アトリエkeiのスピリチュアルなシェアノート

keiatelier.exblog.jp
ブログトップ

月曜のメッセージ:フェアリータロットカード・大天使ヨフィエルからのメッセージ

f0362457_22233511.jpg

むかし自分が強く願っていたもの、追いかけていたもの、
そういった夢だと思っていたものについて、今はどんな感じがしますか?
すごく不思議な感覚を持ってそれらを見る自分がいませんか?

もったいないとか惜しかったとか、あともう少しとか、
そうやって追いかけていたものが、戸口の外の喧騒のように感じる自分がいるかもしれません。
つまり皆さんは、バランスが取れてきたんですね。
とても良いことです。
十分に自分と向き合うと、こういうことが起こります。
全てが幻だったように感じますし、
同時に夢ではないことも知っています。

皆さんは今、夢の追いかけ方を学んでいます。
それは「これは素晴らしいものだよ」と誰かが投げてくれるものを
引っ掴もうとするものではありません。
内なる静粛の中にそれはあります。

戸口の外の喧騒はそのままに、ただ静かにしてみて下さい。
むかしむかし、そのまたずっと昔に、
自分が体験したいと思っていた本当のものの姿、
そのものの姿を見ることができるでしょう。
そしてその姿をみることが、あなたの目的に繋がっていきます。

心の奥の声に正直に。
心の深い所にあるものはあなたに嘘をつかせません。
嘘がつけなくなった時、あなたは輝きます。
一時の孤独は、外の喧騒から離れているのだと知って下さい。

大天使ヨフィエル


今日は大天使ヨフィエルさまにフェアリータロットカードを使ってメッセージを頂きました。
今個人的にも、周りの人の様子を見ていても、本当の意味での「自立」がテーマに上がっているように感じます。
3次元的にはというか、現実的にはというか、物理的にはというか、そういった観点からはむしろ本当の意味での協力や、助けを得ることの大切さや、共存、自分と他人がいる意味なんかを再確認しているように思いますが、同時進行として、なれ合いやごまかし、そういった「依存」に繋がるあらゆるものから脱却しようとする魂の動きを感じます。
今までの誰か一人我慢してとか、集団で個を押し殺して成り立っていた秩序ある世界から、お互いがお互いを尊重する世界への移行、その為にはまず、自分の「ほんとのところ」と向き合い、その向き合いを妨げる「依存」を抜くことが必要なようです。
こういう時期には「本当にこれが必要か?」とか逆に「本当にここからもう脱却するのか?」など、確認されるかのようなことが起こります。
それはしばしば、心がかきむしられたり、極端に孤独を感じたりします。
「依存」ってどんなものも抜くときは大変^^;
何度も戻ろうとする自分と向き合いながら話し合いながら「いるかいらないか」を決めていきます。

ブルームーンが終わって、いよいよ4月に入りました!
今回のブルームーンの時期は、本当にいろんなことがありました。
いつも確認だな〜って思います^^;
毎日が本当にあっという間です。。
少し前によく読むチャネリングの翻訳ページで、今の24時間は昔の16時間ぐらいだという記事を読みました。
本当かどうか分かりませんが、感覚的にはものすごく「分かる!!!」となりました。
そうしたら、昨日行った美容院でスタッフの人が、「1日16時間ぐらいしかないんじゃないかって思うぐらい時間が経つのが早く感じます><」と言っていてびっくり!!
面白かったです^^

皆さま、今週も良い1週間を〜♪


[PR]
by atelierkei-0520 | 2018-04-02 22:40 | 今週のメッセージ