、私にとって初めて「まるで、もうそうなっているかのようにイメージする」の感じというものがわかった気がしました。
実際にやってみて、すごくいい感じなのです。

とりあえず、私は個展が控えているので、それを「やりたいこと」に指定し、「愛」がどこにあるかを目をつぶって探してみました。
個展がすごくいい感じにいっている様子を目をつぶってイメージし、「愛はどこかな?」と探すのです。
すると、笑顔が見えてきました。お客さんの笑顔、お店の人の笑顔、自分の笑顔、仕入先の人の笑顔、友人の笑顔、家族の笑顔、関わっている人たち全ての笑顔です。
「ここだ!」と思ったので、自分の意識と体をそのイメージの中に持っていきました。
そうするとその世界も私の体も全てが光の中に包まれて、ハートの辺りがじんわりしてきて、目頭が少し熱くなりました。
不思議です。
ただ「まるで、もうそうなっているかのようにイメージする」と聞いていたときにこれをやろうとすると、もちろん「みんなの笑顔」も存在はしていると思うのですが、「売り上げ」とか「評価」とかそういった現実的なことが「展示会がうまくいったかどうか」のわかりやすい指標になるのは事実なので、ここは必ずイメージしていたと思います。
でも、この方法でやると、そこが一切出てこないのです。
なんか、本当にただ心が嬉しくなるイメージができたのでした。

しばらく個展までこれやってみようと思います^^
皆さんもよかったら^^

今週も始まりました〜♪
よい1週間を^^♪

by atelierkei-0520 | 2019-05-14 22:13 | ◇今週のメッセージ

そろそろ、毎年恒例の「強化月間」へ…

f0362457_23163448.jpg

毎年恒例になってきている、ブログお休み期間に入らせていただきます。
なんて、改めて言わなくても、もうすでに投稿ペースが落ちちゃっています^^;

6月後半に、今年のジュエリーの展示会を控えているので、最後の追い込みに入ります。
アトリエkeiの今後の予定の方ですが、7月上旬に「アトリエkeiのエンジェルサポートレッスン4期生募集」をしたいなと考えています。
過去ワークを体験された人の中でご興味のある方はアトリエkeiまで直接ご連絡ください。先行してご案内をお送りします^_^

先日3期生のお一人がご卒業されました。
生徒さんはいろいろなタイプの方がいらっしゃいますが、レッスン初めのころいろんな生徒さんによく聞かれるのが、「ところでkeiさん、私がやっている○と△、どっちをメインにやったらいいですか?」とか「■をするならいつがいいですか?」とか「☆をするならどこの地域でやったらいいですか?」といった類の質問です。

「自分で決められない」
皆さん、どの人もちゃんと「自分」がしっかりあります。一般的なレベル以上に自分自身で考えられる方たちだと思います。自立した感覚をお持ちです。物事に対してものすごく真摯だし真剣です。そして「ご自身の感覚」も強くお持ちの方々です。

でも、「決められない」のです。

不思議ですよね~。。。(っていいながら、私もかつてはそうでした^^)
どんな人も経験があるとは思うのですが、「間違いないように進みたい」とか「やるなら確実に効果を得たい」とか「失敗したくない」とかそういった思いから人は「何がベストかわからなくなる」っていう状態になりますよね。
でも本当は人は全てちゃんと自分で決められるものなのです。
「ベストなことを選択した」から「あ~、よかった!ベストだった!」
ではなく、
「自分が決める」と自動的に「ベストになる」
というのが本来の「ありよう」です。

この本来の「ありよう」を取り戻していくのが、アセンションの流れです。
ただこうなるには、ちょっと過程が必要なんですけどね

生徒さんを見ていると、卒業するころには、「ちゃんと決められる自分」を掴んで卒業されます。
それはやっぱり「大天使」をはじめとするその方々についている高次元の存在のサポートの賜物で、
その過程をご一緒させていただくたびに、「あ~、私がしたいのはやっぱりこれだな」と思ってしまいます。
私がやっているっていうよりは、大天使さんたちがやってくれているんですけど、でも大天使と一緒にできるお仕事の中で、どれが好きかと言われたら、これかな~となるのです^^

