アトリエkeiのスピリチュアルなシェアノート

keiatelier.exblog.jp
ブログトップ

赤ちゃんはパワースポット

f0362457_09331743.jpg

昨日はライオンズゲートの次のポイントとして8月21日を紹介した。
これには紹介したチャネリングサイトに載っていたってだけではなく、「この日は重要な日では?」と感じることがあるので、昨日は紹介することになった。
というのは、なんと、その日、私は「赤ちゃんに会いに行く」!!(予定^^;変更可ですよ、もちろん)

この予定は、8月21日が重要だっていうのを知る前に決まっていたのだけど、この予定を持ってきた人も私の中では「繋がっている人」の一人だったりするので、余計に「8月21日は重要だ」と感じるようになってしまった。

「なんで赤ちゃんに会うのが特別なの?」って思うかもしれない^^;
でも、赤ちゃんというのは、とてつもなく波動の高い存在で、その場に赤ちゃんがいるだけで、その赤ちゃんをアンテナに宇宙から大量のエネルギーが流れ込んでくるのだ。
そして、傍にいる人にはその赤ちゃん経由で純粋な宇宙からのエネルギーが流れ込んでくる。

私がこのことに気が付いたのは、今年の夏至の前のエネルギー流入ポイントだった「春分の日」。
3月20日だったのだが、この時は毒出しメインだったようでこの辺りの2週間ぐらいは本当にしんどかった。とにかく体調は悪くなるし、仕事でもへこむことがあるし、
鬱っぽくなるし、イライラするし、それからなんといっても「悪夢」が多かった…^^;特に強烈な過去世の夢をこの短い期間に3つも見てしまい、毒出しを実感していた。
「春分の日」の期間に、こういう現象が起こることはある程度予想はしていたものの、正直、ぐったりしていた。
このただでさえ、ぐったりしているなか、私のサポートチームたちは春分の日の次の日にある予定を入れさせていた。
それが「赤ちゃん3人とワンコに囲まれる日」!!ワンコも波動高い存在…、
この時、あの空間には、ライオンズゲートとまでは言わないが、とにかくエネルギーの渦みたいなのができて、おそらくすごいことになっていたのではと感じている。

知り合いの赤ちゃんはやっぱりかわいく、それぞれの赤ちゃんを抱っこし、笑顔をもらい、ワンコも抱っこし、戯れ、そんなエネルギーを大量にうけて、その日はとっても充実したいい日だったのだが、帰ったらヘロヘロになっていた^^;
この時、これが「エネルギー当たり」だとわかり、赤ちゃんのすごさに気が付いた。

今思うと、この時エネルギーだけでなく、何らかの宇宙のコードも受け取っていたのかなとも感じている。
私のサポートチームはこの時期のエネルギーをより強力に私の中に流すべく、この日を準備したのでは!と思っている。

赤ちゃんの傍にいると、純粋な宇宙からのエネルギーが流れ込むので、私たちの中の古いエネルギーがかき回される。
時々、お年寄りや、サラリーマン風なおじさんや、おばさん、とにかくなんか疲れてそうな人の中で赤ちゃんを嫌がる人を見かけるけど、それは赤ちゃんからのエネルギーに負けてしまったり、そっとしておきたい「古いエネルギー」をかき回されてしまうからなんだと気が付いた。

ペットを介して得られるエネルギーは、これは彼らの役目がなせる業なんだろうけど、とってもある意味まろやか、優しくなっている。
それに対して、赤ちゃんを介して得られるエネルギーは限りなく宇宙の純粋なエネルギーに近いので、「ズドーン」とやってくる。
でもそれだけ、実はすごく大切で実用的なエネルギーをもらうことになる。自分にとって如何様にも変換できる純粋なエネルギーだから。
だから、赤ちゃんがいる場所はそれだけでパワースポット^^
この時期、例えば電車の同じ車両で赤ちゃんと一緒になれることがあったりしたら、それはサポートチームの計らいかもしれません^^
あ、でも「しんどい」と感じたら、ゆっくり呼吸して「今は受け取りません」と宣言するのもありです。自分の状態は自分が一番わかっているので、自分の感覚を大切に。
それぞれの人にベストなタイミングがちゃんと用意されていて、そのタイミングは「自分が決める」ものでもあるのだから。

[PR]
by atelierkei-0520 | 2016-08-16 09:50 | 日々の気づき