アトリエkeiのスピリチュアルなシェアノート

keiatelier.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 01月 ( 23 )   > この月の画像一覧

スペースファミリーからのメッセージ

f0362457_08393270.jpg

この曲は、とある方に向けたその方のスペースファミリーからのメッセージ。
でもなんだか、全ての人のスペースファミリーからのメッセージにも感じてしまい、ここにシェアさせてもらうことにした。
音源のいい方を上に貼った。下の動画は音が割れるんだけど画像がなんだか「知ってる」感覚になる↓



歌詞がとても深く胸に刺さる。

夜空の星が
あなたの頭上で輝きますように
願わくば
暗闇に包まれた時にも
あなたの心は真実とともにありますように
あなたは孤独の道を歩んでいく
ああ、あなたはどれほど
家から離れ遠くへ来たのでしょう
Mornie alantie
(暗闇に包まれても)
約束は生き続ける
今でもあなたの中に
願わくば
その闇からの叫び声が
遠くへ去りますように
あなたの旅路が続きますように
日々を照らし出しながら
夜が終わる頃に
あなたは目覚め
空に太陽を見つけるでしょう
Mornie utulie
(闇がやってきても)
信じていれば
あなたは道を見つけるでしょう
Mornie alantie
(暗闇に包まれても)
約束は生き続ける
今でもあなたの中に
約束は生き続ける
今でもあなたの中に

スペースファミリーによる故郷から離れた私たちのための「祈り」のような感じもする。
「頭上で輝く星」とはソウルスターチャクラのよう。ここが輝いていれば、彼らと繋がっていれるから。
「家」とは故郷の星。
「約束」とはこの地球の輪廻転生に入る前に交わした彼らとの約束。

私たちはいろんな思いを持って「今」ここにいる。
彼らと離れ、敢えて「孤独」を選んで。
この歌詞に「グッ」とくる人は、きっとスペースファミリーが近くにいますね。
彼らとのオープンコンタクトもそんなに遠い話じゃない気がするんです。
今は「ピン」とこなくても、このブログを読んじゃってる人は、かなり近いと思ってます^^

今はまだ目が覚めてないだけかもしれません。
「夜が終わる頃にあなたは目覚め、空に太陽を見つけるでしょう」

[PR]
by atelierkei-0520 | 2017-01-31 09:02 | 日々の気づき

月曜のメッセージ:日本の神様カード:闇淤加美神(くらおかみのかみ)・高淤加美神(たかおかみのかみ)

f0362457_08550112.jpg

今日は我々を月曜のメッセージとして選んでくれたことをうれしく思います。
今年は皆さんにとって飛躍の一年となりますが、その時に必須となることが感情の浄化です。

もともと「心」というものは
エネルギーを感じるためのセンサーとしてあなた方の中にできたものです。
このセンサーはある一部分に特化して発達してきました。
それは恐怖や不安といったたくさんのエネルギーの中のごく一部でした。
けれどそれは「生き残り」という地上の非常に低い波動に合わせたものであり、
これからはもう必要ありません。

心というセンサーのチャンネルを変えるということを試みてください。
あなた方ができないと思うことは幻想であり、
その気になればいつでも変えられるということが分かるでしょう。
この地球上で「生存」という点で大切なことがあるとするならば、
それは呼吸することや栄養を取ることであり、
そこに恐怖や不安は必要ありません。

そうではありませんか?皆さん。

必要なものを追い求める時、
是非その不要なエネルギーを取り除き、シンプルに追い求めてください。
感情の浄化はいたってシンプルです。
「必要ない」そう知った時、それは起こります。

浄化を難しく考えすぎないように。
もっとシンプルにいきましょう。

闇淤加美神(くらおかみのかみ)・高淤加美神(たかおかみのかみ)


今日は闇淤加美神(くらおかみのかみ)・高淤加美神(たかおかみのかみ)さまからのメッセージでした。
ガイドブックにも「おかみ」とは「龍」という意味を表す古い言葉とありましたが、メッセージを頂いている間、真っ白の2体の龍が絡み合っている姿が見えていました(だからこの絵の神様、首がにゅーと長いのか??)。

