アトリエkeiのスピリチュアルなシェアノート

keiatelier.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:オラクルカード( 8 )

自分のことをカードに聞いてみた。スマホの機種変更について

最近自分の周りが刷新中と書いてるけど、今日は我が家の冷蔵庫が新しくなりました。
このときのすったもんだもネタかなと思いながらも、それはまた今度にして、今日は久々に悩みに悩んだスマホの機種変更についての話。
私はYモバイルのiフォン5sを使っていてるのだが、ちょうどローンももうすぐ払い終わるこの時期にYモバイルで「6s」が使えるようになるとのお知らせがきた。自分の中の変化と共に契約更新と機種変更のオススメの知らせを受けて、買ったときは「機能なんかは最低限でいい。なが~~~く使おう!そしたらお得!」と思って決めた5sがなんだか「ちがうな~…」となってきた。

思い切って安いし「6s」にしようか、そしてそこから長く使おうか…
いやいや、そんないまさら「6s」って。。それだったら「5s」でがんばって数年後にもっといいやつが出てきたらそこで「なが~~~く」使えそうな機種にした方がお得やんか…。

迷いに迷って、ついに弟に聞いてみた。すると…

弟:うーーん、iフォンって、おれのいるところからすると全然最先端じゃないけど、オススメは?と聞かれたらおれは「8」やな。
私:!!!!え!?まさかの「8」押し!?それは考えてなかった…。なぜ?なぜ「8」?「X」ではなく?(Xは自分の中では更にありえないけど)
弟:だってさ~(にやっと笑って)、「8」を横にしたら「∞」やんか。わはは!

「8」。。。無限て。。押しの理由がそのだじゃれだけ???
ネットで各機種のいろんな情報を集めて検討するも答えが出ずで、大いに困った私はついにカードで聞いてみることにした。
それがこの下↓
中央が「現在の私」
上にたてに伸びてる展開が「5s」の場合
左下に延びるてる展開が「6s」
右下に延びてるのが「8」
f0362457_20592728.jpg
でこの時点では読みを迷うが、総合アドバイスとしてデッキ裏を見ると…
f0362457_20595164.jpg
「!!!!」
ここでもまさかの「8」押し!!
上の展開を良く見るとパターンによって色分けされているのがわかると思う。
「5s」は黒
「6s」は赤
「8」はグリーン。
そして総合アドバイスもグリーンで、色に注目するとグリーンは「ハートチャクラ」の色。
私も心の奥底では「8」を望んでるってことか…。。。(図柄を解説すると長くなるので今回は省きます^^)

この後、「う~~~~ん、、でもまだ決められん。。もう一個シンクロちょうだい!そしたら決める!」と上にお願いすると、その日のうちにテレビでサインがやってきた。
子供が自分が大好きな阪神タイガースの選手の名前を書いて、背番号も書いたんだけど、それが「8」。しかも、なぜかその子供、「8」を横に倒した形で「∞」と書いていた…。。

この後実際に「Yモバイル」にいってまだ未練がましく悩んでいたんだけど、実物の「6s」を見て手に取ったときに「うわ!絶対違うわ…これじゃないわ…」と感覚できてしまって、納得したのでした。こうなるとすぐにでも変えたいのだが、まだ「5s」のローンが2回残っているということで、実際の機種変更は12月に入ってからとなった。
(注意:これはあくまでも私の中での意思決定の話です。情報としてiフォンの中で「8」がいいと言っているわけではありません^^)

で、その間にタブレットが壊れた。
はじめは「次のタブレットは安もんはやめとこう。。せめて国内産にしよう。。」なんてまたウィンドウズのタブレットをイメージしていたのだがここでまたはたと思った。「なんで私はこんなに使いにくいと文句を言っているウィンドウズ10をまた買おうとしてるんだろう…」「そもそも8買うならマックの方がいいやんか。。」

私はもともとちょっと「マックアレルギー」でもあって、いろんな意味でたいしたことない自分が「マック」を使うなんてばかくさい--と思っている節があった。
なんか、使いこなしもしないくせに(前のお仕事でプロのデザイナーさんたちがCADなんかを使いこなすのを見てたので)ただかっこつけてるだけのような気がしていたのだ。
だけど、ここにもエネルギー的な変化というのがやってきた。
たぶん自分の中が「ない」から「ある」に変わったことで、私は自分自身のことを本当の意味で「ジュエリー作家」として認めることができるようになっているんじゃないかと思う。もちろんまだまだのところはあるし、そんな世界的に有名だとか何か賞をもらったりしているわけではないけど、自分で自分のことを「作家」っていっていいと思えるようになったのだ。

