アトリエkeiのスピリチュアルなシェアノート

keiatelier.exblog.jp
ブログトップ

多次元というキーワード

f0362457_13423543.jpg
今の世の中ほど、いろんな状況が混在している時代って他になっかたのでは、と思う。

世界情勢はもちろんだけど日常でもいろんな情報が混在している。

平日の街中で、アジアの観光客が大量に闊歩しているのを見て「へー、にぎわってるね♪この人たちがこの商店街支えてるのね♪」って思った次の日のネットニュースで、「銀座のデパートで爆買いが姿を消した」ってニュースを見る。
テレビで自然を大切に生きている人の広がりの特集を見てほっこりしてたら、何時間か後のニュースで不法投棄の問題をやっていたり。

一体、世の中は良くなってるのか?悪くなってるのか?「混乱」する。

「問題」にフォーカスして周りを見ると、どんどん問題を認識させる情報が入ってくる。そしてにわかに心の奥で何か心臓をぎゅっと掴まれるようにこう思う、「私、これでだいじょうぶか??」

この混沌とした風景には実は原因がある。
3次元的に考えると「インターネットなんかの普及で同時にいろんな情報をシェアできるようになったからだ」という答えみたいなのを挙げることもできる。でもこれでは、上に書いた「私、だいじょうぶか、、??」は解決しないと私は感じている。

この混沌とした状況の中、天使たちが挙げるのは「多次元」というキーワード。
天使たちが5次元に私たちを導くために絶対にまずは認識してほしいと思っている概念が「多次元」なのだ。
この概念をすぐ理解しろっていうのは、ちょっと無理があると思う。はじめは頭が混乱すると思う。
だけどこの概念がなんとなくでも理解できだすと、不思議と頭の中が逆に整理されていく。そして落ち着いてくる。

まずはこういう状況にいる私たちに向けての大天使ラファエルの言葉を紹介したい。

大天使ラファエルのノート①番:状況について

状況の変化についてお話ししましょう。

今日からの日々であまり関心をよせる必要のないもの、それが心配と恐怖です。

なぜこのようなことをお伝えするかというと、きちんとした状況の把握により心配と恐怖というものが全く必要ないということがわかるからです。


今日の変化にあたり必要な視点は建設的な視点、つまり高次元の視点です。

この高次元の視点では物事を「良い」「悪い」で判断しません

今日からの視点に「良い」「悪い」を外してみください。

そうすることでおのずと対策が見えてきます。


状況は刻々と変化していくとあなたたちは感じますが、実は状況は常に安定しています。

そう感じるのはあなた方が物事の中に様々な視点を持っているためにそう感じるのです。

この多次元的な自分を認識しないでいるときは、状況の変化に不安や恐怖を感じます。

しかし多次元に生きる自分を知ることで状況をコントロールすることができるのです。

このことを理解してください。


あなたの周りにはたくさんの世界が同時に進行しています。

この事実を知らないということが今日の混乱を招いているのです。

自分の一番高い視点を探し、常にそこに立つ試みをつづけてみてください。

多次元に生きる自分たちを認識できるようになるはずです。

期待してください。


大天使ラファエルの言う自分の視点から「良い」「悪い」を外すというのは、別の言い方をすれば「3次元的ものの見方をまずはやめてみる」ってことなのだ。これからはそこに解決策はない。だって今私たちは3次元を抜け出しつつあるから。
「いい」とか「わるい」とかではない第3の視点を見つけたとき、私たちは目の前の課題を手放すことができる。
そしてその視点に立った時、「多次元」のことがなんとなく見えてくる。

[PR]
by atelierkei-0520 | 2016-07-11 13:45 | スピリチュアルといわれる世界