アトリエkeiのスピリチュアルなシェアノート

keiatelier.exblog.jp
ブログトップ

これからのこと

f0362457_21082248.jpg

高次元の存在とコンタクトを取ったり、自分の前世を知ったり、目に見えないエネルギーの力を意図的に使ったり、そういういわゆるスピリチュアルな能力と言うものは、特別に感じるかもしれない。
けれど私はこういったものはいずれ当たり前になってくると思っている。
しかも何世代も後の話ではなく、もうすぐそこまで来ていると感じている。
今、物理や科学、医学の世界が急速に進歩しこのスピリチュアルな世界に近づいてきているし、今まではあり得ない数の人々が急速にこの世界の可能性を感じだしている。
人が「意識」するとそれは現実になる。人間の持つ意識の力は私たちが思っている以上に強力で、だからこそエネルギーの世界は私たちに認識されることを願う。
私たちに認識されることで彼らは「確か」になれるから。私たちが認識すればするほどスピリチュアルな世界は「確か」なものになる。

スピリチュアルな能力は車の運転と似ていると思う。
はじめは手ほどきが必要で、仕組みやテクニックを知らなければならない。そしてそのテクニックの練習も必要。
人によって「上手い」「下手」もあるだろう。使い方を間違えれば「小さな事故」から「大きな事故」まである。
けれど使い方とルール、仕組みを知り、安全を心がければ、車の運転が日々の生活をスムーズにしてれるように、この能力が人生だけでなく日常も豊かにスムーズにしてくれる。もちろんなくても問題ないのなけど、たぶん「問題ない」と感じている人は無意識にちゃんとこの能力を使っている気もする。
それくらい当たり前のことだから。
スピリチュアルな能力を開花させていく過程には徹底的に自分と向き合うことが必須でもあり、そういう意味でも沢山の気づきがある。
これからはこういうことは特殊なことではなく、人が成長していく過程に自然と組み込まれていくと感じている。
そういうお手伝いができたらと密かに思っている。

独り言でした^^

[PR]
by atelierkei-0520 | 2016-09-14 05:58 | つぶやき