今日頂いたメッセージも、別のエネルギー体から見た人類の姿を私たちに教えてくれるような、そんなどこかちょっと離れたところから見た冷静な視点を感じます。

私たちは「恐怖や不安」から行動し「悲しみ」や「憎しみ」を背負い、その反面に「幸せ」や「喜び」の姿を想像してきました。けれど、今、その学びは終わり、今度は「幸せ」や「喜び」を実際に体験する期間に入ります。
今まで背負ってきた、当たり前だと思ってきた、「恐怖や不安」は本当に必要なのかと考えた時、闇淤加美神(くらおかみのかみ)・高淤加美神(たかおかみのかみ)さまの言う通り、「いらないね」と苦笑できる気がします。だって、そんなこと考えても呼吸の助けにはならないし、日々の糧を得るためにも全く役に立たないし。
やるべきことがあるのなら、その前にこのいらない感情をどけてみると、すごくシンプルになりますね。
目が覚める思いがしました。
龍のエネルギーを持つ二人の神様に感謝です^^

皆さま、今日もよい1週間を〜♪

以下日本の神様カード抜粋↓
闇淤加美神(くらおかみのかみ)・高淤加美神(たかおかみのかみ)は山と谷を流れる水を司ります。「おかみ」とは龍という意味を表す古い言葉。女神たちの霊気は強く、
あなたの川をせき止めているブロックを消してくれるでしょう。



[PR]
by atelierkei-0520 | 2017-01-30 09:21 | 今週のメッセージ

旧暦新年のつぶやき

f0362457_21365991.jpg
今日は、旧暦の新年。
昨日のエネルギーが凄かったせいか、ちょっといろいろなものが出てます^^;
ブログも書きたいことがまとまらず、この時間になってしまいました。
「感謝」について書きたかったのだけど、なんか上手くまとまらなくて、次回に持ち越し。。
あと、ジュエリー作家としてのお仕事が、、溜まってます!!納品期限迫ってます…(汗)

だけど、新月のお願い事はばっちり書きました!
2017年「1」の年。しかも私は数秘上でも今年は「1」の年。
先日、この新しいサイクルの最初の流れが何なのかが分かってしまいました。それは結構決断するにはハードなことだったのだけど、もう自分の魂からの流れなので、止められないことは、前回の2度目の脱皮で経験済み。この流れが始まると、地上の「私」はもう乗るしかない。駄々をこねると、私に決断させるために私だけでなく周りにもいらん苦労をさせることになる。
私のハイヤーセルフはなかなかのスパルタだということが分かってきました(ーー)

そんな結構真剣な私に対して、守護霊のマーシャルおじさん、「もっと大きな流れに入るんだよ、何をそんな深刻になってる?あははと笑っていればいいんだよ♪」とどこまでも陽気です。
弟も「おめでと~^^」とどこまでも陽気。。

ち、、いいよな~、、、そっちは気楽で。。やる方には大変だよ。。覚悟なんて、なかなかできないよ…。
私の心にいくつか引っかかるものがあって、それがなかなか思いっきりが付かなくて、文章にも表れてこんなになってます^^;
そうそう、守護霊さんの話ももう少し書きたいかな。
今日はこんな感じでごめんなさい!
皆さま、今週もお疲れさまでした!

