アトリエkeiのスピリチュアルなシェアノート

keiatelier.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

量子力学の世界

f0362457_21123656.jpg
昨日の投稿で「知識」ということについてちょっと書いたので
こちら↓
「自分のことをオラクルカードに聞いてみた。」
その流れで、ちょっと面白いドキュメンタリーを見つけたので、ここでご紹介。

この動画を見ると量子力学の歴史と考え方がすごくよく分かる。
それから、こういう動画の凄いところは、その考え方をビジュアル化してくれているところ。
ビジュアルでイメージできるようになるって実はほんとにすごいことなんです。
何故なら、全ては「イメージできるか」だから^^



これを見ると過去世やパラレルワールドがイメージ出来たり、私が最近持っている「自分のイメージ」の話もちょっと分かってもらえるかもしれません。
これ↓
最近、私が持っている「人」のイメージは大きな球体だ。その球体を人は「魂」と呼ぶのかもしれない。
こんな感じだ。
大きな球体の中には、「全て」が詰まっている。
まず、肉体を持った今生きている「私」がいる。
同時に、沢山の「私」と関係する「過去世」「未来世」、それから、天使やアセンデッドマスター、龍とか妖精とか、その他もろもろのエネルギー、そして、もっと言うとそれぞれが存在する「宇宙」も含まれるかもしれない。
要するに、球体の中は文字通り「全て」でパンパンなのだ。
で、球体の中には、これらの存在を俯瞰できる「私」がいる。それが「ハイヤーセルフ」だ。(引用元記事「4次元通路の2つのルート③」)
私は「自分」とは、この球体の中にいる様々な「私」と連携していくイメージを持っている。
イメージを持つということは、(例えばこの場合なら自分が経験した過去世のヒーリングや人の過去世を見ることによってできた)「体験」とこの量子力学の話のような「知識」がピタッと来た時に起こる。
この場合は、知識が正しいか正しくないかって言うのはあまり関係なくて、要は心で感じることができるかってことの方が大きい。「ぴたっ」とくるかってこと。
そういう「ぴたっ」きた時は、なんかすごく言葉にはできない感覚があって、これがスピリットたちの言う「ベールが薄くなる」ってことなのかなとも思う。
だから、こういう今の現実で議論されている情報も好きだし、ホントかどうかなんて誰にも分らないチャネリングの記事も好きで読んだりしてしまう。

動画は長いので、私は3回に分けて見た。
でも、なんか変な気分だ。
これを見つけてみた時、「わ~!面白い、全部見たらブログに載せよう♪」って思ってしっかり見ていたつもりなのに、いざ載せようと、動画をもう一度確認していたら、なんか、、記憶と違うのだ。。
内容は変わらないんだけど、なんか、、動画で紹介されているいろいろな話の順番が、私の記憶と違うのだ…。。
始めは動画が「え!!カットされてる??なんで??長いから二つに分けた??」と戸惑った。
でも、何度も確かめているうちに、なにもおかしくない感じ。とにかく記憶と食い違っていて変な感じ。。
これも「マンデラエフェクト」というやつなのかな^^;
なんか気づかないうちに別の次元に移行しちゃったのかしら^^;

良かったら見てみてください^^


[PR]
by atelierkei-0520 | 2017-11-30 21:37 | スピリチュアルといわれる世界

自分のことをオラクルカードに聞いてみた。


今オラクルカードのレッスンの募集をしています。
こちら↓
「オラクルカードを使えるようになろう♪プライベートレッスン募集(女性限定)」
また、オラクルカードリーディングを体験していただけるメニューも作ってみました。こちら↓
「アトリエkeiのオラクルカードリーディング体験の募集」

そこで今日は、実際オラクルカードが使えるとどんなメッセージがもらえるのか、ちょっとご紹介します。
「アトリエkeiのオラクルカードリーディング体験の募集」で実際に募集している「1カードリーディング」と「5カードリーディング」の二つのパターンで同じ質問をしてみました。

質問内容は、「スピリチュアルなお仕事をもう一歩踏み込んでやりたいと思っている私に、今必要なアドバイスをください」みたいな感じです^^

「1カードリーディング」ではサイキック・タロットオラクルカードに聞いてみました。
出てきたのはこれ↓
f0362457_14070610.jpg
「11」ですよ~、しかも大アルカナカード。かなり強いメッセージです。
まず「1」のぞろ目は別名「ウェイクアップコール」とも言われていて、これを見る時はちょっとドキドキします。
つまり、魂からの「始めなさい」的なメッセージに感じてしまいます。
(余談ですが、今問題になっているお相撲の騒ぎでどなたかが乗っている車のナンバーも「1111」だったんですよね~^^;何度もテレビに映るので、ドキドキします。お相撲の世界も“始まってる”のかな~なんて思ったり)

