アトリエkeiのスピリチュアルなシェアノート

keiatelier.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

月曜のメッセージ:日本の神様カード:伊邪那岐命(いざなきのみこと)

f0362457_17563724.jpg

間違いなく前に進む方法があります。
それは言葉を口にすることです。

言葉の持つ力はあなた方が思っている以上に大きいのです。
言葉を出したとき、どんな感じがするかにも注意してください。
感情が前向きなら、力強く後押しするでしょう。
言葉を発した後の心持が暗くなるのなら
あなたはまだその言葉を口にする時ではないかもしれません。

こころが奮い立つような言葉でなくてもいいのです。
まずはシンプルにいきましょう。

「幸せになりたい」

たったそれだけの言葉をまずはシンプルに言いましょう。

「幸せ」は終着駅ではありません。

「幸せ」は全ての土台であるのです。


伊邪那岐命(いざなきのみこと)


今日は伊邪那岐命(いざなきのみこと)さまからのメッセージでした。
言葉の力については以前大天使ガブリエルさまから教えていただいたこともあります。
私たちには言葉がどんなに影響力があるのかをリアルに感じることはなかなかできません。
言葉はエネルギーの形を決定づけます。
何となく、モヤモヤ鬱々する、何でなのかわからない。そんなとき、「幸せになりたい!」とシンプルに口に出す、または思うと、何だかなんとなく周りに漂っていた何かわからないフワフワモヤモヤしたエネルギーが「幸せ」の為に動き出します。
ハワイのおまじない「ホ・オポノポノ」やそのほかアファメーションと呼ばれるものはこの力を使います。
何だか、よくわからないという時ほど、シンプルに「幸せになりたい」と言葉にしてみたいと思います。
それがどんどん土台を強くしていきます。

よく「〜したい」は「今ないこと」になるから、それは叶わないと言います。
それもある意味心理かもしれません。でもそれは創造のエネルギーに入った時の話だとも思います。つまり「土台」がしっかりできてからの話。
宇宙は自由意思で成り立っています。だからまずは自分がどうなりたいのか、そこを宇宙は待っています。
「私は〜したい!」と言ってこそ人生は進んでいくのだと感じます。

皆さま、今週も良い1週間を〜^^
追伸:今週はちょっとだけお休みを頂くかもしれません〜^^;

以下日本の神様カードガイドブックから抜粋↓
伊邪那岐命(いざなきのみこと)は伊邪那美命とともに、国生みを行ったあと、さらに天照大御神をはじめ三十五神
もの山や風や海の神々を生んだ父神です。男性も女性も自分の内なる男性性につながり、エネルギーに形と構造を与える時です。


by atelierkei-0520 | 2017-02-20 18:02 | ◇今週のメッセージ