アトリエkeiのスピリチュアルなシェアノート

keiatelier.exblog.jp
ブログトップ

月曜のメッセージ:日本の神様カード:天之御中主神(あめのなかぬしのかみ)

f0362457_07392318.jpg

最もつらい時期について話します。

おとなしくしとけばよかった、目立ちたくない、許されないことをした
そういう罪や後悔の意識が解放される時期に入ります。
その時期に起こることについて話しましょう。

無限の愛に近づくための皆さんの旅路は折り返し地点に入りました。
この時期皆さんが向き合わねばならぬのは、心の奥の奥にある深い悔いる思いです。
皆さんの悔いる思いとは何でしょう。
深い思いは形を変えて様々な事象として表れます。
でも実は根っこは同じ。それは喜びに対する嫉妬です。
頭で考えても分かりませんよ、心で感じるものですから。

嫉妬は渇望なのです。
喜びに対する渇望を否定すると嫉妬が生まれ、
その嫉妬が道をふさいだ時、人は後悔や罪の思いに置き換えます。
物事に言い訳をするのです。

もともとある欲求を認めた時、
その上に積み上がった全てのものが解放され、
あなた方は自らから自由になるでしょう。
その時期が来ています。
そしてその時期はあなた方の中でも最もつらい時期になるでしょう。
けれどそれは宇宙からみれば誕生の瞬間なのです。

あなた方は今そのトンネルを抜けようとしています。

自分の嫉妬に目を向けてください。
そこにあなたの全てがあります。

天之御中主神(あめのなかぬしのかみ)

今日は天之御中主神(あめのなかぬしのかみ)さまからのメッセージでした。
実は今日、この月曜のメッセージを明日にしてもお伝えしたいことがあり、そちらにしようかとも思いましたが、天之御中主神(あめのなかぬしのかみ)さまのメッセージに私がお伝えしたかったこれからしばらくの時期についてのお話しがあり、予定通りの投稿となりました。だから先週、またいろんな仕事が溜まっているにも関わらず新企画を募集してしまったのかなとも感じています。
私が「自分の話」で書いている2015年の5月に向かえた目覚め流れを、これから夏にかけて2017年バージョンとして向かえる人が増えていくようです。
今、本当につらいと感じている方はその流れに入っているといっていいと思います。
また、「嫉妬心」についても、つい先週ものすごい気づきがあって、そのことをどう書こうかと思っていたところでした。
自分の中にある認めるくらいなら火で焼かれる方がマシと思うくらい恥ずかしい「嫉妬心」は豊かさの流れを止める強力なブロックであることに気が付いたのです。
私なりの気づきと体験をちょっと恥ずかしいのですが、また書いていきたいと思います。

天之御中主神(あめのなかぬしのかみ)とは創造主のエネルギーのようです。
この創造主のエネルギーは、高いと感じる大天使のエネルギーよりもっと純粋です。なんせ全ての源ですから。
純粋っていうことはどういうことかというと、物事に大天使よりもさらに「良い」「悪い」がありません。エネルギーもズドーーーーーンとストレート。だから痛いことでもズバッと言われてしまいます。創造主からすると、私たちが「耳が痛い」と感じることも「痛いこと」でも何でもないんですね。
ヒーリングも創造主のヒーリングはすごいですが、、物すごーく激しく症状が出たりします。創造主からすると「あなたが望むとおりにしただけ」ってことになるので。
とにかく、頼もしくもあるのですが、ちょっと躊躇することもあるエネルギーです。この辺のお話もまた紹介できればと思っています。

それでは、今週も良い1週間を~^^

以下日本の神様カードガイドブックからの抜粋↓
天之御中主神(あめのなかぬしのかみ)は「創造」そのもの、宇宙の中心に存在する根源の神です。
空間と時間を全て包含した循環する無限の存在。私たちは、内に同じ根源のエネルギーを持っています。

[PR]
by atelierkei-0520 | 2017-02-13 07:53 | 今週のメッセージ