微妙なニュアンスも拾っていけるのですが、ここでは長くなってしまうので簡単にご紹介しますね。
ハイヤーセルフからのメッセージは、「とにかく、今持っているものを見える形で提示していくこと」と感じます。
それは、形が整っているから、とか、もっとわかりやすく、かっこよく、というより、純粋な気持ちで飾らず、高い意識からとにかく出していくこと。それが大切な気がします。
また自分から「行く」というより、それを求めている人が「来る」のを待つ感じ、求めてくる人の為に自分の中で提供できるものを揃えておく時期だというメッセージを感じます。
これが今私がやらなければいけないことのようです。
同時に「ちゃんと力をつけたよ」とか「無防備に感じるかもしれないけど、あなたはちゃんと守られているよ」という励ましのメッセージも感じます。


「1カード」といいながら、私はカードを引いた後、必ずデッキの一番最後のカードを見ることにしています。
全体のメッセージのサポートになるカードがそこにあるからです。
で、出てきたのがこれ↓

f0362457_19452436.jpg
また大アルカナカード^^これも強いメッセージです。
このカードからは、「今は種をまく時期」というメッセージですね。
つまり、いきなり「ドカーン」と結果がでるとは思わないように、という意味です。それよりも、大切な種まきの時期だということをちゃんと自覚して、しっかり一つ一つを丁寧にあつかうこと、そこに意識を持っていくことの重要性を教えてくれています。
このサポートのカードを確認したことで、例えば募集で全く人が来なかったとしても、くさってやめるとか、なんか焦って変なテクニックに走るとか、考えてもしょうがないことで気をもむ、なんてこともなくなりますよね^^
2枚のカード、どちらも大アルカナカードですから、今の時期がとても大切な時期だということがわかります。

そして「5カードリーディング」ではエンジェル・タロット・オラクルカードを使ってみました。
出てきたのはこちら↓
f0362457_14070761.jpg
左側の2枚が私の現状を表しています。まさに~という感じです。
まず、上は私の不安を表しています。そして下は私の願望です。
「こんな私でいいんだろうか~」なんてもじもじしながら茂みから出てきている私ですが、そんな不安を抱えつつも心の中は「ばりばり活躍したーい!」とも思っています。で、この2枚とも現実、物質世界を表す「地のスート」です。ということは、今の私は「スピの仕事をもう一歩踏み込む」ための現実的なことに意識がいっていることを示しています。

それに対して、右上が「天使からのアドバイス」です。
ここは「水のスート」が出てきました。「地のスート」とは対照的にこれは「感情」を表します。
つまり天使は心の方、心の状態の方に意識を向けるようにアドバイスをくれています。
カードからは「子供のような無邪気さで、純粋さを忘れないように」とか「初めて体験する世界を少し覗く感じで、楽しんで」というメッセージと共に、「もう内に籠る時期は終わったよ。だって面白くないでしょ?そこではやりつくしたでしょ?」みたいなメッセージも感じます。また「楽しむ気持ちを持っていれば同じように楽しみたい仲間が集まってくるよ」というメッセージも感じます。
ようは「肩の力を抜いて^^」ってことですね。

で、真ん中は「この流れで譲れないこと」です。
一言で言うと、「冒険」ですね。または「自分で切り開いていこうとする意志」かな。
これは「風のスート」で「知性」を表します。ある意味独学で、自分自身の体験からの「知識」を獲得していくことを求められている気がしています。まあこれはどの方にも言えることなんですけど。
「勉強」は必要ですよね。その中に「人から教えてもらう」とか「人の言っていることに耳を傾ける」こともあると思います。
でも、その人が持っている知識を自分の中で活用していくことと、いいことを言う人のその「人」を信奉し頼りにしたり、よりどころにしたりするのは違うと思います。
そうなってしまったら、結局は他人軸から抜け切れず、例えばその信奉していた人が思ってた方向に行かなくなった時に、戸惑い迷うことになってしまいます。
それから手に入れた「知識」が絶対だと思うこともちょっと違うかなと思います。「知識」は常に変化するものだからです。
だから「知識」って、ただ自分の中のいろんな思いを形にする時に便利な「材料」みたいなもので、いつでも新しいものと取り換えたり、自分流に変換したりできるものだと思ったりしています。

そしてデッキの最後にあったカードはというと、なんとこれ↓
f0362457_20490810.jpg
中央のカードと同じ「風のスート」です^^
とにかく、周りと違ったり、へんな顔されても気にするな^^っていう天使からの応援メッセージに感じました。
いかがでしたか?
今回は割とストレートな表現でしたが、カードの凄い所は、本人が感じている表面上の問題とはかけ離れたところに実は原因が隠れていることがわかったりするところです。また、自分の思い込みが反映されにくいので、私はセッションや様々なワークで人を見る場合のサポートとして使っています。より客観的に論点を見失わずに問題にアプローチできるんです。
カードにご興味持たれた方は是非体験してみて下さい^^