[PR]
by atelierkei-0520 | 2017-01-28 21:41 | つぶやき

明日は新月。旧暦の2017年スタートの日

f0362457_18480784.jpg

皆さん、大天使ミカエルです。
皆さんのハートに語りかけています。

明日の新月のエネルギーはとても大きなものになります。
だから、そのエネルギーに見合った自分の願いを思い浮かべてください。
あなたが見る世界を広げてください。もっと上を見てください。

もつれた糸はどんどんほどけていきます。
あなたは前よりもずっと動きやすくなっているはずです。

高い目標を持った後は、自分のハイヤーセルフとじっくり話し合ってください。
ハイヤーセルフはあなたの中にもうすでにいるのです。

目標が持つ可能性を分解し、小さなできることを見つけましょう。
それを見つけることができたなら、あなたは爽やかにスタートできるでしょう。

明日のエネルギーを最大限に活かしてください。
沢山の存在があなたを支えていくでしょう。

大天使ミカエル

明日1月28日は新月です(9時08分から)。
しかも旧暦のお正月。旧暦では2017年は明日からなんですね。
明日のエネルギーをどう捉えたらいいのかカードで見てみたのが上の写真です。
新年にふさわしいお祝いムードのカードが出ています。明日はそんな華やかな気分で過ごしてみるのもいいかもしれません。
その中で、心の中では自分の「前」というより、もっと「高い」所に向かって進むため上を見上げるといいようです。
目標を定めたら、自分の高い意識がどっしりと構え、知恵を授けてくれると感じます。そして地上の私たちは、さわやかに新しいスタートを切ることができると感じました。
それから初めの水のカード以外がすべて男性のカードであることから、現実的な目標や行動にもってこいのエネルギーの感じもしますね。実際に行動を促しているようにも感じます。
大天使ミカエルさまからもメッセージもそうのようなアドバイスを感じます。


f0362457_18480751.jpg
今日は明日の影響か、とてもエネルギーが高かった様に感じています。
午前中は何故か体を動かすはめになり(グラウンディングさせられてる^^;)、午後からはエネルギーの流入が始まり、もう眠くて眠くて、困りました^^;
たまらずちょっと仮眠しましたが、起きるのが大変でした…。
明日の新月の願い事は、いつもよりちょっと大きなことにしよう♪と感じていますが、今日はちょっとまだ考えられない…。。

皆さんも是非、自分の願いを膨らませてみて下さいね。







[PR]
by atelierkei-0520 | 2017-01-27 18:59 | 大天使

「なんとなく」不思議な日

f0362457_21371032.jpg

今日は何となく何となくで行動した日。
お昼に用事があって、それが終わってから「帰ろーか?」とも思ったんだけど、何となくプラプラしながら、ついでにいつもの問屋まで足を伸ばして、必要なものを購入し外にでたら、バッタリ会いたかった人に久々に再会。10秒問屋から出るのが遅かったら多分2人とも気がつかなかった。
短い時間、お茶をして、近況報告をし合い、元気をもらって、別れた。
またブラブラしつつ、何となくずっと気になってた場所へ。そうしたらそこで、私にとってものを凄く大切なメッセージを受け取ることになる。
毎日の一つ一つのことを「これが最後」という気持ちで取り組むこと、それが明日を作っていく。そんなことだったのだが、帰りの電車の中で受け取った知り合いからのメールにも、同じようなことが書かれていた。
「今を生きている私が、これまでを生きてきた私が、これからを生きる私が全てなのだと実感したんですよ。つまり、私は私自身の意思に対して信頼を寄せられるようになったのです。」
記録したくなる言葉だった。
今日会った人、連絡をくれた人、これを読んでくれている人、全てに感謝の一日でした。
あ、途中で引き受けた幽霊ちゃんにもね^^;
最後に立ち寄った場所で、ぷわーっと離れていってくれたみたい。
敢えて何かはもう見ない。それでいいと感じたから。「何となく」が繋いでくれる流れはなかなか素敵でした。

[PR]
by atelierkei-0520 | 2017-01-26 21:17 | つぶやき

自分の話⑫天使の攻撃

f0362457_20485507.jpg
今までの自分の話↓

ケチな私が、何故か天使のセッションのボタンを押してしまった。自分が抱えている大きな大きな悩み。これを何とかしたいと思い、このセッションを受けることで何か解決の糸口が見つかるかもという期待もあって「ポチ」っとしてしまった。
けれど、これはすぐに後悔に変わった。
あー、自分は何をやっているのだろう。こんなことにお金を使うなんてありえない。