そうしたら、自分の中が、もうデザイン系の人たちが
好んで使う「マック」しかなくなっていた。マックが事務机に乗っているところをイメージして、うっとり。。
で、また早速ノート型の「マック」を調べまくる。で、大体欲しい機種も絞れるとこう思った。
「スマホは12月まで待たなきゃいけないけど、もうこりゃ、この勢いで今マック、買っちゃうか!?」と。
で、次の日の29日はお友達と約束があって都会に出るので、その足で量販店に行ってもう買っちゃおうかなんて勢いになった。

ただ、一応今回の流れもあるので、上に確認もとってみようと思い、カードで「今マックを買うべきか」を引いてみた。
するとこんな展開が↓
要約するとこんな感じ。
「今、あんたは自分が調子乗ってんじゃないか、うかれすぎてんじゃないかって不安になってるね。
その影には速く変わりたいって気持ちがあるね。
ちょっと大変かもしれないけど、今は何とか我慢して!
そうしたら"のどのチャクラ"だから。
今大切なことはとにかく落ち着いて静かにだよ。辛抱してね。」って感じ。
f0362457_21001715.jpg
"のどのチャクラ"の意味はまだ見えてこないので、ココでは保留した。
で、デッキ裏の総合アドバイスを見ると…
f0362457_21004540.jpg
「無理すんな!」が出てきました^^;
なんかね、これにはすごく納得。確かにいろいろと物入りな時期だし、パソコンには今は困ってないし。「8」買ってからでも遅くはないし(お金あるかはなぞだけど。)
自分のエネルギーが変わったことを外側で確認したくて先走った感はあるな。

で、落ち着きを取り戻して、29日はお友達に個展の打ち上げをしてもらいました。この流れも面白いネタとなって皆にしゃべったり。
そしていつかマックを使うことをうっとり夢見ながら、楽しい時間に満足しながら、その日は帰路に着いたのでした。

これで全て落ち着いたとおもっていたら、なんと、、今日、ネットでこんなニュースを発見↓
f0362457_21023826.jpg
「!!!!!!!!!!」
マジで!!
「MacBookAir」は調べていたときは選択肢に入っていなかった。これより機能的にいいタイプの値段が下がっていることや、その辺の差別化がアップル内でもビミョウになってきていて、今は比較的安いけど将来徐々に姿を消す可能性が高いなんていうマニアの話も見ていたので。。
これを買うかは別として、もし29日に勢いで買ってしまったら、次の日に「うそやろ~~~TT」ってなってただろう。。
だから「我慢」だったんかな。とにかく、今回もまたカードに助けられたのでした!

わはは、面白い^^
オラクルカード、頼もしいです。
アトリエkeiではオラクルカードのレッスンもあります。ご興味ある方はこちらから↓

リーディングを体験してみたいという方はこちら↓





[PR]
by atelierkei-0520 | 2018-10-31 22:33 | オラクルカード

自分のことをオラクルカードに聞いてみた。


今オラクルカードのレッスンの募集をしています。
こちら↓
「オラクルカードを使えるようになろう♪プライベートレッスン募集(女性限定)」
また、オラクルカードリーディングを体験していただけるメニューも作ってみました。こちら↓
「アトリエkeiのオラクルカードリーディング体験の募集」

そこで今日は、実際オラクルカードが使えるとどんなメッセージがもらえるのか、ちょっとご紹介します。
「アトリエkeiのオラクルカードリーディング体験の募集」で実際に募集している「1カードリーディング」と「5カードリーディング」の二つのパターンで同じ質問をしてみました。

質問内容は、「スピリチュアルなお仕事をもう一歩踏み込んでやりたいと思っている私に、今必要なアドバイスをください」みたいな感じです^^

「1カードリーディング」ではサイキック・タロットオラクルカードに聞いてみました。
出てきたのはこれ↓
f0362457_14070610.jpg
「11」ですよ~、しかも大アルカナカード。かなり強いメッセージです。
まず「1」のぞろ目は別名「ウェイクアップコール」とも言われていて、これを見る時はちょっとドキドキします。
つまり、魂からの「始めなさい」的なメッセージに感じてしまいます。
(余談ですが、今問題になっているお相撲の騒ぎでどなたかが乗っている車のナンバーも「1111」だったんですよね~^^;何度もテレビに映るので、ドキドキします。お相撲の世界も“始まってる”のかな~なんて思ったり)