そうそう、上の例の「5カードリーディング」の右下のカードが「天使からの祝福」というアドバイスを受け入れて実行した場合の結果のカードです。実は結構すごいカードが出てます^^
が、まだ結果が出ているわけではないので、ここでは皆様のご想像にお任せしますね~^^
それでは、今日はこの辺で^^



[PR]
by atelierkei-0520 | 2017-11-29 21:11 | オラクルカード

アトリエkeiのオラクルカードリーディング体験の募集

f0362457_16224623.jpeg

今オラクルカードのレッスンの募集をしています。
こちら↓
「オラクルカードを使えるようになろう♪プライベートレッスン募集(女性限定)」

そこで今回は、そもそもオラクルカードって何?どんな感じ?と疑問をお持ちの方向けにに、リーディング体験の募集です。
アトリエkeiがお申込みいただいた方のご質問に対してのアドバイスをカードから読み取りお届けします。

高次元の存在(大天使やハイヤーセルフ)が持っている知恵(アドバイス)を「電気」に例えると、
その大元の高次元は「発電所」になります。

オラクルカードは私たちがその発電所から電気をもらうための「コンセント」的なものです。
引いて出てくるカードはインスピレーションの最初の扉、きっかけになるものです。
カードをきっかけにどんどんメッセージを受けとっていく。
それが「オラクルカードリーディング」です。
そしてこれは「チャネリング」や「リーディング」にも繋がってくものでもあり、またそれらのサイキックな能力のサポートになるツールでもあります。こちらにご興味のある方にはおススメのツールです。

オラクルカードを使う、それってどんな感じなんだろう?何がよみとれるんだろう?そう思われて興味をお持ちの方は良かったらご応募ください^^(普通にただ見て欲しいっていう方ももちろんご利用くださいね☆)
メッセージはお申込み成立から3〜5日ほどお時間を頂き、写真を添付してメールでお送りいたします。

<ご注意>
●未成年はお申込みできません
●お急ぎの件には対応できません。
●オラクルカードは問題を解決するためのツールではありません。
●オラクルカードは未来を見通す占いではありません。
●お申込み成立後のキャンセルはできません。
上記注意事項を確認いただいてから、お申し込み下さい。

とりあえず体験してみたい方向け↓
■1枚リーディング(3000円)お申込みフォームはこちら
このブログの「月曜のメッセージ」のような感じの内容のお届けになります。
お申込みフォームにカードに聞いてみたいことを1つお書きください。
メッセージ
☆ハイヤーセルフからの場合:サイキック・タロット・オラクルカードから
☆大天使からの場合:エンジェルタロットカード or ミカエルのオラクルカードから(質問の内容で選びます。)
のどちらかを選択してください。

もう少し具体的に見て欲しい方向け↓
■5枚リーディング(5000円)お申込みフォームはこちら
※展開スプレッドはご質問内容によって変わります。
「AとBどちらがいい?」とか「今これを始めようと思うのだけどどう思う?」 質問などにアドバイスをもらいます。こちらも展開されたカードの写真とともに、読み取ったメッセージをお届けします。
メッセージ
☆ハイヤーセルフからの場合:サイキック・タロット・オラクルカードから
☆大天使からの場合:天使系・妖精系のデッキから(質問の内容で選びます。)
のどちらかを選択してください。

ハイヤーセルフからは高い自分からのメッセージですので、結構ズバッとくるメッセージが多いと感じます。
大天使からは彼らの視点から見た時のメッセージとなりますので、あたたかい応援のメッセージも要素として入ってくることが多いと思います。

サイキック・タロット・オラクルカード(1枚リーディング)↓
f0362457_14070610.jpg


エンジェル・タロット・オラクルカード(5枚リーディング)↓
f0362457_14070761.jpg


明日はこの上のカードをどう読むかをご紹介します。


[PR]
by atelierkei-0520 | 2017-11-28 14:12 | アトリエkeiのワーク情報

月曜のメッセージ:サイキック・タロット・オラクルカード直観リーディング:4ハート・チャクラ

f0362457_17250409.jpg
頭の中で考えるよりも心で感じてください。
音のない世界に入り、自分を見つめてください。

心の中を感じて表現することは、
時として孤独かもしれません。
けれどその時間を持つことが
あなたの真の目的を練る上で重要です。

静かに自分と向き合うと宇宙と繋がります。

迷いや疑いが紛れ込む前に、静かな時間を持ちましょう。


今週もまたチャクラカードでした。チャクラカードが出てくる割合が多い気がしますね。

今回はハート・チャクラカードでした。
先週のソーラー・プレクサス・チャクラの「動きなさい」的なメッセージとは打って変わって、これはどちらかと言うと「静」のメッセージ。内容は「瞑想」の時間を持つことを薦めているように感じます。