「人が生き生きと自分を取り戻していく」
それは自分を取り戻していくこと、自分を整理整頓していくこと。
見えない世界の仕組みを知っていくことは、ここに大きく貢献していきます。
もちろん、切り口はいろいろあるので、全ての人が見えない世界に目を向けるべきだ!なんて思いません。
でも、見えない世界に興味を持つ人も、そうでない人も、最後は同じ真理にたどり着き、同じ景色を見るような気がしています。
たどり着くところは同じなんじゃないかなと思っています。



ブログはお休みすると言いながら、やっぱり書きたくなったら書いちゃうかもしれません。
「今週のメッセージ」はお届けしたいと思っています^^
それでは皆さま、今週もお疲れ様でした~♪

by atelierkei-0520 | 2019-05-11 23:40 | ◇つぶやき

大日如来のふしぎ

f0362457_20404977.jpg

「ただ高くあれ。
そうすれば目の前の者は自分が見たいものを見る。」

これは昨日の夜、突然私の頭の中に、ある映画のシーンと共に降りてきた言葉です。
ここしばらく、以前ほどではないんですが、すこし「モヤモヤ」が広がっていた中、その映画の中のワンシーンが心に何故かずっと引っかかっていました。
その映画はずっとコミカルなテンポで展開されていくファンタジーで、なんとなく家族が見ていたのに引きずられて見始めたのに、そのうち一人抜け二人抜けしていく中、何故か私だけが最後まで見ることになってしまいました。
最後まで見たとき、それまでちょっとありえないハチャメチャな物語だったにも関わらず、最後のクライマックスの数分の展開が、宇宙のものすごいことを表現していると何故か感じました。
この監督は、バカみたいな雰囲気で物語を展開していきながら大衆の心の中にものすごいものを植えつけたのではと感じてしまうくらい、それはすごかったのです。
見終わった私はしばし放心状態で、なんか涙がぼろぼろ出てしまうし、その後何度も何度もこの数分のクライマックスシーンが頭の中でリプレイされては、何かが引っかかって仕方がなく、でも何かはわからないという時間が続きました。

映画は「西遊記はじまりのはじまり」というもので、こちらのブログにもあるように、かなり独自のアレンジが多く、私達が聞いてきた馴染み深い「三蔵法師」のものとは違います。ストーリーやCGなどの技術面にもツッコミどころも満載で、三国志的なチャイニーズスプラッタも程ほどに盛り込まれていて、お子さんは絶対に見れないなあと思います。
上のブログにもありますが、本来の西遊記で孫悟空を山の下に閉じ込めたのはお釈迦様でした。
けれどこの作品では、そこが宇宙そのものだといわれている大日如来に置き換えられています。

昨日私が気がついたのは、ずっと気になっていたあの人はお釈迦様ではなかったということでした。
そして、ものすごく大きい目で見られていると感じた空の日輪も、あれはそうだったんだとわかりました。

「大日如来」
まだブログに書いたことはなかったのですが、スピリチュアルに目覚め、危険だとも知らずなんちゃって瞑想にこっていた頃、不思議なビジョンを見たことがありました。いつもの空想の原っぱで寝そべって「リベラ」を聞いていると、ふとした瞬間に、自分の中で音が全て消えました。「え?」と思った瞬間に、自分が寝そべっている場所が、原っぱだと思っていた場所が、大きな手のひらの上だったということに気がついたのです。そして身を起こすと目の前に巨大な「顔」があり、私はその人の手のひらの上にいて、その人がただ「じーーーー」っと私を見つめているのです。黄色いアジアの修行中のお坊さんが着るような軽やかでシンプルな衣を着ていて、黒い髪を上三分の二ほどを束ねて頭の上でお団子状にし金色のワッカでとめていて、残りの髪を首筋から背中にたらしたその人の目は、黒い縁取りでくっきりと浮かび上がっていて、瞬き一つせず、静かに、でもしっかりと私を見ていました。
その空間は暗いのとは全く違う、でも白くもなく、私たちを照らす白く強く巨大な光りの玉とその光りが放射状に広がっていく先は黄色から茶色のイメージで、それまでのビジョンと全く違うその空間にも驚きました。
その後、私は、記憶に残るその姿がオラクルカードにある「ブッタ」にとてもよく似ていると思い、お釈迦様だということにしておきました。
でも今はっきりと感じることは、あれは「大日如来」だったように感じます。

映画から受け取ったのは、大日如来から私のモヤモヤに対する答えでした。そしてそれ以上に高次元の静かな物言わぬ存在との確かなつながりを受け取り、そのため私は涙が止まらなかったように感じます。