正直、興味はあった。
何故なら、今まで誰にも話せなかった彫金を始めた頃から、特に「ホオポノポノ」を始めた辺りから始まった、いくつかの気になる不思議な夢の話や、つい最近見た「顔が福笑い状態の少女」について何か聞けるかもしれない。わかるかもしれない。そしてこれらが私の今の悩みと関係してるのかもしれない。
いろいろな期待もあったが、それらは所詮「娯楽」でしかないような気もした。何よりも、こんなことに今さらお金を使うって決めた自分がどう考えても「血迷った」と感じる思いの方が強くなって、「やっぱ、キャンセルしよう…、うん、そうしよう、だって、ありえないし、、そんなこと聞いたところで何がどうなるっていうんだ。。そんなことを知っても今の自分の悩みが解決されるとも思えない。。」
頭を切り替えようと思った。そして、天使のブログに行くのをやめて、SNSの投稿画面に行くことで普段に戻ろうと思った。いつもの人たちの投稿を見れば、普通に戻れる、そう思った。

SNSに行くとある動画が目についた。誰かの「いいね」で上がってきていたものだった。
タイトルは「世界一かわいい目覚まし時計」
可愛い猫の姿が映って動画は静止している。
「うわ!世界一可愛いって、もうわかるやん♪この子が飼い主さんを起こす動画やね、、これ見ようこれ見よう、そして天使何とかは忘れよう♪」とその動画を再生した。
カメラは猫ちゃんの姿をアップで追っていく。猫ちゃんは飼い主さんの意図は知らず、いつものように起こそうと懸命に飼い主さんを猫パンチ。
飼い主さんは巧みに寝たふりをしながら猫ちゃんの姿を追いかける。。その瞬間、、そのほんとに一瞬、猫ちゃんが小さくジャンプしたその姿を、カメラがとらえようと少し動いた瞬間に、その家の壁が映った。
その壁にあるものを見て、私はもう猫ちゃんどころではなくなってしまった。まさか、まさか、、今のはまさか。。。。
それは天使の肖像画だった。
その画面に映った壁には、なんと天使の肖像画が飾ってあったのだ、、!!その飼い主さんは、「ロック好き」なのか、部屋の物は全て黒ずくめだった。
ベットも黒、。布団も飼い主さんの寝間着も黒。壁は白かったが、置いてあるものは全部黒が基調。天使の雰囲気のかけらもないその部屋の中で、白い壁に、黒い背景の絵が一枚かかっていて、それが黒をバックにしたちょっとロックな雰囲気の真っ白の天使の絵だったのだ。。。
「。。。。。。。。。。。天使?????????なぜ、天使???????」

「偶然」と思いたい。でも心のどこかで「偶然じゃない」とも思いたい。。頭がぐらぐらしてきて、せっかく忘れようと思って見だした動画によって、逆にますます頭が忙しくなった。
そしてその日は結局キャンセルできなかった。この日キャンセルしなかったら、もうキャンセルはできなかった。。

次の日、セッションの当日、洗面所で着替えながら、やはり頭は混乱し、強い後悔に襲われていた。お金云々よりも、なんかこんなことになってしまった自分を恥じる思いの方が強かった。
不思議な世界は自分が感じてればいいだけの世界で、そこに何かを求めてもどうしようもないじゃないか。誰かに何かを聞いて、それが何かってわかったとして、じゃあどうやってそれが真実だとわかるのだろう。結局は何が真実かなんて誰にも分らない。果てしなく無駄なところに自分は踏み込もうとしている。そんな感じだった。
ため息をつきながら、その時着たタンクトップの肩の紐のところに何気なく目をやった。
何かついてる、、、その何かを見て、また仰天してしまう。
それは真っ白な羽だった。肩の紐の部分に、小さな真っ白の羽が、ふわっと付いているんじゃなく、なんと「グサッ」と刺さっていた。。
それを見た瞬間に、「何でやねん!!!ありえへん!!!」思わず声が出た。
セッションは受けるしかないのだ、そう観念した瞬間だった。