一見、先週とは真反対のように感じますが、そうではないと思っています。
人は動き出すと様々な不安や恐れと向き合うようになります。
時間は直線ではないので、今やっていることがすぐ明日の結果として出てくるわけではありません。
それなのに、やっぱり先を気にしてシミュレーションを始めます。

「動く」からこそ、自分と向き合う時間を持つことが大切なのだと思います。
「迷いや疑いが紛れ込む前に、静かな時間を持ちましょう。」とあります。
動き始めて、自分の中で不安が出てきたり、シミュレーションが始まりだしたら、そちらに意識を向けるより大きく深呼吸し目を閉じて自分と向き合う時間を少し持つと、頭の「ぐるぐる」体操を防ぐことができるような気がします。

「大きな自分との対話」
そんな時間を一日1回は持つといいかもしれません。

今週も始まりました^^
皆さま、よい1週間を~♪




[PR]
by atelierkei-0520 | 2017-11-27 17:49 | 今週のメッセージ

オラクルカードを使えるようになろう♪プライベートレッスン募集(女性限定)

f0362457_16431278.jpg
■オラクルカードを使えるようになろう♪プライベートレッスン(女性限定・場所:神戸)■

お1人でのお申込み(約2.5時間):10000円
お2人~3人でのお申込み(約3時間):お一人8000円
※一回のレッスンでは3名様までとさせていただきます。
レッスン後のサポートとして、スマホ・PC・タブレットをお持ちの方対象に「zoom」システムを使ったテレビ電話による「リーディングサポート(90分5000円)」
もご用意しています。レッスン後また個別にお申込み下さい。

<ご注意>
●女性限定です。
●未成年はお申込みできません
●オラクルカードは問題を解決するためのツールではありません。
●オラクルカードは未来を見通す占いではありません。
●お申込み成立後のキャンセルはできません。
上記注意事項を確認いただいてから、こちらからお申し込み下さい→お申込みフォーム


ずっと募集しますと言いながら、先延ばしにしていたオラクルカードのレッスンのご案内です。
このブログの「月曜のメッセージ」で登場するオラクルカード。
未来を予想する占い?
いいえ、ちょっと違います。

オラクルカードは「アドバイス」のためのカード。
自分自身で目に見えないエネルギーの部分を読んで、「今必要なアドバイス」を引き出すためのツールです。

私たちの「現実」というのは、エネルギーの世界が形になったもの。
だから、まず「現実」に現れる前に、「エネルギーの世界」の方が動きます。
エネルギーの世界で起こったことが、時間差で「現実」に降りてきて、私たちは実際に「経験」します。

今自分のエネルギー状態はどうなのか。
これを決めて実行することで、自分の状態はどう変化するのか。
自分の高い部分は本当は何がしたいのか。
自分の思いを形にするためには、どんなエネルギーが求められるのか。

オラクルカードが使えると、こういった目に見えない部分を認識することができ、「今自分はどうしたいのか」というのをエネルギー状態から知ることができます。
どんなふうになりたいのか、どうしたいのか、それは言葉を変えると、「どんなエネルギー状態でいたいのか」なんです。

人に相談するのももちろんいいですし、時にはプロに見てもらうのも必要かもしれません。
けれど、オラクルカードを使えると、このブログで散々書いている「内観」も上手になってきます。
目に見えないエネルギーの部分にフォーカスすることは、自分の深い部分に目を向けることになります。
私たちは前に進むことを望みます。けれど真の意味で前に進むには自分の深い部分を癒していくことが必要です。
自分と向き合うことでしか、本当の意味での「癒し」は起こりません。
オラクルカードで自分の深い部分を指摘されることによって、自分の中の声に耳を傾けるきっかけにもなります。

またオラクルカードを読む行為は、絵を見ながらインスピレーションをキャッチすることになりますので、直観力の訓練にもなります。
カードになれることで、より高次の自分やサポートチームからのメッセージを受け取りやすくなり、高い波動との連携がスムーズに行えるようになっていきます。
ふとした瞬間の「あ!そういうこと!」というのが増えてきたり、日常で目にする様々なものからメッセージを受け取ったりすることが多くなってきます。
何より、高次元の存在から直接メッセージをもらえるって素敵ですよね^^
オラクルカードに興味がある、自分でもできるようになりたい、カードを通してエネルギーの世界のことを知りたい、高次元の存在と仲良くなりたい、そんな方は是非お申し込み下さい。
(もちろんオラクルカードが初めての方でも、もうデッキをお持ちの方でも、どちらの方でも大歓迎です^^)