微妙なニュアンスも拾っていけるのですが、ここでは長くなってしまうので簡単にご紹介しますね。
ハイヤーセルフからのメッセージは、「とにかく、今持っているものを見える形で提示していくこと」と感じます。
それは、形が整っているから、とか、もっとわかりやすく、かっこよく、というより、純粋な気持ちで飾らず、高い意識からとにかく出していくこと。それが大切な気がします。
また自分から「行く」というより、それを求めている人が「来る」のを待つ感じ、求めてくる人の為に自分の中で提供できるものを揃えておく時期だというメッセージを感じます。
これが今私がやらなければいけないことのようです。
同時に「ちゃんと力をつけたよ」とか「無防備に感じるかもしれないけど、あなたはちゃんと守られているよ」という励ましのメッセージも感じます。


「1カード」といいながら、私はカードを引いた後、必ずデッキの一番最後のカードを見ることにしています。
全体のメッセージのサポートになるカードがそこにあるからです。
で、出てきたのがこれ↓

f0362457_19452436.jpg
また大アルカナカード^^これも強いメッセージです。
このカードからは、「今は種をまく時期」というメッセージですね。
つまり、いきなり「ドカーン」と結果がでるとは思わないように、という意味です。それよりも、大切な種まきの時期だということをちゃんと自覚して、しっかり一つ一つを丁寧にあつかうこと、そこに意識を持っていくことの重要性を教えてくれています。
このサポートのカードを確認したことで、例えば募集で全く人が来なかったとしても、くさってやめるとか、なんか焦って変なテクニックに走るとか、考えてもしょうがないことで気をもむ、なんてこともなくなりますよね^^
2枚のカード、どちらも大アルカナカードですから、今の時期がとても大切な時期だということがわかります。

そして「5カードリーディング」ではエンジェル・タロット・オラクルカードを使ってみました。
出てきたのはこちら↓
f0362457_14070761.jpg
左側の2枚が私の現状を表しています。まさに~という感じです。
まず、上は私の不安を表しています。そして下は私の願望です。
「こんな私でいいんだろうか~」なんてもじもじしながら茂みから出てきている私ですが、そんな不安を抱えつつも心の中は「ばりばり活躍したーい!」とも思っています。で、この2枚とも現実、物質世界を表す「地のスート」です。ということは、今の私は「スピの仕事をもう一歩踏み込む」ための現実的なことに意識がいっていることを示しています。

それに対して、右上が「天使からのアドバイス」です。
ここは「水のスート」が出てきました。「地のスート」とは対照的にこれは「感情」を表します。
つまり天使は心の方、心の状態の方に意識を向けるようにアドバイスをくれています。
カードからは「子供のような無邪気さで、純粋さを忘れないように」とか「初めて体験する世界を少し覗く感じで、楽しんで」というメッセージと共に、「もう内に籠る時期は終わったよ。だって面白くないでしょ?そこではやりつくしたでしょ?」みたいなメッセージも感じます。また「楽しむ気持ちを持っていれば同じように楽しみたい仲間が集まってくるよ」というメッセージも感じます。
ようは「肩の力を抜いて^^」ってことですね。

で、真ん中は「この流れで譲れないこと」です。
一言で言うと、「冒険」ですね。または「自分で切り開いていこうとする意志」かな。
これは「風のスート」で「知性」を表します。ある意味独学で、自分自身の体験からの「知識」を獲得していくことを求められている気がしています。まあこれはどの方にも言えることなんですけど。
「勉強」は必要ですよね。その中に「人から教えてもらう」とか「人の言っていることに耳を傾ける」こともあると思います。
でも、その人が持っている知識を自分の中で活用していくことと、いいことを言う人のその「人」を信奉し頼りにしたり、よりどころにしたりするのは違うと思います。
そうなってしまったら、結局は他人軸から抜け切れず、例えばその信奉していた人が思ってた方向に行かなくなった時に、戸惑い迷うことになってしまいます。
それから手に入れた「知識」が絶対だと思うこともちょっと違うかなと思います。「知識」は常に変化するものだからです。
だから「知識」って、ただ自分の中のいろんな思いを形にする時に便利な「材料」みたいなもので、いつでも新しいものと取り換えたり、自分流に変換したりできるものだと思ったりしています。