[PR]
by atelierkei-0520 | 2017-01-25 08:20 | 自分の話

自分の話⑪リベラとの出会い

f0362457_10191485.jpg

今までの自分の話↓
「自分の話」

2015年4月末、たまたま見つけた瞑想のページの瞑想をやっていて、「顔が福笑い状態の少女」を見つけてしまった。
自分なりのお祈りで、解決したことを祈りつつ、相変わらずスマホでの現実逃避が続いていた。仕事とやらねばいけないことをする時間以外はほぼスマホでネットサーフィン。瞑想のページも離れ、いつの間にか天使のことを書いたブログに辿り着いてしまった。多分「アニマルコミュニケーション」で検索してそこに辿り着いたような気もする。
なぜならその「たまたま」辿り着いたブログの人も、人生が嫌になり、動物の為に何かできないかとアニマルコミュニケーションに関心を持ったのがきっかけで天使の世界に導かれたとあったので。
その人は私なんかよりももっと過酷で壮絶な人生を進む中で、ある瞬間に心の底から「幸せになりたい!!」と思った時に不思議な流れが始まったとあった。
こういったタイミングや、その人が初めは全く何も感じない「霊感ゼロ」タイプであったことなんかも、なんとなく自分と重なっていった。
そのページで、天使のことを詳しく知るようになった。
でも、どうも「おめでたい感」は抜けない。天使がそばにいる合図として、白い羽が落ちてくるとか空に天使の羽の形の雲が出てるとか、泊まったホテルの窓を開けると目の前の建物の壁面に天使の像があったとか。
「いや、それ、全部偶然じゃないの^^;」「そういうこと、普通にあるし」と思った。
自分に守護霊がいるとかご先祖がついてるとか、そういうのはなんとなく身近に感じるが、どうも西洋的な「天使」は日本人としてはしっくりこない。
よくわからなかったけど、結構詳しくその人の不思議体験を読めるので、面白くは感じていてブログのはじめから読んでいた。

この時、実はもう一人の自分がいた。天使の記述に冷めた自分がいるにも関わらず、もう一人の自分はこのブログをむさぼるように読んでいた。
もっともっと!もっと知りたい。なぜかそんな感じで、次々にページを移っていく自分。展示会前の時間に余裕がない時期なのに、展示会よりもブログを読むことの方がメインになっていく感じ。

そして、あるページに辿り着いたとき、そのもう一人の自分が、ついにはじけて崩れ落ちてしまうのだった。
そのページには、そのブログの人が「知り合いの子供さんが見ると、そこに天使がたくさん見えるっていう話です。私には見えないんですけど、でもとても気に入っています。」
といって紹介するためにある音楽動画が貼ってあった。

それが、このリベラの「彼方の光」という動画だった。
この動画を見た時、自分の中で何かが崩れ落ちて、ボロボロと涙が出てきた。そしてこう思った。
人生の最後にこうやって迎えてもらえるのなら、私はあそこに行ってもいい。
何度も何度も、この動画を見て、ついに私はその日、このブログの人のセッションの申し込みボタンを「ポチ」っと押してしまったのだった。

この時のもう一人の自分、ブログをむさぼるように読んでいた自分、動画を見て感じた「あそこに行ってもいい」と感じた自分、そしてセッションの申し込みボタンを押した自分、この自分は、この時は知らなかったのだが、実は、あの「顔が福笑い状態の少女」だった。
そしてこの時が、この少女と私自身も気が付いていない私の要望に応えるかのように天使が動き出した瞬間でもあったのだった。

[PR]
by atelierkei-0520 | 2017-01-24 10:28 | 自分の話

月曜のメッセージ:日本の神様カード:金山毘古神(かなやまびこのかみ)

f0362457_15391308.jpg

面白い時代に入ってきましたね、皆さん。知っていますか?
大きな山を動かすような、そんな力が自分にあると知ったら、皆さんはどう思うでしょうか?
自分はちっぽけな存在だと思っていませんか?
そんなちっぽけだと思っているあなたが大きな大きな山のような構造を動かします。