「ただ高くあれ。
そうすれば目の前の者は自分が見たいものを見る。」
映画の中の「玄奘」という青年が「三蔵法師」になる瞬間があるのですが、彼は孫悟空に対して「ただ高くあった」ように感じました。
孫悟空を何とかしようとか、やっつけてやろうとか、懲らしめてやろうとか、そういう意識レベルではなく、ただ高くあった。
私にはそう感じました。

スピリチュアルというものに目覚めていく中で時々波のようにやってくる感覚があります。それは自分はちゃんとできているんだろうか、という疑問です。それから、どうしてもっと先に進めないのだろうかという思いです。

でも、そういったことは、本来はまったく意味のないことで、ここに意識を引っ張られることは、本来の「ありよう」から遠ざかっていくばかりなのだと、今回教えてもらった気がします。
人はそれぞれが「神聖な過程」を持っていて、そこに静かに寄り添うだけでいい。
それを強く強く教えてもらった気がしました。
そしてそれは自分自身にもいえることで、現れては消える自分自身をどうにかするのではなく、ただ静かに見つめるだけでいい、そんなことも改めて意識することになりました。

そのことに気がついて、夜部屋に戻ると、スマホに生徒さんの一人から相談メッセージが入っていました。
シンクロに感謝した次第です。

昨日の朝の太陽の写真も、そして今日の夕方の夕日も、なんだかとってもやさしくて、「じーーーーー」っと見られていただけの大日如来さまの目がちょっとだけ笑っているように感じたのでした。

ちなみにこちらが「見られてる!」と感じた時にアップしていたブログの記事↓
2017年6月の記事ですが、これを見つけて改めて読んでまた不思議。。
ちょうど今の私もそろそろ展示会前の強化月間に入らなければいけなくなってます。
この時期大日如来の「じーーーー」が強化される時期なのかしらなんて思ってます^^;;
f0362457_20411120.jpg
やさしい光りでした^^

by atelierkei-0520 | 2019-05-09 23:09 | ◇つぶやき

令和最初の新月は「1111」の連続でした…^^;

f0362457_20503214.jpg
長かった連休も終わりました。今日からまた日常ですね^^
って言いながら、私はとくに変わりばえのない日々だったんですが、日本中の「連休」の雰囲気に飲まれ、なんとなくそんな気分になっていました。
この写真は今朝の空。
太陽の辺りになんだか「むわん」とエネルギーを感じます^^


f0362457_20503490.jpg

新月を挟んだ3日が終わった今日はカラッとしていてものすごい快晴できもちのいい1日でした。
今回の新月の少し前からやたらと「1111」を見るようになっていました。
こんなのとか↓

f0362457_21043570.jpg
こんなのとか↓
f0362457_21043692.jpg
これだけではなく、やたらと車のナンバーとかふとした瞬間のテレビの画面とか時間とか、挙句の果てには瞑想しようと目をつぶった瞬間に、古い洋皮紙に大きく「111」と書かれているビジョンを見たり。。

私の中で「1」のぞろ目は「ウェイクアップコール」、つまり「スタート」サインとして捉えているのですが、今回のこのサインに対しては若干の抵抗があります。
ということで、こう上に返事をしています。

「そんなこといっても、今は、無理!!!!」

と。

だって、今私は3次元的にやらなきゃいけないことがあるんだよ。あんたたちは「上」だからいいけど、私には私の「都合」ちゅうもんがあるんだよ。。と、とりあえずはこのサインは保留にしてます(保留にできるのかはわかんないんだけど^^;)。
まあ、こんなこと言ってますが、実際はなんのことなのか私自身はよく分かっておりません。でもなんとなく本当は「わかってる」気もしているという、例の按配の感覚です。
スピリチュアルっていうのも、だんだんとこんな感じに「言語化」が難しくなってきます。

そんな感じで新月を迎えたわけですが、新月の日の夕方までは穏やかだったのに、その後胃が痛くなってきて、胃の調子が悪いな〜なんて思ってたら、昨日は頭まで痛くなってきて、熱は出ないけど完全に季節の変わり目の風邪症状で夜寝れませんでした。
夜中ラファエルさまにヒーリングをお願いして少し楽になり、その後眠りにつくと、今朝は良くなっていて、エネルギーも落ち着きました。
今回は新月前から何故か仕事になかなか集中できなくて困っていましたが、今日からそちらの方も元通り。