そしてデッキの最後にあったカードはというと、なんとこれ↓
f0362457_20490810.jpg
中央のカードと同じ「風のスート」です^^
とにかく、周りと違ったり、へんな顔されても気にするな^^っていう天使からの応援メッセージに感じました。
いかがでしたか?
今回は割とストレートな表現でしたが、カードの凄い所は、本人が感じている表面上の問題とはかけ離れたところに実は原因が隠れていることがわかったりするところです。また、自分の思い込みが反映されにくいので、私はセッションや様々なワークで人を見る場合のサポートとして使っています。より客観的に論点を見失わずに問題にアプローチできるんです。
カードにご興味持たれた方は是非体験してみて下さい^^

そうそう、上の例の「5カードリーディング」の右下のカードが「天使からの祝福」というアドバイスを受け入れて実行した場合の結果のカードです。実は結構すごいカードが出てます^^
が、まだ結果が出ているわけではないので、ここでは皆様のご想像にお任せしますね~^^
それでは、今日はこの辺で^^



[PR]
by atelierkei-0520 | 2017-11-29 21:11 | オラクルカード

今日は「1111」:オラクルカードからのアドバイス

f0362457_14325299.jpg


昨日は無事、前歯の異物が撤去されました、、( ;∀;)
去年の11月1日の朝、あり得ないくらい前歯が痛みだし、その後、あれよあれよと私の口内環境が悪化し出しました。
この間、創造主とマジで繋がる試みを始め、ムガールのエメラルドに出会い、ちょっと前からスピリットに何度も言われる「自分を思い出せ」という言葉の意味を知ります。
12月には歯医者さんの椅子の上で創造主にキレて、まさかのエネルギーワークデビューとなりました。
なんなんだろう、この流れは、、と思いつつ、何故か全て計画通りのような正確なタイミングで物事が進んでいる感じもしています。

とにかく、これで根元治療に移れます、、よかった( ;∀;)!!
で、明日は「削らない虫歯治療」の2回目です。4日に1回目としてカウンセリングを受けてきました。現在治療中のものはそのまま今の病院で最後までやるつもりですが、まだ手を付けていない虫歯を見てもらうと、「うちでは削らない」とのこと!!
加えて、そこで指導された口内環境改善の対策を実行すると、それだけで歯茎の感じが変わってきました。
先生は(女医さん)「虫歯は削らないやり方もあるのだと、皆さんに知ってほしい。だからkeiさん、帰ったら3人の人に話して下さい!」と。
いや先生、私にはブログがあるのです、とは言いませんでしたが、またこちらでスピとは離れますが、書いてみたいと思っています。

関係ないといいながら、やはり身体の問題はメンタル、そして魂と直結しています。
意識を持っているミドルな「私」が気がつけない魂の声を身体が教えてくれるのです。

さて、話はかわりますが、下の写真は、今日のエネルギーをどう捉えたらいいのかを大天使ミカエルさまに聞いてみたら出てきたカードです。

f0362457_08432361.jpg
左から「このエネルギーの本質」
中央「なぜこのエネルギーを受けるのか、このエネルギーの目的」
右三枚「エネルギーを受け取る時のアドバイス」

です。アドバイスカードは三枚同時に出たのでそのまま読むことにしました。

エネルギーの本質は、今まで周りと溶け込んでいた自分の本質を明らかにさせるものと読みました。今回のエネルギーによって思いもかけず明らかになってしまうというよりは、「自分の中の覚悟」みたいなものが今日のエネルギーによって形になり外から見ても明らかに「見えてしまう」という感じがします。
このエネルギーを受け取る目的は、「前進」するためのようです。住み慣れた場所を離れ、いよいよ前に進みます。そのために今日のエネルギーを受け取るのですね。
そして、今日のアドバイスですが、「じっくり待つこと」「自分や自分の周りの大切な存在を信じること。そして未来に向けてたくさんの可能性を思い描くこと」と感じました。同じ目的を持った仲間と集まって夢を語るのもいいかもしれません。
いずれにしても、実際の行動は「今日」ではないようですね。まずはエネルギーを受け取り、自分の中で根付かせることが大切。
その後行動に移すといいのかもしれません。
明日12日は満月です。
満月のエネルギーはデトックス作用があるので、そのエネルギーを受けとって、スッキリしてからでもいいのかもと感じています。

