アトリエkeiのスピリチュアルなシェアノート

keiatelier.exblog.jp
ブログトップ

スパーブルーブラッドムーン

f0362457_21391984.jpg

「ブラッド」
実はこの言葉、先日ブログを書くためにこの皆既月食のことを調べていて、ちょっと引っかかっていました。
説明を読むと「地球の影で月が赤くなるから」とあり、なるほど~と思いながらも、何故か気になって。
そうしたら、今日ある方からのメッセージを読んでいて「あ!」と気づきが発生。
詳しく書くと非常に重くなってしまうので、覚書程度に書いておこうかなと思います。

明日は皆既月食です。しかも満月。
満月の時期は強い浄化の時期ですが、特に明日の皆既月食はすごいと感じています。
「スーパーブルーブラッドムーン」と呼ばれているというのは昨日の投稿でも書きました。
ここ数日怒涛のようにテレビやネットなどから入ってくる同じ種類のイメージと感覚。
それらが引き起こす出どころのよくわからない「怒り」や「痛み」に近い感情。
なんだろうなと思っていましたが、今回私にとってこの皆既月食の期間がどういう意味を持っているのかがやっとわかったのでした。
今回の皆既月食での浄化の目的は「肉の記憶」「体の記憶」、特に人間の怨恨や過去の戦争などで肉体に起こった悲劇の記憶なのではと感じています。
またそこに眠る、人が持つ激しい感情なども同時に解放されていく期間だと感じます。

今日気づきがあったということは、記憶が浮上する期間が終わり、今日、明日(月食)、明後日くらいにかけて浄化されていくと思っています。
ですから、この3日ほどは、「今ここ」に意識を集中し感じることを解放していきたいと思っています。
「今感じること」に意識を向けて、そこで感じるものを体の全ての細胞から解放するイメージを持ちます。全てを宇宙の光に返すイメージです。
肉体の記憶の解放はいろんな段階の中でも仕上げだとも感じていて、やっぱり今回の皆既月食はすごい時期なんだと思っています。
皆さんも感じるところのある人はよかったらやってみて下さいね^^


[PR]
by atelierkei-0520 | 2018-01-30 21:50 | 日々の気づき