レッスンでは、
オラクルカードを使う上で、「ここ」を押さえておくといいですよっていうポイントから、デッキの特徴、スプレッドの紹介を含め、現在のご自身のお悩みなどもカードで引いてみる実践方式で進めます。
もちろんリーディングもお手伝いしますので、カードの使い方を学んでいきながらの対面セッションの要素もあります。
「悩み」についてのアプローチの仕方は様々ですが、その一つとしてオラクルカードを知って頂けたらなと思っています。
そして何よりカードの世界を楽しんで頂けたらと思います。
お申込みお待ちしています。
(一人一人のご様子に合わせて進めるプライベートレッスンですので、若干内容は異なります。)



[PR]
by atelierkei-0520 | 2017-11-25 17:01 | アトリエkeiのワーク情報

東京日記番外編:おっさん幽霊の話

f0362457_21245044.jpg

昨日の投稿のつづき↓
「東京日記」

おおむね順調に終わった東京ツアー。
ずうずうしいかも知れないのだが、昨日書いた、プチラッキーやびっくりサプライズは、「自分とサポートチーム」を信頼しているとある意味想定内となってしまって、「うひょ==!!」とか「ひゃっっほーーいい!」なんていう風にテンション高くなったりしなくなる。
ただ、うれしくないことは全然なく、ただ「じわ~」とうれしかったり、ちょっと頭をかきながら「いや~そうくるかあ」と苦笑したりする感じ。そしてお気楽にもまたも自分とサポートチームへの信頼が増していく。
どうも4次元通路「飛行型」はこうしてどんどん脱力していくようだ。

私の想定外は「風邪」、いや、風邪はなんとなくまだ想定内かな。
実はこの前の日の11月11日の夜、布団に包まりながら、ある1111のためのヒーリング音楽を目を閉じて聴いていると、真っ暗な画面に不思議な映像が見えた。
それは明らかに「体」に変化を起こすものであるように感じたんだけど、それについてはまだ様子を見る必要があるのでここでは書けないが、こういったエネルギーの変化、特に今回のように体に影響するものがあった場合は、その後なんらかの身体上の調整作用が起こる場合がある。
だから、東京へ行く朝、起きたときに喉が痛かったのは、なんか納得する感じだった。
1111にそんなことが起こるなんて思いもしなかったので、そういう意味では想定外だったのだけど、そのすぐ後に私の東京ツアーが問題なく組まれたのは、私のサポートチームからすると想定内だったはず。

ということで、気にせずそのまま東京へ行くことになった。
「まあ、なんとかなるやろ~」というお気楽な感じだ。
一日目が終わり友人と別れた後、本格的に喉が痛くなってきて、ちょっと心配になってきた。
そしてホテルに入ってその心配はもっと増した。
「いやな予感」がしてしまったのだ。
こういう感覚は、ちょっと言葉では表せないが、なんとなく、今日の夜は寝苦しくなるのでは?それはこまるな~、のど痛いからしっかり寝たいよ…、みたいな感じ^^;
ようは幽霊さんの予感というやつだ。
「怖い」とかそう言う感覚はない。
いざとなったら浄化もできるし、その辺りはサポートチームを信頼しているし。

結局、眠りについて、「やっぱりね」となった。
眠れないのだ。。
しかもこういう時は、必ず暑い。エネルギー体がそばにいるから体感で暑く感じるんだけど、暑くて布団をはねのけると、今度は寒い。
布団をかぶると布団の中に熱がこもり暑くなって、また布団を脱ぎたくなる。で、脱いだら寒い。これの繰り返し。
これではいくら寝ようとしても眠れない。。
もう完全に「いる」ねって状態だった。でもとにかく寝たくてしょうがないので、ホテルのフカフカお布団のシーツを剥いで、そのシーツだけに包まって厄介な奴は無視して眠ることにした。
でも無理やり眠ろうとしてもやっぱり「厄介な奴」はやってきてしまった。
こういうのはいっつも半分意識が眠りに入った時に攻撃を仕掛けてくる。眠りに入りかけた時が一番捕まえやすいんだろうね。
「むわーーーん」「ぐわーーーん」と体が引っ張られる感じ、金縛りに近い。何度か振り払うが、かなりしつこい。
で、この時の私の状態も完全に覚醒しているのではなく、半分寝ている状態、左脳がほぼ休止している状態。
私の理性もあんまり働かなくなっている時で昔はこの時にものすごく怖がったりしてた。

今は怖がることは無くなったのだが、最近私は何故かこういう時にこの「厄介な奴」とちゃんと向き合ってしまうようになっている。なぜそういう風になるのかは半分寝ているのでわからないけど、何度か経験して感じているのは必ずこういうことが起こる時は、以前のように向こうのやりたい放題ではなく、守護天使黙認の中で起こるので、ここと関わることが自分にとって何かしらの必要があるから起こるようだ。

この時も「無視」はきかないので仕方なく、半分寝た状態で意識を相手に合わせてみた。
すると、おっさんの感じで(声は聞こえない、あくまでテレパシーだから)