本当ですよ、海の向こうの騒ぎを見てごらんなさい。
あなたはどう感じていますか?
山のように見えるあの大きな大きな男性は、
あなた方のような小さな声を無視することはできません。
なぜなら、彼とあなた方は同じだからです。
小さなものには小さなものの役割があり、大きなものには大きなものの役割がある。
ただそれだけのことなのです。

最もわかりやすい時は、自分の中の大きく強い思いを見つけた時です。
力ではどうすることもできないその思いを知った時、あなたは自分の力を知るでしょう。
その力の源であるあなた自身が、
いかなる力にも翻弄されない一つの大きな恵みであることを知るでしょう。

皆さん、自分の力を信じてください。
あなたは自分で自分を幸せにできるのです。
外の世界の人間やシステムがあなたを作っているのではありません。
あなたを作るのはあなた自身。

悠久の歴史の火の中で何度も鍛えられた魂の力を、
あなたはやっと知る時が来ましたね。
あなたの持っている力は思いのほか強いことを
もうそろそろ認めてみてはどうですか?

金山毘古神(かなやまびこのかみ)


今日は金山毘古神(かなやまびこのかみ)さまからのメッセージでした。
何だか楽し気な感じの金山毘古神(かなやまびこのかみ)さまでした^^

「海の向こうの騒ぎ」とはアメリカのことのようですね。
歴史は支配者のものでした。小さなものは支配者に翻弄されてきました。
けれど時代は新しいサイクルに入りました。私たちは自分の幸せを支配者のせいにはもうできないのです。


支配者は私たちをどうにかすることはできないし、私たちも支配者に甘えることはできません。
ある意味厳しくも感じるかもしれませんね。人や状況のせいにはできなくなってしまいましたから。
でも、その厳しさを自分の力を取り戻すために乗り越えることができた時、人は自由になり本来の姿に戻っていくのだと感じています。
そういう一年になるような気がします。

皆さま、今週も良い1週間を^^

以下日本の神様カードガイドブックから抜粋↓
金山毘古神(かなやまびこのかみ)は楽しく、かつきちんとしている神様です。鉄、鉱物とその加工を司る金山毘古神は、包丁を作る人たちや刀鍛冶から深く信仰されています。
鉄は火と水をくぐり抜け、鍛えられて素晴らしい道具となってくれます。



[PR]
by atelierkei-0520 | 2017-01-23 15:48 | 今週のメッセージ

最近わかってきたお願いのコツ

f0362457_10082096.jpg

先日、このブログで、オラクルカードの有効性と楽しさを伝える会をしたいけど、まだ場所がイメージできないからできないみたいなことを書いてましたが、なんと、場所、見つかっちゃったようです…。
で、その30分後にはセッションの予約が入ったので、人がどれだけいるかわからないどこかのカフェでセッションよりもこっちの方がいいな~と感じていて、セッションもゆっくりじっくりできそうな場所なので、すごい期待しています。
まだ直接見に行ってないので、決定ではないんですけどね。

で、このことで、これ確実だな!って感じる、サポートチームにお願いするときのお願いの仕方っていうのがあります。
それがね、「導きをお願いすること」です。
これ、よくききますよね。ちょっとした占いとかスピリチュアルブログとかでも、最後に「天使(神様とか女神とか)に導きをお願いしましょう☆」みたいに書いてあって、あまりによく見るから、なんか締めの言葉みたいに感じてしまって、その後、占いの内容の方は覚えていても、最後の「導きをお願いする」とこは忘れてしまったりしてませんか?