今年の流れがこのサイトにかなり具体的に書いてあります↓
2017年のエネルギー〈愛知ソニア〉

今年は「1」の年、スタートの年です。何かを始めるのにはもってこいの年。でもいつがいいかな?って迷う時はこうやってカードが教えてくれます。
ただ、自分が本当に「今だ!!」って感じるのであれば、カードに聞かずとも決めていいと感じています。
決めるのはあくまで自分です。でもその決断の為にカードの力を使おうと思ったとき、使ってみるといいかもしれません^^
私は個人的な傾向として「勇み足」なので、時々こうしてカードで確認します。結構「まだ待って」という場合が多いです。
ただ待ちすぎて前回のように「スタートできなくなる」時もあってタイミングが難しいです。
はじめのころは「今じゃないよ、まだだよ」というメッセージを「否定された!」と捉えてへこんだこともあります。
そうではなく「今日じゃないよ」って意味だと気づいたとき、なんとなくオラクルカードの使い方が分かってきました。
最近はこのカードで確認することに信頼を置いてきているので使っています。

今ブログにリンクを張るために確認したら1月12日の満月のエネルギーの情報も出てました。カードと同じようなことが出てますね。↓
1月12日満月のエネルギー〈愛知ソニア〉
やっぱりカードっすごいわ~と一人で満足しました^^


[PR]
by atelierkei-0520 | 2017-01-11 09:22 | オラクルカード

こんなことも聞いてみた:日本の神様カード

f0362457_20162190.jpg

昨日引いたカードがちょっと面白かったので紹介。

オラクルカードって、人生の悩みや魂の方向性なんかについて深くアドバイスをくれるツールだが、
こんな日常のちょっとした質問にも答えてくれる。

昨日聞いた質問は、「今使っている化粧品をそのいまま使い続けるか、それとも変えるか」っていう悩み^^;
はっきりいって、しょーもないというか、どうでもいいというか、自分で決めろよっていう内容なんだけど、ちょっと決められなくて聞いてみた^^;

今回は肉体にかかわる話だし、大天使よりエネルギー的に近い日本の神様カードに聞くことに。
日本の神様カードは「二者択一」系の現実的な質問には結構はっきりエネルギーの違いを見せてくれるので、分かりやすいと使っていて感じる。

さて、なんでこんなことで悩んでいるかっていうと、私はアレルギー体質。普通に売っている化粧品が本当にダメ。
何年か前に偶然出会った今の化粧品が奇跡的に合っているようで、これに変えてからトラブルがほぼなくなった。
「安心・安全」が売りの製品は世の中に結構あるが、この製品もそういうたぐいのもので、他の製品を幾つか試し、結局はこれが一番となって落ち着いていた。
ところが、この製品、ものはいいのだが、なんせ「買いにくい!」のだ。。
買い方がちょっと特殊で普通にネットやストアでは買えず、人にお願いして買わなければならない。
ただでさえ、面倒なのに、昨日またいつものように発注したら、なんと「ますます買うのが面倒な仕組み」になったという知らせが来た。
さすがに、嫌気がさして、「もしかしてこれって、そろそろこの化粧品から卒業しましょうってことかな?」と思った。
最近「整理の時期」に入っているので、こういう長年お世話になったものや人や業者とのご縁が終わることもあって、終わる時って必ず「もういいわ…」っていう経験をさせられる。

だから、これもそういう兆候かなと思ったりしたのだが、かといって代わりになるような化粧品が思いつかない。探すのも面倒だし。。
ということで、そういうことならカードに聞くのが早いなとなった。

結果が上の写真。
左が「使い続けた場合」
右が「変えた場合」
「V」字下中央が「現在」(私のうんざり感がでてます^^;)
それから両サイドとも下から2番目中央が「近い将来」、三番目一番上が「結果」

パッと見ても違いがはっきりでてる。
右のほうが「穏やか」な感じ
左なんて真ん中の近い将来を表す部分で雷まで出てきてて、アレルギーが持っているイガイガ感が満載。たぶんイライラするね。
「V」字の上中央がアドバイスカードなんだけど、「いざなみのみこと」さま、思いっきり右の使い続ける方を指さしてる。
左の変えた場合の結果のカードを見ても「しなつひこのかみ」さま、すたこらさっさと右側に逃げてる感じ。たぶん変えても結局は今のに戻るんだろうな。