「俺わはぁ!強盗だああ!」ときた。。

あーーーー、もうかんべんして、、めんどくさすぎるよ、モリーさんTT

グッチってはみたが、どうやらしょうがないようだ。私の守護天使モリーさんは全然動いてくれる気配はないので、しかたなく、私は左手でおっさんの手をぎゅっと握った。
これもね、なんでこんな風にするのかわからないんだけど、こうやるとなぜか相手が「厄介なやつ」から「普通の人」に戻るんだよね。
どうもこちらと繋がることで向こうは波動が落ち着くのかもしれない。
この時も「厄介なおっさん」がしゅうううっと「おっちゃん」になった。

「まったく、なにしてんだよ、おっちゃん」そんな意識を向けると、おっちゃんがシュンとしながら、ぽつりと自分のことを話しだした。

「俺にはフィリピンとアメリカと日本の血が流れている。。」

その言葉を聞いたとたん、言葉にできないおっちゃんの悲しみや苦労がぶわ~と私の方に来た。
しかしそこから先、おっちゃんの話を私は全く覚えていない。
完全に右脳のみのやり取りになったみたいで、左脳が記憶していないのだ。
そしてそのまま私は何度も本当の眠りにつきそうになって、その度におっちゃんが「むわーーーん」状態になってこっちにアピールするので、「あ、ごめんごめん」と意識を戻すんだけど、結局ついに私は本物の夢を見だしてしまった時、突然右耳の側で「ぐががががが」という唸り声に近い咳?みたいなのが聞こえて(これはほんとに音のように聞こえた)
「は!」と意識が完全に戻っって目が覚めた。

「ごめん、寝てた^^;」とおっちゃんに話しかけると、おっちゃんが寂しそうに「もう行く」と。
そして「あんたには世話になったから、そののどの痛みは俺が持っていく」と。

おっちゃんの「行く」が成仏するのではないことは分かった。
それは分かっていたんだけど、敢えて「手伝いましょうか?」と言ってみた。
おっちゃんが成仏するのなら手助けできるよってことを伝えたくなったから。

そうしたら、おっちゃんはポツリとこう言った。
「オリンピックが見たい…」

ああ、そうなんだね。なんだか切なくなってしまった。
フィリピンとアメリカと日本の血を引くおっちゃんはきっと生きるのが大変だった。
だからそれは言い訳にしかならないんだろうけど、もしかしたら本当に「強盗」をしていたのかもしれない。
前回の東京オリンピックは、きっとおっちゃんが一番ワクワクした時だったのかもしれない。
オリンピックを目の前にして、いろんなことに夢や希望を持っていたのかもしれない。
その後、夢破れたのかもしれないし、詳しいことは分からないけど、おっちゃんはたくさんの純粋な自分を失っていったんだろう。
おっちゃんは2020年のオリンピックで、それを見ることで、自分のピュアなエネルギーを取り戻したいと思っているんだと感じた。
離れていくおっちゃんの背中に向かって、「おっちゃん、天使を呼ぶんだよ!天使は呼んだらいつでも来てくれるからね!」
そう叫んでみたけど、おっちゃんからはもうなにも返ってこなかった。

そうして朝起きたら、本当にのどの痛みが消えていた。
体は熱っぽいし、ちょっと歩き回るのはしんどそうだったけど、「痛み」がないっていうのはすごくすごく助かって、本当におっちゃんに感謝だった。
唯一気になったのは、これからあのおっちゃんはオリンピックのその日までずっとのどの痛みを持ち続けるのではないかなってことだった。

するとモリーさんがこう言ってきた。
「あの痛みを持っていると、彼はあなたとのやり取りを忘れません。」

ちょっとモリーさん!今さら登場ですか!?っとぼやいたけど、この後私はやっぱりモリーさんの対応に感謝することになる。
なぜなら、帰ってから私は納品が控えていて寝込むことができなかったから。熱はあったけど、「痛み」がなかったので、これも何とかクリアできた。
「1111の変化」「その調整の風邪」「東京ツアー」「帰ってからの納品」すべては避けられない必要なことで、それを何とかクリアするために、たぶん私とおっちゃんを出会わせたサポートチーム。やっぱりすごいね。

「あの痛みを持っていると、彼はあなたとのやり取りを忘れません。」
そうか。幽霊さんの問題は段々と自分自身のことを忘れてしまうところにある。のどはちょっとヒリヒリするかもしれないけど、おっちゃんがおっちゃんを保っていられるのなら、もう迷わずにすむね。
そうだったらいいなと思う。

「オリンピック」
いろんな考え方があるし、前回のオリンピックを知っている世代と知らない世代では「オリンピック」が持つ価値も違う。
でも2020年は日本にとって大きな節目の年になる気がする。
その時を心待ちにしている人たちが沢山いるんだね。
東京のちょっと切ない思い出になりました。