昨日は私の体調もいまいちだったけど、関西では天候も今年初の「ゲリラ豪雨」もどきでした。大きくエネルギーが動いた数日だった気がしています。エネルギーって不思議ですね。

さてさて、休みぼけもこれくらいにして、令和元年もよろしくお願いいたします〜♪
下の写真は土曜日のワンコの散歩の時の夕方の空。

f0362457_21375710.jpg

f0362457_21383162.jpg

f0362457_21380489.jpg
散歩に出る前に小さな丸い雨雲がやってきてこちらの地方に夕立のような雨を降らせました。
その後、散歩に出ると、空がものすごく優しくて心にしみました。なんとなく「ファミリー」の存在を感じて雲を写真に撮ったのですが、同じ頃別の場所にいた友人のSNSの投稿に、同じくこの雨に不思議を感じたという投稿を見つけ、なんだか嬉しくなったのでした^^
ハートで感じることが本当に大切だなとしみじみと感じています。


by atelierkei-0520 | 2019-05-07 21:49 | ◇つぶやき

〜令和〜 新しい時代に向けてのメッセージ

f0362457_14173203.jpg

こんにちは、イエスです。
私はあなたと共にあり、いつもあなたを見守っています。

新しいエネルギーに包まれた皆さん,おめでとうございます。
そんな皆さんに、お伝えしたいことがあります。

昔、皆さんはやりたいことがあるのなら自分の運命や流れに合ったものでなければならないと思いました。
適切な場所、適切な時にそれは行われるものであり、
それはどこか、それはいつかと探し求め、運命と言うものを知ろうとしてしていました。
けれどその動きは本当の意味での運命を探すと言うよりは、
自分の心の声に蓋をして表面上の欲求を満たすことのできる運命と言うものを探す動きでした。
それは時として自分のものではなく
理想に近い他人のものをそれだと欲しがったり、
欲求に合わせて心地よく感じる言葉や行動を
運命だと思い込もうとする傾向があったように思います。
多くの人がたいていは思い通りにならず、
心破れ傷つき、自分の中に引きこもり自分を小さく見るようになったり、
人や環境のせいにするようになったりと
抜け出せない迷路にさまよいこむことになりました。

さて皆さんも今では、
そのような選択をする必要は全くないのだと理解できることと思います。
皆さんが入った新しいエネルギーの世界は
自分の心が求めることをしっかりと感じることのできる世界です。
この世界では自分の心で感じてその真実に触れると瞬く間に現実が作られます。
その流れは例えるなら魔法のようで、
あなたは全くその場所を動かずとも、エネルギーの方がやってきて
あなたの目の前に形を表します。

この世界であなた方がやらなければいけないことがあるとするならば、
自分の真実に耳を済ましそこに触れることです。
それを恐れたりごまかしたりしなくてもいいのです。

運命とはあなた自身が決めたことであり、
本当のあなたは全てを知っています。
思い出すには段階があり、すべての青写真を見ることはできません。
けれど自分の中の真実に触れたとき、
その時必要な思い出すべきその一部を感じることができます。
間違いなく進みたいと思うのであれば、
運命と言うものを外にある統計などで決めるよりも、
自分の真実に触れていく方が確実だということに気がついてください。

人はたくさんのエネルギーと共にあり
個人でありながら全てとつながっています。
たくさんのエネルギーと調和し、調整しながら進むのが本当の姿で、
それゆえ未来は決まっていません。
全体の姿をまず掴むことができないのが普通のことで、
今のこの瞬間に全てを決めることができません。

一瞬一瞬の真実があなたの人生を確実に進めていくものであり、
大きな目標と言うものは必ず存在しつつも、
言葉や事象の事ではないと言うことを知ってください。

一つ一つの行動や出来事を目の前にしたときに心が感じることに触れ、
本当の自分を知ってください。
その上で行動することが、
新しい世界で求められることでもあります。

自らが決めた道を歩くとき人は最もパワフルになります。
自分が決定し歩くことを恐れないでください。
迷いを捨て前に進んでください。
そうすればあなたのための現実がそこに出来上がり、
瞬く間に新しい現実の中に入っていくことでしょう。

皆さん新しい時代へようこそ。

イエス

令和が始まりました。
イエス様からの温かいメッセージでした。
令和も皆さまと共に在れますように^^♪

by atelierkei-0520 | 2019-05-02 16:48 | ◇今週のメッセージ