ってことで、続けることを決定。
ややこしくなった件も相手と電話でちゃんと話したら、まあそんなに最初思ったほどでもなさそうでした。

私はカードは大体「大天使ミカエル」さんにお願いするんだけど、日本の神様カードはエネルギーが違いすぎるので、このカードは「天照」さまにお願いしている。
カードって楽しいです^^


[PR]
by atelierkei-0520 | 2016-09-03 10:18 | オラクルカード

記事100回目に到達しました^^

f0362457_16150370.jpg


このブログも記事が100個に到達しました。
ここまで読んでくださった私が知っている人もそうでない人も、本当にありがとうございました。
「書く」ことは、時々結構な労力がいることを実感する毎日ですが、
「書く」ことで、私自身がとても救われたのは確かです。
自分の感じていること、本当は誰かに伝えたいと思っているのに、
「そうはいっても内容が内容だし、、」といつも陰に隠れている自分がいました。
「弟の死」という今でも信じがたい経験の中で、いろんな人々、そして存在に支えられている日々でした。
そういう全ての存在に感謝しながら、これからもブログを続けていければと思っています。

今日は大天使ミカエルに「100回目に読者の方々に何かメッセージを下さい」とお願いし、カードを引いてみました。
上の写真がそのカードです。
右は「整理すること。持っているものの中で本当に必要なものだけに絞ること」と読みました。
左は「ジャッジすること。自分にとって必要なものそうでないものをしっかりと決めること。選ぶこと」と読みました。
どちらもほぼ同じ意味です。
そしてこのカードからは「覚悟を決めてください」という厳しさも感じます。

いよいよ私たちは、自分たちがそれぞれ行く道に明確に分かれていく時期に入るようです。
どの道が良い悪いはありませんが、自分にとって何が一番大切なのかを心で決めなくてはなりません。
頭で考えたことは現実にはなりません。心で感じたことが現実になります。
自分が決定した道には自分に責任があります。人のせいにする道を選べば「自立」はない道です。
大切な決定を人に任せてはいけません。
「私はどう感じるのか」そこに集中する時です。

100回目だから、もっとおめでたいメッセージかと思ったのですが、、なかなか厳しいメッセージ。
でもそれだけ今とても大切なターニングポイントに、私たちは立っているようです。


[PR]
by atelierkei-0520 | 2016-08-29 16:18 | オラクルカード

オラクルカードに聞いてみる:ブログタイトルについて

f0362457_17355839.jpg

前回の投稿で、このブログのタイトルの「独り言」の部分を「シェア」に変えたと書いた。
変えようというアイディアが浮かんだんだけど、「独り言」もなんか捨てがたく、ページタイトルを変更することがこの先このブログにどういう影響を与えるのかが知りたくなり、久々にカードに聞いてみることにした。

使ったのは「女神のカード」。デッキにはそれぞれ個性や得意分野があるのだけど、
「女神のカード」の場合は質問にわりとはっきりアドバイスをくれる。「AかBか」という二者択一には向いてるかなと感じる。
質問する先は「大天使ミカエル」。私はカードの場合は大体大天使ミカエルにお願いする。
大天使ミカエルが女神のカードのエネルギーを上手く使ってアドバイスをくれる感じ。

スプレッド(並べ方のこと)は二者択一のスプレッドで写真一番下が「ブログの現在」
そして左側の展開が「タイトルが“独り言”のままの場合」
右側の展開が「タイトルを“シェア”に変えた場合」
そして一番上の段、中央が「天使からのアドバイス」
この絵柄を直観的に読んでいくのがオラクルカードリーディング。

ずいぶん対照的な展開が待ってる感じ。
◎「ブログの現在」◎
可能性は秘めてるものの、まだ眠りについている状態。なるほど^^;

ここからまず左を見ると…
◆「タイトルが“独り言”のまま」の場合の近い将来◆
あくまで秘密を貫き「静かな」時間を過ごす。うーん、なるほど、、
◆「タイトルが“独り言”のまま」の場合の結果◆
急に明るくなった。こもった結果何かを悟るか、つかむかするみたい。。私には結局この時点で何か動く(結局タイトルを“シェア”にするとか)感じに思える。

では右を見る。
◇「タイトルを“シェア”に変えた場合」の近い将来◇
ずいぶん明るくにぎやかなカードになった。いい感じ^^
◇「タイトルを“シェア”に変えた場合」の近い結果◇
火山爆発!!?左とは対照的。地球の動きと連携できるのかも。恵みの火山だと思う。