東京日記おしまい。
思いのほか長くなってしまいました。
読んでくださってありがとうございました^^

[PR]
by atelierkei-0520 | 2017-11-23 21:55 | つぶやき

東京日記

f0362457_21132971.jpg
先週12日から1泊2日で東京に行ってきた。
主な目的は2つで、一日目と二日目にそれぞれ振り分けてのスケジュール。
いつも通り?サポートチームのびっくりサプライズもあったりして、順調に日程を終えた。

一日目は、ある展示会にお邪魔し、友人に会ってきた。
友人の案内で銀座から築地へ移動しながら、
途中こちらにも寄ってみた↓
f0362457_21133083.jpg
これ、「お寺」らしい…びっくり。

夜は築地の側の安くておいしいお寿司を堪能^^
一緒に頼んだ茶わん蒸しが忘れられていて、催促して出てきたタイミングがお寿司を全部食べ終わった後で、冷えているお寿司の後にあったかい茶わん蒸しを頂き、かなり幸せな気分に♪
「忘れられてラッキー♪」と友人とにっこり^^
こちらお寿司(二つほどもう食べてます^^;)↓
f0362457_21133020.jpg
ネタはやっぱり新鮮でおいしかった♪
友人はスピ系の人だったので、そっちの話でも盛り上がり、かなり楽しい一日になりました。


2日目の予定は、ある人に会う予定だったのが、前日の夜ホテルで連絡すると、なんとその人に会えないことになり、今回の東京ツアーの目的の一つが早くも崩れてしまった。
ただ、事前情報でそういうこともあるかもなと予測してもいたので、「まあしょうがない、それも何かの導きだろう」くらいに取ることにした。
ところが、よく話を聞いてみると、その人には会えないが、その人が今いる「場所」は見れるという。
その「場所」も私にとって今回見ておきたかった場所だったので、じゃあ、場所だけ見せてもらおうかと、そこに行ってびっくり!!
なんとそこで、10年前に一度お会いしたことのある、そしてそれっきりになっていた方と再会してしまったのだ!
しかも、私はなんと10年前に頂いた名刺を「もうあれ以来、連絡ないし、関東の人だし、いいかな」と今年の夏に処分していたのだった!
(なんで連絡しないのに10年も名刺を持っていたかと言うと、ただ、なんとなく気になる人だったから。なんとなく心の片隅にいつもいる感じの人だった。)
で、結局またその場で新しい名刺をもらってしまった。
サポートチームのサプライズ、毎度ながら予想を超えてくるのでビックリ。
その方と今後もやり取りがあるのかはわからないが、なんか繋がる人とは繋がるんだな〜としみじみしてしまった。

とにかく、なんだかんだとラッキーな旅だったのは間違いない。
今回はホテルと新幹線がセットのツアーを購入していたのだが、まず行きの新幹線が1500円アップになったけど、「グリーン車」に格上げ。
初めてグリーン車にのったけど、やっぱりのってみないとわからないね。快適でした^^
で、ホテルはいつも東京に行くと取ってしまう半蔵門のホテルで、なぜここを取るかというと、ホテルの近くにかなりおいしいパン屋さんがあるから。
朝ご飯をここのパンにするのが至福なんですよね。小さな幸せです^^
で、ホテルもシングルを取ったのに、ツインにアップ。
f0362457_21133193.jpg
ベットが二つあるよりも、テーブルと椅子が欲しかったなんて思いながらも、ある意味贅沢なので、これもよしとした。
部屋に入って、まずスマホの無料貸し出しがあるのにびっくり!
f0362457_21133200.jpg
それからホテルのサービスのエステ系マッサージの案内を見て、またまたびっくり!
いろんなジャンルのマッサージ師さんの写真が並ぶ予約制だったんだけど、その中に「エネルギー調整」なるものが!
はあ、スピリチュアルもこんなホテルに採用されるまでになっているのかと感心した。

一番うれしかったのはこれ↓
f0362457_21133313.jpg
ホテルで用意されている部屋着がなんと「パジャマ」形式だったってこと♪
私はあの上から下までずどーーんと繋がっている形式の部屋着が苦手で、いつもパジャマのズボンを持っていく。
でも今回は荷物を最小限にコンパクトにしたかったのでパジャマのズボンさえも荷物に入れなかった。「一晩ぐらい我慢できるし!」と。
持っていかなかったら、ちゃんと用意されていた♪素晴らしい〜^^

2日目は朝から夜20時頃まで東京をうろつく予定だったので、さすがに荷物をどこかに預けたかった。
東京駅のコインロッカー辺りが一番都合がいいのだが、空いているところを探すのが大変そうと思いつつ、スマホで調べるとなんと「コインロッカーナビ」というのがあった!
すごいね、今は本当にすごい。。
ということで荷物も無事預けて安藤忠雄展に向かったのでした。