ちょっとここで、おさらい。
私たちと、サポートチームの間に絶対的に存在している一つのルールがあります。それが、宇宙の絶対ルール「自由意思」。
特に三次元の現実は、高次元の自分の目的を地上に下ろして体験する場なので、地球上での主導権は絶対的に三次元に生きている、この頭でいろいろ考えている「自分」にあります。
だから、何か迷っていて答えを求めても、高次元は「答え」は教えてくれません。なぜなら、私たちの目的は「答え」に辿り着くためのその道のりが目的だからです。
「答え」を教えちゃったら、生きる本当の目的を奪い、主導権を奪うことになるのです。だから、「あなた、○○をしなさい」とは言ってくれません。「○○したいけどどうですか?」と聞けば、意見を聞かせてくれますが。
決めるのはあくまでも私たちなんですよね。

だから、「私は何をしたらいいんでしょうか?」と聞いても、上の人たちは「いや、だから、それは言えないんだってば、、わかってよ、、もっと違う聞き方とか方法とか、あるでしょ?もっと考えてみて><」となっています。
私たちが上に期待すること、彼らのジレンマ、これを一気に解決する方法が、この「導きをお願いする」っていうやり方なんです^^

まず、私たちが、自分のしたいことをはっきり宣言します。上の例でいうなら、「私は自分の生きる目的を探しています!!!」でいいと思います。
で、次にこうお願いします。「だから、それに辿り着けるように導いて下さい!!」これで、上のサポートチームは大喜びで動き出します。次々にヒントをくれるようになります。
その時のヒントの拾い方は、「ふっとそう思った」とか「何となく目についた」とか、「よくわかんないけどそうなの」っていうのを拾っていくだけです。
理屈じゃないそれらが、自分の松果体を使ってキャッチしたサインなんです。わかりやすくするために「そういえばあれもあれも、そしてあれもそうだった…ってことはこれ?!」
っていうシンクロニシティというやり方を使ってくれることもあります。
自分のしたいことを宣言する場合の注意点、それは他人を入れないってことです。
例えば「○○さんと結婚したい」は、宇宙の絶対ルール「自由意思」で引っかかります。○○さんの「自由意思」を侵害する恐れがあるから(○○さんもそう思ってる場合は別ですが)。
その辺りは注意が必要です。いずれにしても、大きな願いの場合は自分の魂の方向性も入ってくるので、自分が本当に何を望むのかってことも重要になってきます。

だから、まずは、日常の小さなお願いから体験してみるといいと感じています。
今回は私は「オラクルカードをゆっくりじっくり皆さんとできる場所が必要です、だから、そういう場所に導いてください!」とお願いしていました。
で、お願いしたので、もう信頼して、そんなに悶々と考えたりはしませんでした。ちょっと、あそこはどうかな?あのあたりさがしてみようかな?なんて考えてはいましたが。
しばらくして、不意に駅の改札を出る時に、頭の中にほんとうに突然、ある検索キーワードを思いつきました。「あ、これで探したらいいかも。」と早速お昼に入ったカフェでご飯が来るのを待っている間に検索。
で、「おーーー!!」というのが見つかってしまいました。そしてそのあとすぐに、セッションのお申し込みが!
「……、なるほど、、セッションでも使えそうっていうか使えってこと?そういうことだね^^」っとなりました。
ほかにも、ちょっとしたお願いは本当に結構すぐ聞いてくれるので、なんかめちゃくちゃ助かってます。
皆さんも是非この「やりたいことを明確にした後、サポートチームに導きをお願いする」っていうのやってみて下さい。
そうそう、大切なことがもう一点。お願いする先は、自分を心から愛しサポートしてくれる存在だけにしてくださいね。そこめっちゃ大切なので!

