アトリエkeiのスピリチュアルなシェアノート

keiatelier.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

見えなかったものが、見える時代へ

f0362457_22125793.jpg
今日はやっぱりこの話題。
すごいエネルギーの日だな~と感じた9日の次の日、なんだかそのエネルギーのせいなのか「ぼーーー」っとしていたその日にこのニュースが飛び込んできました^^↓


これって、やっぱり、今は時代の大転換期なのではと思わずにはいられません。
これこそ、「3次元」を抜け出した確たる証拠なんじゃないかな^^

だって、今まではどうやっても見えなかったものが、「見えるようになった」!!!

スピリチュアルの世界は、ある意味とてもマニアックというか、それぞれの人の聖域みたいなものがあって、そこは「目に見えない世界」のこととして、「普通」の社会、「普通」の人間関係の中では、踏み込むことは「タブー」みたいなところがありました。
でもこのニュースは「3次元」的には「信仰」のように扱われたこの「見えない世界」っていうものは、実は「信仰」なんかではなく、ただの、今まで発見されていなかった「科学」や「物理」などの「法則」なんだってことに、みんなが気づいていく時代に入っていっている、そんな予感を感じさせてくれます。

そして、このニュースと連動するように同じ日に、ライトワーカージャパンさんの記事に、なぜ少し前から自分が「浄化」「浄化」と言っていたのかがわかるような記事が投稿されていて、こちらも、「なるほど~」となったのでした。
その記事はこちら(有料記事だけど雰囲気だけでも、ということで貼ってみます^^;)↓

詳しくは書けませんが、4月28日のこの日に流れてくる高い波動のエネルギーを受け取るために、どうも今の手放し期間があるようなのです。そしてこのエネルギーが新しい時代を進めていくエネルギーとなるようです。

今、それぞれの方が完璧なタイミングで「手放し」を行っていると思いますが、とにかく自分を大切にしてもらえればと思います。
少なくとも、自分で自分を責めるのをやめるだけでも、自分の流れをスムーズにしてくれると思います。
いろんなことが起こっている時期だからこそ、ちょっとだけ頭の隅にこういうことを置いておくと、いいかなと思って書いてみました^^


by atelierkei-0520 | 2019-04-12 22:57 | ◇つぶやき