その後は10年ぶりの再会と、行ってみたかった石系の問屋街、御徒町へ。
御徒町についても下調べしていなかったのに、その再会した人が彫金関係だったので、お店が集まっているエリアを教えてもらえ、無駄に徘徊することなく、短時間で満足した。

で、最後は渋谷へ。
知り合いが以前東京に行ったとき、一人で入りやすく良かったと教えてもらっていたお店で夕ご飯を食べるため。
新幹線の時間までだいぶあったので、ゆっくりご飯を頂きました。
熱っぽい体にしみる優しい味でした↓
f0362457_21133336.jpg


f0362457_21133422.jpg


案内されたのがガラス窓付けのカウンターの一人席で、遠くに渋谷のスクランブル交差点が見えていた。
ぼんやり見ていると、なんと雨が降ってきた。
「浄化の雨だあ…」としんみり。

二日目は半蔵門から東京駅→乃木坂→表参道→御徒町→渋谷→東京駅
となんかぐるーーっと回された気分。
誤算だったのは、「風邪」と「おっさんの幽霊」。
でもどちらも私のサポートチームにとっては「誤算」ではなかったようだ。
明日は不思議なおっさんの幽霊の話です。

[PR]
by atelierkei-0520 | 2017-11-22 21:06 | つぶやき

月曜のメッセージ:サイキック・タロット・オラクルカード直観リーディング:3ソーラー・プレクサス・チャクラ

f0362457_20064364.jpg
歩み始めなさい、
あなたの中の情熱の道を。

形として残しなさい、
あなたの人生に。

失敗や成功とは全てあなたの心が決めること。
本当はそんなものはありません。
あるのは「経験」それだけです。

言葉を探しなさい、
情熱を表現するために。

顔を上げて周りを見なさい、
手が届く場所に必要なものがあるのがわかるから。

まわりからの光が、形にしようとするあなたという点に降り注ぎ、
あなたという星を輝かせます。あなたの経験を後押しするでしょう。

迷わず進みなさい。

今日の月曜のメッセージはソーラー・プレクサス・チャクラ(第3チャクラ)からでした。
みぞおちのちょっと下、お腹の辺りにあるチャクラで「コミュニケーション」にも影響するチャクラですよね。
そろそろ内に籠る時期も終わりといったところでしょうか。

物事を始めようとする時は、いろいろと妄想するもんですが、ようは「やってみなきゃわからない」ってことですね。
逆に「やってみなきゃわからない」って状態まで考えつくしたのなら、もうやるっきゃないってっことなのかもしれません。
で、結局動き出して初めてサポートが始まるんですよね。

「経験」
経験したいか、しないで終わるのか。
その選択だけがこの世には存在するのかもしれません。
ガイドブックに載っていたキーワードは「私はできる」
強い後押しの言葉ですね^^

それでは今週も始まりました。
皆さま、よい1週間を〜♪

追記:
全然関係ないですが、ルーター無事復活。なんとコンセントを一回抜くだけで復活しました^^;
でもこのおかげで、ナゾのルーターのいろんなことが明確になって、もうナゾではなくなりました。結果良かったです^^;


[PR]
by atelierkei-0520 | 2017-11-20 20:39 | 今週のメッセージ

風邪治ったのに、、

f0362457_22004731.jpg


いやー、まいりました。
せっかく風邪治ったし、今日はブログ書くぞーと勢いよくパソコンに向かったら突然ブレーカーが落ちて、その影響でウチのナゾのルーターが機能不全に陥りました(T_T)

長い文章はキーボードじゃないと調子でないので、今日は断念。
明日はナゾのルーターのお問い合わせセンターに朝から電話です(T_T)

はあ。。でも、仕事上必須の案件は全て終わっていたので、本当によかった。。
こういうパソコン系のハプニングが一番苦手です(^^;

とほほ(T_T)
[PR]
by atelierkei-0520 | 2017-11-18 21:50 | つぶやき

風邪、またもダウン、、、

f0362457_17531084.jpg

東京日記を書きたいのですが、完全にダウンしました。。
今ヒーリング中の皆様への返信が滞っています。ちょっと待ってて下さいね(T_T)
実はこの風邪、東京に行ったから風邪ひいたっていうより、行く朝から予兆があったので、ある11月11日の夜に起こった不思議なことが原因のようなきがします。
あることが起こり、その反応として体が対応しているようです。
それについては、まだ確信を持っていないので、ここには書けないかな。。
あんなに痛かったノドの痛みはおっさんの幽霊が持って行ってくれたので、本当に楽です。おっさんに感謝。。
とにかく水分取って安静にします。。


[PR]
by atelierkei-0520 | 2017-11-14 17:43 | つぶやき