では、今週もお疲れさまでした^^

アトリエkeiの対面セッション募集中(女性限定)

[PR]
by atelierkei-0520 | 2017-01-21 10:17 | 日々の気づき

削らない虫歯治療が凄すぎるかもっていう話

f0362457_10311376.jpg
昨日、ついに「削らない虫歯治療」のレーザー治療を受けてきた。
感想は、、これは、、すごいかも!!!
ただ、本当にすごいかはもう少し様子をみないとわからないし、もう少し先生に突っ込んで聞きたいこともある。
もう、記者みたいな気分です。
でも、この治療が有効なら本当に画期的なことだし、是非広がって欲しい!!
あまりにすごいから、前歯の治療もこのクリニックならどうするのか聞いてみた。
すると、またすごい答えが返ってきて、私は、前歯治療もこちらに変えることに決めてしまった。
私のここに行きついたこれまでの歯のいきさつ(興味ある方は^^;)↓
「111に起こった超個人的なハプニング」
「人生2度目の脱皮、歯医者で切れた件」 ←この後ヒーラーデビューした後、お友達が偶然このクリニックの情報を持ってきてくれたのでした。。

ただ、今の前歯をみてくれている別の診療所のドクターもとても優秀な先生だと思うし、とにかくこちらの立場に立ってとてもよくしてくれている。だから、電話1本で次の治療を「キャンセル」なんてできないので、こうなったら、全部お話しして、「削らない虫歯治療があるなら私は絶対そっちがいいし、前歯の治療もこんなこと言われて、絶対そっちの方がいいような気がするから、チャレンジしてきます!」と、患者側の意識を先生と病院に示してみようと思っている。
だって、新しい治療法があるのなら、患者が治療を選べるのがベストだし、今の先生側からの「レーザー治療」に対する意見も聞けるかもしれない。そういう治療を望む患者もいるのだと知って欲しい。
レーザー治療は1本5000円強。高く感じるが、削って自費治療のセラミックをかぶせる場合は5万円強。
レーザー治療が10回は受けれる上、自分の歯が残るのなら、絶対こっちでしょ==!

虫歯治療の前に教えてもらったホームケアがまたすこぶるいい!!
下のタンパク分解型除菌水は超純水と食塩を電気分解して生成された水でその中の「次亜塩素酸イオン」というやつが、厄介な歯に付いたバイオフィルム(台所のぬめりみたいなやつ)やタンパク汚れを分解し、ブラッシングすることで、口内環境を徹底的に改善してくれる。
これを2週間しただけで、歯茎がくっきりしてきて引き締まり、口の中の様子が全然変わった。


f0362457_10311472.jpg
これだけでも大きな虫歯予防、歯周病予防になる。

昨日の様子↓

強いレーザー:パチパチパパチパチパチ、パチ、

私:(なに、これ、ミニ爆竹が口の中でなっているみたい…)

弱めのレザー:ピシ ピシ ピシ ピチ ピチ、、、、

<ちょっと省略>

先生:はい、じゃあちょっと形整えますね。

いつもの歯医者でよく聞く音:キュイーン、キュイーン、キュイーン

先生:はい、終わりました。どうでした?

私:、、、先生、結局、詰め物みたいなのはしなかったですよね?どれくらいレーザーで歯が除去されたのでしょう???

先生:…今回のでは削ってません^^

私:は?だって「削らない」って言っても、ドリルで削らないだけで、虫歯の部分は除去しなくちゃだめでしょう??

先生:いいえ、虫歯の部分にレーザーを当てると、虫歯菌のせいでぶよぶよに水分を含んだ組織の水が飛んで、硬くなるんです。だから削る必要はないんです。もともとあったものがまた硬くなるので、そこに何か詰める必要はありません。

私:え???えええ======!!!そうなんですか??硬くなる??え?そうなの??削らないってほんとに削らないの??

衝撃!!ご興味ある方は「プラズマレーザー」「虫歯治療」「削らない」などで検索してみて下さい。お近くの地域にもしかしたらやっている歯医者さんがいるかも。
私が見てもらった歯医者さんのHPの削らない治療について↓

今後も歯の状態をレポートしたいと思います。
先生曰く、私はレーザーに向いている「レーザー体質」らしいです。まれにダメな人もいるみたい。
まだ絶対いいとは言えないし、ダメな人はだめかもしれない。でも、なんか、チャレンジしたい治療法です!



[PR]
by atelierkei-0520 | 2017-01-20 16:40 | つぶやき