最終中央の天使からのメッセージ。
女性が赤ちゃんを抱っこしているカード。これって右の近い将来のキリストとマリア様のカードと同じ。
大天使ミカエルはこっち押しみたいですね。

ということで、タイトルは“シェア”の方を採用^^
カードの良いところは、大天使が直接だと踏み込めない部分まで、カードのエネルギーを使う=エネルギーを大天使より下げることによってアドバイスが可能になるところだと思っている。

オラクルカードにご興味ある方はこちらまで^^↓
http://atelier-kei.jimdo.com/
あ、念のため。お仕事の場合は上みたいにざっくりではありませんよ^^;
もう少し丁寧にカードの図柄を説明しながら、メールにします。
上のカードにもまだまだメッセージが秘められています。

またブログでリーディング例も載せていきたいと思ってます。


[PR]
by atelierkei-0520 | 2016-07-06 10:16 | オラクルカード

どうしても買えないオラクルカード

f0362457_17052505.jpg

ずっと欲しいオラクルカードがあるのだが、何故か買おうとお店に行くと、在庫がなくて、いつも買えないオラクルカードがある。
もういいか、と思ってたんだけど、そう思っている時に限って、そのオラクルカードを見たり、さわったりする機会がやってきて、また欲しくなる。
そして、今日こそは買うぞ!!とお店にいったのに、やっぱりなかった、、、。
シツコク、もう一軒いって、やはりそこでもなかった、、、。
やはり、このオラクルカードには縁がないのかと思い、最終手段、大天使ヨフィエルさまに聞いてみたら、どうもそのデッキは私の「キー」になるデッキで、まだ手に入れる時期ではないらしい。
なるほど、だから「欲しいのに手に入らない」のか。
全てはベストなタイミングで起こる。
そう信じているので、今日は無理せず、気になっていた別のデッキを買ってしまったσ(^_^;)
また紹介します。
[PR]
by atelierkei-0520 | 2016-07-04 16:54 | オラクルカード

助けを求めること フェアリーのタロットカードから

高次元からのメッセージを受け取るツールの一つにカードに描かれた図柄を読んでいくというのがあります。
それが「オラクルカード」
オラクルカードについて詳しくはこちら↓
http://atelier-kei.jimdo.com/about-1/
f0362457_17255281.jpeg
今年の1月、年間の流れをみるスプレッドで見たとき、5~6月あたりになる場所にこのカードが出ていた。

弟が亡くなる1週間くらい前にもアドバイスカードとしてこのカードが出てきた。


これは助けを求めるカード


このカードが出た時、正直、「やだな」と思った。

だってまず、かっこわるいし。この男の子、きっと夢いっぱい、生意気満載で出てきただろうに。

帽子をとって、雨に濡れて、戸口から離れて頭を下げている。

ここまで、ボロボロになる体験なんてしたくないですよ。

でも実際はこのカードで表現されている以上の青天の霹靂ってやつで、叩きのめされた。

それで、このカードの子の本当の強さを知ることになった。

「助けてください」って言える勇気。これはすごいこと。

私はこの子みたいに声に出して「助けてください」とは言えなかった。

誰にもどうにもできないって思ったから。

自分は「繋がれる」から、それで自分を何とかできると思ってた。


それでも直後から支えてくれた人、同じ経験を持っていて「知ってるよ」って寄り添ってくれた人、
事情を知っていてもあえてそこには触れず楽しませてくれた人、そして私の心をトントンと叩いて大切なことをたくさん教えてくれた人、その時そばにいてくれた人。
すごい支え。

それから、今は私が事情を伝えていないがために、何も知らずに普通に接してくれる人々。
ごめんなさい。その人たちを信用してないとか、そういうことではなくて、この人たちのおかげで私は日常に戻れるんです。ほんとにそれが大切なことなのです。

ちょっと考えただけでもこれだけの人に助けてもらってる。「誰にもどうにもできない」なんてよう言いますわ^^;

そして、この人たちといる時間を作ってくれたのが、目に見えない魂のサポートチームの力。
目には見えないんだけど全力で走り回ってくれている。
まあ、この中には、原因になってる当の本人(弟)もいたりして、何ともいえないんだけど。


「つらい時、私たちはそばにいます。あなたがそれを望むなら私たちは全力で支えます。」
それがサポートチームからのメッセージ。

[PR]
by atelierkei-0520 | 2016-06-07 06:34 | オラクルカード